« うっかり夫婦 | トップページ | パンフォーカス »

2010年1月10日 (日)

ロシアのレンズ

Bike2p1095910
E-3 MИP-1B f2.8 

8日に寄ったカメラ屋さんは、相模原警察署からすぐの「ムサシ」というお店です。普段はこの辺に行くことはないのですが、横浜の関東学院大学で歌った帰りに立ち寄りました。

欲しかったレンズはロシア製ののレンズなんです。基本、ズームレンズではなく、単焦点レンズを使っているので、広角のロシアレンズがあれば買おうかなと思っていました。

こんなに簡単に買おうかなと思えるのは、ロシアレンズはとても安い場合が多いからです。

この「ムサシ」というお店は中古品にも保証書を出してくれる、良心的で良い品物があるお店です。

久しぶりに店内をぶらぶらしながら、わたしはカメラ屋さんにいるのが好きだなと再確認しました。特に道具としての質感や美しさがあるものがこれでもか、と並んでいるお店は格別です。

レンズをながめながら、このレンズだったらどんな感じに写るんだろうと思いをめぐらすのが楽しいのです。

お店の方と話しているといろいろな知識にふれることができます。「ロシアは良質の鉱物の産地だそうで、レンズの材料はとても質が良い」とのことでした。

買ったレンズは「ミール-1B」。レンズには「MИP-1B」と書かれています。この春はマニュアルのロシアレンズならではの写りを楽しめそうです。

””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
歌声ペトラ http://utagoe-petra.net/
  
日時:1月12日(火)オープン18:30 スタート19:00
会場:お茶ノ水クリスチャンセンター地下アイリンホール(マクドナルドのあるビルです。)

アクセス:御茶ノ水駅より徒歩2分
お問合せ: MAKOTO BOX

”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

|

« うっかり夫婦 | トップページ | パンフォーカス »

写真」カテゴリの記事

コメント

また、秘密諜報部員の怪しい会話とぶちさんに言われそうですが、ロシアのレンズと聞いてまっさきに思い浮かんだのが、高倍率のナイトスコープ。
ソ連崩壊後、軍用のそれが比較的安価で通販によく出ていました。

投稿: 春太郎 | 2010年1月10日 (日) 08時02分

ロシア製のレンズはどのカメラに着くのでしょう。

マウントはどうなっているのか、ちょっと気になりました。

投稿: なまけもの | 2010年1月10日 (日) 08時12分

春太郎さん
さすがですね。探偵ナイトスコープみたいなもんですか?

なまけものさん
買ったレンズのマウントはM42です。わたしはアダプターを使って、オリンパスやペンタックスにつけています。

投稿: ぶち | 2010年1月10日 (日) 09時20分

いい感じの写真ですね。レンズは何ミリでしょうか?ぼくも広角が欲しいです。

なまけものさん<ぼくが持っている数本のロシアレンズは40年くらい前のモノばかりですが、ネジ式のものばかりで、現代のカメラには各社接続アダプターを間に入れます。ですからオートフォーカスとかはできないのですね。

投稿: くろp | 2010年1月10日 (日) 09時21分

くろpさん
37ミリです。写真はオリンパスで撮っていますので、換算74ミリになりますね。

投稿: ぶち | 2010年1月10日 (日) 09時24分

どうも・・ミールは広角レンズに定評がありますね。35ミリ、20ミリがあるみたいですが、なかなかでないでしょうね。
あした狭山方面に出かけます。

投稿: くろp | 2010年1月10日 (日) 09時31分

くろpさん
20ミリや35ミリがあっても、結構値がはるかもしれませんね。37ミリは古いものと最近のものとふたつあったのですが、写りは同じだということで、安い新しい方を買いました。

投稿: ぶち | 2010年1月10日 (日) 12時20分

この話題まったくわからないながら
子どものようにうれしそうに語り合う男たちの図が
とても微笑ましくていいですね。

どこの大根が安いとか、これが何グラム得だとかいう現実味?がなくて。

いいねえ。

投稿: めりー | 2010年1月10日 (日) 17時39分

くろpさん

40本?

すごい数ですね。

どんなカメラをお持ちですか?

投稿: なまけもの | 2010年1月11日 (月) 14時08分

めりーさん
男たちの面白い現象ですね。巷に中古のカメラ屋さんがけっこうありますが、こういう病人達が支えているわけです。お店の方もまあ病人?

なまけものさん
くろpさんの40は、40年前みたいですよ。

投稿: ぶち | 2010年1月11日 (月) 14時23分

ぶちさん>

ほんとだ・・・

単位の区別もつかなくなってる。

くろpさん、すみません。

投稿: なまけもの | 2010年1月12日 (火) 07時55分

なまけものさん
わたしも1959年製のミールと最近のミールとがお店に並んでいたので、どちらを買うか迷いました。
お店の人の話では、共産圏では一度設計したものを、バージョンアップすることがあまりなく、どちらもまったく同じ設計のレンズで、写りも同じだというので、安い最近の方を買った次第です。

投稿: ぶち | 2010年1月12日 (火) 09時35分

なまけものさん<ゆるしてあげます。でも20本以上はあるかな?て感じです。新品は1本だけです。中古のレンズを探すのは宝物さがしみたいです。1本1500円くらいで見つかることもあります。借りたままのものもありますから・・
カメラはペンタックス2台、リコーコンデジ2台、フジ3台くらいかな?岩渕さんやコボちゃんにいろいろおせーてもらっています。

投稿: くろp | 2010年1月12日 (火) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266157/32921100

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアのレンズ:

« うっかり夫婦 | トップページ | パンフォーカス »