« LIVE AT THE TROUBADOUR | トップページ | 讃岐うどんとカチャーシー »

2010年5月30日 (日)

まこと時間

A0FDC733-D41A-413A-8031-F3A80F36631C

以前日記に新幹線が三河安城駅を通過する時の車内アナウンスの事について書いた事があります。

それは「只今定刻で三河安城駅を通化いたしております。後10分程で名古屋に到着いたします」というおなじみのフレーズです。定刻通過の喜びと誇りに満ちたフレーズだなあと毎回感心して聞いています。

さて滞在中の沖縄はその間逆にあります。沖縄時間というやつです。まあ冗談ですが「7時からのコンサートは何時から始まりますか?」という問い合わせが来るとか来ないとか。

わたしは何年か前に那覇にモノレールが走り始めた時に、その定時運行の影響で、沖縄時間も無くなっちゃうんじゃないかと心配しましたが、さすがにそこまでの影響力は無かったようです。

わたし自身はどちらかというと時間より早めに行動するタイプですし、予定通りに事が進む事が好きな人間です。

しかし最近時間なんてただの目安に過ぎないんだ、と考えるようになってきました。もう少しいい加減になった方が良い仕事ができるような気持ちがしてきました。

ちゃんとしているって、それ程良い事じゃ無いんじゃないだろうか。「まこと時間だからしょうがないなあ」と言われながら生きるのも楽しそうだなあと、妙な憧れが芽生えているわけです。ちょっと危険でしょうか。

””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
東書WEBショップ MAKOTO BOX
http://shop.tokyo-shoseki.co.jp/shopap/feature/theme0072/
星野富弘さんとのコラボ作品の楽曲やピアノ伴奏譜がダウンロードできます。

””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

|

« LIVE AT THE TROUBADOUR | トップページ | 讃岐うどんとカチャーシー »

日記」カテゴリの記事

コメント

まこと時間ですか。
確かにきちんとしているのが
そんなにいいのか疑問に思うことが
ありますね。

投稿: ジェネシス | 2010年5月30日 (日) 07時51分

日本の旧国鉄などは、異常に正確で海外の人たちは
驚愕していましたように記憶しています。
人身事故でない遅れならば、私は気になりません。
まこと時間、、いいっすネ。
伝説作っちゃってください。笑

投稿: GITAPARA | 2010年5月30日 (日) 08時04分

のんびりと規則と
 定刻などの規則は、集団行動をする上で必要なもので、人数が多くなればなるほど正確さが要求されてくるのだと思います。たとえば田舎のローカル列車は、ある程度時間にルーズでも運行可能かもしれませんが、山手線や大都市近郊の通勤時間帯のダイヤでは、30秒の遅れが全体に影響を及ぼし、その積み重ねが事故に直結してしまいます。小教会で家族的な人数でのコンサートと武道館や埼玉アリーナのような何万人規模のコンサートも同様な関係にあると思います。教会の役員をさせてもらって最近感じることですが、教会成長(祝福です!)にともなって規約を周知する必要がいろいろでてくることを体感しています。先日千葉の浜で洗礼式が挙行されたのですが、かつては、参加者数十人規模でバス1台と乗用車数台分乗ですんでいたのが、参加250人、バス4台+直行組になりました。受洗者が増えただけ喜びも大きいですが、申し込み受付、集合、出発時刻の厳守を周知してもらわなければ実行不可能となってきました。そこに、「大きくても家族的な教会」という一見矛盾した課題がでてきます。将来、ぶちさんの「家族的な武道館コンサート」を夢みています。沖縄時間からとんでもないほうに話が発展したようですね(笑い)。

投稿: 草加のシュン | 2010年5月30日 (日) 08時59分

ジェネシスさん
ちゃんとすれば良い、というのは少し違うかもしれませんよね。
実質が重要ですもんね。もちろん両方が必要なわけですが、遊びがあった方がよい物が生まれるように思います。


GITAPARAさん
じゃあ伝説つくりを始めようかな。

投稿: ぶち | 2010年5月30日 (日) 09時02分

草加のシユンさん

なるほどですね。知恵が必要ですね、知恵が。

投稿: ぶち | 2010年5月30日 (日) 09時04分

おはようございます。
ぼくも20年くらい前に沖縄の教会に行ったことがあります。水曜集会でしたが「8時ってかいてあるからだいたい9時からサー」て感じでしたね。
私自身は、職人の父に育てられたせいか、「8時には仕事がはじまってないといけない」というのにはまってしまっているようです。せっかちというかだめですね。
昔、指定席券を買っている新幹線でも30分前にホームに到着していないといけないと思っている自分がかっこ悪いと思い、ギリギリにしてみたことがあります。改札を抜けてから少し小走りに・・ギリギリセーフ・・やっぱり待っても早く始動するほうが楽なんだ、ぼくは。

投稿: くろp | 2010年5月30日 (日) 09時09分

私の父はとてもせっかち。遅刻なんてありえなぁい。
そして私の母は超がつくマイペース。のんびりやさん。
とてもおもしろいコンビです。

せっかちな父がぼーっとしていると「元気ないなぁ。大丈夫かなぁ?」と気になりますし
のんびりやの母がテキパキテキパキなんとなく慌てていると「何があったん??」とこれまた気になる訳です。


そういう私は どっちに似たんやろ。
でも忙しい日々こそやこちゃん時間はつくらにきゃ♪

投稿: やこちゃん | 2010年5月30日 (日) 12時53分

くろpさん

結局わたしも先に着いてる派かな。自然にそうしてますもんね。


やこちゃんさん
じゃご両親の良いとこどりの臨機応変ですね。

投稿: ぶち | 2010年5月30日 (日) 13時20分

わたしはどちらかというと時間にルーズな方かもしれません。
というか、何かに、人には厳しく自分に甘い自己中心なタイプで、困ったものです。

以前、「クリスチャンは、人の優しさに甘えすぎで、『ちょっとぐらい遅れても待っていてくれるだろう』と言う人が多くて困る」と聞いたことがあります。
確かにそういう甘えは良くないのかもしれませんが、何でもかんでも、ガチガチにきっちりするのが良いわけでもないでしょうね。

中国に宣教に行っている友達は、「日本のテレビ番組が時報通りにきちんと始まるのはすごいことだ」と言っていました。

投稿: ♪Sunny | 2010年5月30日 (日) 15時26分

ボブは早め早め、私は遅刻魔。
お互い相手のペースがが分かってきました。
ちょうど良い声かけをしてくれるようになって来ましたし、助けられて感謝。

沖縄時間とか・・・たぶん、いらいらしないで待てると思う私ですが、どうでしょうか?

投稿: エステルようこ | 2010年5月30日 (日) 20時38分

♪Sunnyさん
日本では時間通りに始まりますね。それがあたり前ですもんね。

エステルようこさん
沖縄時間っていい感じですよ。最近そう思うようになりました。

投稿: ぶち | 2010年5月30日 (日) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266157/34946886

この記事へのトラックバック一覧です: まこと時間:

« LIVE AT THE TROUBADOUR | トップページ | 讃岐うどんとカチャーシー »