« World Vision | トップページ | 一拍の長さ »

2009年11月12日 (木)

正確と遊ぶ

P8112134
Dr.Ichiharaのセット E-P1 M Zuiko 17mm

今日はゴスペル音楽院へ教えに行くので、音楽ネタです。

最近わたしは音楽の特徴である、テンポ、リズム、ビート、グルーブなどのことを考えています。

テンポ感があるとかないとか、リズム感があるとかないとかという言い方をよく耳にします。リズム音痴という言葉も耳にします。しかし、基本リズム音痴はない、というのがわたしの自論です。なぜなら本物のリズム音痴ならば、イチニ、イチニ、と歩行ができないだろうと思うわけです。

でもリズム音痴が現にいるとすれば、それは自分の歩行速度以外では歩けないということだろうと思います。要するに他とアンサンブルができないわけです。一緒に音楽をスタートしても、自分だけ遅れるとか、先に行っちゃうとかいうことです。

テンポが合わせられない人は、だいたい力んでいます。なんとか合わせようとすればするほど、ずれてしまうので気の毒です。

テンポは冷静で、一定のスピードで進むわけです。そのまわりをわたしたち人間は微妙に右往左往しながら音楽をします。そこになんともいえない”ゆらぎ”があって魅力のひとつにもなります。

ある意味、”正確という時”と一緒に遊ぶというような感じでしょうか。

とここまで書いてひとつのことに気がつきました。時を刻んだのは人だということ。星達は巡りますが、いくら耳を澄ましても、チッチッチッチッと時を刻んではいません。いやいや、宇宙には繰り返しがあるわけですから、地球が太陽を一回りする時に”チッ”っと鳴っているかもしれませんね・・・。

そうか、一秒という長さを決めたのは人だけれども、繰り返す運動は宇宙にすでにあるということは、その一秒だって、すでにある営みから導き出されている長さですよね。

ここまで読んでくださっている方、ごめんなさいね。今朝は書こうと思っていたことと、まったく違う方向に進んでしまいました。でも音楽のテンポやリズムのことを掘り下げると、いろいろ見えてきそうだなという予感がする今日のスタートになりました。

|

« World Vision | トップページ | 一拍の長さ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

人間は均等割りが好き。
だから閏年でつじつまを合わせます。

音も均等割りにするからピアノのような素敵な楽器もできるけど
平均律とは違う響きを心地よいと思える人もいて
そういう楽器もちゃんとあるところが素敵。

何年か前に録音しようとして四人でクリック音を聞きながら演奏を始めたら
バランバランになって演奏が崩壊しました。
全員リズム音痴ってことですかね(笑)

気持ちの高まりでテンポがやや速くなる
聴くほうだってそうなはずです。

気持ちの高まりで地球の回転が速くなったらこまりますが…

投稿: めりー | 2009年11月12日 (木) 10時47分

考えてみたら、心臓の音って、生まれる前から死ぬまで「刻んで」いますよね。その速度はひとりひとり似ているようでも違う…。そういうことも関係してるんでしょうかね?
時と遊ぶ、なるほど~、私もそこまで到達できるよう力を抜いて行きたいものです。

投稿: Mkayo | 2009年11月12日 (木) 15時02分

めりーさん
クリックで録音するのもテクニックが要ります。またある程度演奏をコントロールできるミュージシャンが集まらないとできません。
クリックはあくまでも目安と考えて、実際の演奏との兼ね合いの理解を皆が同じに考えていないと、やたら合わせる人、適当な人、とばらつきが出てしまいます。
まあクリックが何故必要かというと、ダビングのためですよね。
わたしのCD”横丁のジーザス”は何にもなしで、歌まで一緒に録音しています。

Mkayoさん
その人のそれぞれのスピードってありますよね。きっと音楽っていのちに密接に関係しているんですね。

投稿: ぶち | 2009年11月12日 (木) 17時33分

いまだに手拍子の裏打ちってやつがわかりません。
梅さんがアフリカの民族楽器の解説しながら、微妙にアフリカのリズムというのはここがこうなって拍子がああだこうだという話を聞きながら、頭の中では日本太鼓のデデスカ デンのリズムしか聞こえないあたりが悲しいです。

投稿: 春太郎 | 2009年11月12日 (木) 17時42分

春太郎さん
アフタービートですね。ドラムでいうとスネアの位置ですよね。ウンチャウンチャのチャのところですよね、ってしつこいですね。スミマソン!

投稿: ぶち | 2009年11月12日 (木) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266157/32182950

この記事へのトラックバック一覧です: 正確と遊ぶ:

« World Vision | トップページ | 一拍の長さ »