« 電子化 | トップページ | 今日から旅 »

2010年5月14日 (金)

いっぽさがってみえるもの・・・

100514
E-3 ZUMMILUX 25mm f1.4

先日整体の先生から、ひとつのコラムを紹介していただきました。岡村郁生さんという方が書かれた「いっぽさがってみえるもの・・・」というコラムです。そこに書かれてあった司馬遷の「史記」の中に登場する扁鵠という名医の話が印象に残りました。

それは、「みんなが自分のことを名医だというがそれは違う、二人の兄の方が勝っている。長兄は病気にならないようにするから、家の者しかその能力を知らない、次兄はごく軽いうちに治してしまうので、村の人しかその能力を知らない、私はひどくなったものを苦労して直すので、天下に名前が広がったのです」。というものです。

コラムを書かれた岡村さんは東洋医学の立場から未病ということを書かれています。「健康とは無理やりにつくるのではなく、元々ある状態にしておくこと」とおっしゃています。その通りだなあと思いつつ、今からでも遅くはないのかなあ、と自分を振り返るわたしでした。

””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
東書WEBショップ MAKOTO BOX
http://shop.tokyo-shoseki.co.jp/shopap/feature/theme0072/

星野富弘さんとのコラボ作品の楽曲やピアノ伴奏譜がダウンロードできます。

””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

|

« 電子化 | トップページ | 今日から旅 »

日記」カテゴリの記事

コメント

「いっぽさがってみえるもの」素敵なタイトルです。
「いっぽさがらないとみえないもの」 きっと多いのですよね。
忙しい日々の中 常に「先へ先へ」ではなくほんの一歩さがってゆっくり1日生きてみたくなりました♪

投稿: やこちゃん | 2010年5月15日 (土) 18時55分

やこちゃんさん
わたしも一歩下がるのが苦手な人です。心に余裕を持って生きたいものです。

投稿: ぶち | 2010年5月15日 (土) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266157/34676985

この記事へのトラックバック一覧です: いっぽさがってみえるもの・・・:

« 電子化 | トップページ | 今日から旅 »