« モノクロ散歩 | トップページ | カワセミ撮影隊 »

2010年5月 2日 (日)

朝生

100502
E-P1 M ZUIKO D 17mm f2.8

もともと僕は討論番組が好きな方なんですが、テレ朝の朝生はさすがに翌日にひびくので、なかなか見ることはできませんでした。

ところがDVDレコーダーを買ったおかげで録画をして、昨日、時間のある時に分割で見ることができました。

タイトルは「激論!出でよ平成の龍馬」。閉塞感が否めない政治と経済についてパネラーの議論が続きました。

印象的だったのが、民主党議員の煮え切らない様子。総じて政治家の皆さん方に感じることは、選挙の為に政策論争をしているような感じ。この国をなんとかしようという気概を感じる人はいませんでした。

逆に政治家ではない若手のパネラーからはエネルギーを感じました。初めて知った名前でしたが、チームラボの猪子寿之さんという方の言葉が残りました。

それは「今の時代に必要なのは寛容」という言葉でした。インターネット関連企業の30代前半の社長さんの口からこんな言葉が出るとは思ってもみませんでした。

相手を叩くのではなく、良いことは良いと言う、互いに励まし合う社会が今必要とされているのかもしれません。

””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
東書WEBショップ MAKOTO BOX
http://shop.tokyo-shoseki.co.jp/shopap/feature/theme0072/

星野富弘さんとのコラボ作品の楽曲やピアノ伴奏譜がダウンロードできます。

””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

|

« モノクロ散歩 | トップページ | カワセミ撮影隊 »

日記」カテゴリの記事

コメント

政治家から感じるのは、実行者ではなく、評論家です。お互いに批判ばかり、その実、自分の内に策をもたない人ばかりに思うのは、私だけ?

投稿: 春太郎 | 2010年5月 2日 (日) 14時00分

春太郎さん
評論家というのは良くわかります。良い政策があっても、次の選挙のマニュフェストに入れますって、すぐにできないんですかね。

投稿: ぶち | 2010年5月 2日 (日) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266157/34480330

この記事へのトラックバック一覧です: 朝生:

« モノクロ散歩 | トップページ | カワセミ撮影隊 »