« 到着が肝心 | トップページ | カロリー順 »

2009年12月12日 (土)

テルサとテルマ

3pc104906
E-P1 LUMIX20mm f1.7

清水テルサって、青山テルマみたいだなあと思いながら向かった清水テルサ。休まずに走ったので3時間弱で到着しました。

ちょっと時間があるので、テルサの前にある市場で時間をつぶしました。お正月の買い物もできるか、とも思いましたが、さすがにまだ早いということになり、ぶらぶらしながら、アジの干物を二種類買いました。

ひとつは塩味、そうしてもうひとつは醤油味です。醤油味に仕上げるのは手間がかかるそうで、珍しいらしいです。

市場から道を渡ると清水テルサです。なかなかおしゃれな感じのホールです。音響関係はホールの方にお願いするので、どんな方かなあ、と少し心配しながらのサウンドチェックでしたが、めちゃめちゃ笑顔の方で、こちらのオーダーにもやさしく応じていただきました。

コンサートは到着するのが肝心ですが、スタッフの方とのコミュニケーションも大切です。良いコンサートにするためには、見えない所も良くしていかなければなりません。反省することの方が多いわたしですが・・・。

|

« 到着が肝心 | トップページ | カロリー順 »

」カテゴリの記事

コメント

マイクの網目って美しいですね・・・・。
それに、すこしもゆがみ(へこみ?)のない真ん丸いマイク、大切に使われているのだろうなあって思いました。

道具を大事にすることって、めっちゃ基本ですよね。

吹奏楽のときも空手のときも、異常と思うくらいに道具の扱いを訓練されましたが、
大事なことなんだと思います。

ところで、タイトルが案外「意味なし」だったので笑えました。

投稿: めりー | 2009年12月12日 (土) 09時52分

めりーさん
ほんと、タイトル意味無しです。ことばのリズム遊びみたいなことに惹かれるところがあるかもしれないなあ。
”横丁のジーザス”なんかもある種そんな感じなんですよね。響きというか、リズムが好きというか。

道具は大切ですよね。チャペルコンサートに行くと、PAのケーブルやらなにやらの様子で分かることも多いですよ。

投稿: ぶち | 2009年12月12日 (土) 10時10分

>チャペルコンサートに行くと、PAのケーブルやらなにやらの様子で分かることも多いですよ。

どき・・・・(汗)
うちの教会のマイク、ベコベコにへこんでいます。

投稿: めりー | 2009年12月12日 (土) 11時32分

めりーさん
まあ普通の場合、マイクのスイチを探すは、吹くは、叩くは、落とすはですからね。マイクに定価を付けたままにしておくといいかも。

投稿: ぶち | 2009年12月12日 (土) 12時36分

岩渕さん、歌うときの視線って基本どこに置いてます?
スポットが当たって客席の見えない時と、客席が見えるときでは、やっぱり違うんでしょうか?

以前、誰か一人に焦点定めるように歌うといいよとアドバイスされて、そのとおりにしたらまともに目が合っちゃって下を向かせてしまったことがありました。

投稿: 春太郎 | 2009年12月12日 (土) 18時02分

春太郎さん
目線はですね、客席の形にもよりますが、おおむね後ろの方を見るようにしています。ただし見上げなければ鳴らない時は、顔が上を向かない程度のあたりを見ています。知っている顔があるとけっこうわかります。
客席が見える見えないでは大分違いますね。わたしは見える会場のほうが多いので、見えないときは少し心の準備をします。

投稿: ぶち | 2009年12月12日 (土) 18時35分

目線ネタは興味深いな~。
春さんは普段、帽子のツバで目が見えませんが、いろいろ考えてたんだねえ。

後ろか~
φ(.. )
メモしとこう。

私は…あらぬ方向を見てるかも。(笑)

投稿: めりー | 2009年12月12日 (土) 23時25分

写真の撮り方、参考になるわ〜。

投稿: みか | 2009年12月17日 (木) 10時29分

めりーさん
目が泳ぐのが一番NGかなと思います。

みかさん
何をおっしゃいますか~。フイルムで撮ってますか~。

投稿: ぶち | 2009年12月17日 (木) 14時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266157/32578897

この記事へのトラックバック一覧です: テルサとテルマ:

« 到着が肝心 | トップページ | カロリー順 »