« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

それぞれの橋

わたしの住んでいる町には航空自衛隊があります。秋には毎年航空ショーが開かれブルーインパルスのアクロバット飛行を見ることができます。

震災ではブルーインパルスの基地である松島の航空自衛隊が大きな被害を受けました。今年の秋にブルーインパルスは飛べるのかなあと少し心配です。

さてさて、わたしの青春時代は学生運動が盛んな時代でした。フォーク系のわたしはどちらかといえば左寄りの仲間が多く、反戦歌も歌っていました。高田渡さんの”自衛隊に入ろう”という歌は、当時の有名な反戦歌のひとつですが、わたしも仲間と歌っていたひとりです。

わたしの妻も女性バンドで活動していましたが、”看護婦さんになろう”という意味のわからないパロディーを歌っていました(笑)。

ところで被災地の道の駅に自衛隊の大きなクレーン車が止まっていました。わたしたちもそこで休憩をしたので、隊員の方と話をする機会がありました。

110430a

この方達は宮城の南の方の船岡という所の部隊でした。これから気仙沼へ向かい、重量物の撤去に行くとのことでした。

彼らの前で思わず出た言葉は「ごくろうさまです」でした。これまで様々な救援活動をしてきたのが自衛隊です。聞くところによると食事はほとんどがレトルト食品で、温かいものを口にすることはほとんど無いということです。

わたしは今回の震災で崩壊したものと、築かれてきたものがあるように思っています。例えばこれまで平時には目立たなかった、いわゆる普通の人達が、あちらこちらで精一杯の救援と復興にあたっています。あちらこちらに日本人の底力が現れているなあと感じます。

これまでは出会うことのなかった人達、立場や信条の違う達が、震災を通して力を合わせる、という光景があちらこちらに生まれています。そういう意味でも日本は新しい土地へ歩み出しているのだと思います。

110430wa

自衛隊の方の袖には”Bridge of gloly"と書かれたワッペンが付けられていていました。”栄光の架橋”となるのでしょうか。特殊任務についている部隊の意気込みが感じられます。

110430tru_2

わたしたちもそれぞれの橋をかけてゆきたいと思います。それぞれの橋を。

今日は新宿で”東北応援団 LOVE EAST”の決起大会が開かれます。わたしたちも仲間と力を合わせて新たな橋を架けようとしています。

=========================================================

まことフィールドin軽井沢 5月3日〜5日 

軽井沢めぐみシャレーでリフレッシュのお遊び会を開催です。ぜひご参加ください。
被災地の方は無料で宿泊ができます。

詳細はこちらです→まことフィールドin軽井沢

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年4月29日 (金)

粘り強く臨機応変に

110428hinanjyo
GRDⅡ

牡鹿半島の泊浜へ伺った時に、漁師をなさっていたAさんと立ち話になりました。震災の時の事から、だんだん漁の話になっていったのですが、ちょっと宮城の言葉で書いてみますね。

「とぬかぐこのへんのあわびはでっかくて、こんなぬおおぎいんだ。おっきな殻を見でが?、まってらいん、いまもってくっから」と言ってAさんは避難所の奥の方へ殻を取りに行きました。

しばらく待っていると「ほら見らいん、こんなにおっきなあわびは今ではとれなぐなったんだでば」と言って見せてくれたあわびの殻はこちら。

110428fish
GRDⅡ

正直これまであわびとあんまり親しくしたことのないわたしには、これがどれくらい大きいのかがわかりませんでした。

すると「これを町で食ったら2万円以上はするべなあ」と言う事でした。Aさんは続けてこの辺がどれだけ豊かな漁場であったかを話してくれました。

「このくらい大っきなあわびはどんどんとれだし、あんだぐらいの大きさのミズダゴもとれだんだよ。おらのくびぐらいまであるニシンもとれだんだでば」。うっかり聞き流していましたが、Aさんの話の中でわたしはミズダコになっていました。それにしても私ぐらいの大きさのミズダコって半端じゃないですね。

Aさんが見せてくれたあわびの殻には震災の日時が書かれてありました。豊かな漁場を一変させてしまった今回の津波は、漁師のみなさんの気持ちもさらっていったことでしょう。

110428kara
GRDⅡ

しかし今この泊浜の皆さんは避難所を閉じて新たな一歩を踏み出そうとしています。被災地では誰かが立ち上がる時に、それが大きな勇気となってまわりの人々、地域を照らします。わたしたちがさせていただく支援も臨機応変に対応することが求められています。粘り強く臨機応変にですね。

=========================================================

まことフィールドin軽井沢 5月3日〜5日 

軽井沢めぐみシャレーでリフレッシュのお遊び会を開催です。ぜひご参加ください。
被災地の方は無料で宿泊ができます。

詳細はこちらです→まことフィールドin軽井沢

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

道具と心の備え

110428
E-3 ZD 14-54mm f2.8-3.5

今回避難所でコンサートが開かれた、牡鹿半島泊浜の皆さんは5月10日をもって避難所を解散して、それぞれの生活を始める決心をなさいました。いつまでも支援に頼っていてはいけない、自分たちの足で立ち上がらなければ、という強い意志からです。

わたしたちからみれば、まだ電気がきていないお宅もある中、そんなに無理をなさらなくても良いのでは、という気がしますが、”自分たちの手で復興する”ということが本当の復興に不可欠であることを、被災された皆さんご自身が強く感じていらっしゃるという事でしょう。

こちらの避難所には畳100枚をお届けしました。それはこれから生活をする家の補修に使われます。

泊浜への陸路は今でも普通の人が入っていくことが困難な場所にあります。その理由は途中、津波によってほとんど道が無くなっている箇所があるからです。そんな泊浜に震災後に始めて支援の手が届いたのが、米軍と自衛隊の海からの支援だったそうです。そのおかげで食料に困ることもなく生活ができたとのことでした。

わたしが訪ねた時にも、石巻から牡鹿半島に至る地域にはヘリコプターが低空飛行で遺体捜索にあたっていました。また海を眺めると遠くに救助活動の空母が停泊しているのが見えました。現地に行ってわかることのひとつは明らかにプロとアマチュアのできることが違うということです。

わたしたちアマチュアは被災者のニーズに沿った働きをする事が求められています。被災地域のみなさんとの確実なコミュニケーションのもとに活動をしないと、自分勝手な支援となり、ただ迷惑をかけるということにもなりかねません。

この連休には多くの方々が支援に向かわれることと思いますが、事前に充分な情報を得て活動されるようにして欲しいと思います。特に瓦礫撤去をなさる方は釘が沢山ありますので、靴には釘を通さない中敷きを用意されることをお薦めします。

支援活動をなさっている方が、避難所や被災者の方々に言ってはいけない言葉、それは「わかります」と「大丈夫」と「頑張って」だ、とおっしゃっていました。

会話の中で「わかります」という言葉を使えば「あんたに全てを失った人間の気持ちの何がわかる」と怒りをかうだけです。

被災地支援には道具と心の備え、そしてナビゲーターが不可欠です。

=========================================================

まことフィールドin軽井沢 5月3日〜5日 

軽井沢めぐみシャレーでリフレッシュのお遊び会を開催です。ぜひご参加ください。
被災地の方は無料で宿泊ができます。

詳細はこちらです→まことフィールドin軽井沢

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

帰ってきました

今日夜明け前に宮城から帰ってきました。滞在は二日でしたが、とても濃厚な二日間でした。今日は頭が白くなっているので、具体的なことは今後落ち着いて報告をします。

ひとまず築館にボランティアに来ていたシンガポールの皆さんに、物資倉庫でミニコンサートをしました。

110427
GRDⅡ

この後わたしたちは牡鹿半島の泊へ畳100枚を運びました。昨日伺いましたが、こちらの避難所は5月10日を持って閉鎖するとのことでした。「いつまでも世話になってはいられない」と村の長老さんと皆さんとで決められたそうです。

まだ電気がきていない家もありますので、とても厳しい決断だと思います。またいつか泊を訪ねたいと思います。

=========================================================

まことフィールドin軽井沢 5月3日〜5日 

軽井沢めぐみシャレーでリフレッシュのお遊び会を開催です。ぜひご参加ください。
被災地の方は無料で宿泊ができます。

詳細はこちらです→まことフィールドin軽井沢

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

北上夜曲

昨日は久しぶりにブログの更新をお休みしました。24日夜に物資を積んだマイクロバスに乗って宮城に来たものですから、残念ながら時間がとれませんでした。 午前3時頃、宮城県大衡村に到着。被災地支援の働きをなさっているゴスペルタウンで朝まで仮眠して、マイクロバスの空いているスペースに食料や水を積みこんで、栗原市の栗原聖書バプテスト教会へ移動しました。 栗原教会の牧師は以前のブログで、元キックボクサーという紹介をした岸波牧師です。ここから何人かの方が手分けをして南三陸や石巻、東松島、牡鹿半島などに物資を運んできました。 昨日は東京からの物資を栗原に降ろして、電気洗濯機や掃除機を積み込み、畳100枚を積んだトラックと一緒に、牡鹿半島の泊という所へゆきました。 1303768855412.jpg 一時間程走り、石巻、渡波と進んで行くと被害の状況がどんどん深刻になってゆきます。震災から一ヶ月以上も過ぎているのに、主な道路以外は瓦礫の山のままです。 1303768864281.jpg さらに牡鹿半島に入って行くと、海沿いのほとんどの小さな集落が壊滅状態です。あまりメディアでは報道されませんし、街の中心から離れていることもあり、まだまだ支援が手薄な印象を受けました。 1303768870944.jpg 泊という村の避難所で100枚の畳を受け渡し、帰る段になったら「チャーハンが余っているからお昼を食べっていって〜」とのお誘いをもらい、おことばに甘えていただくことにしました。 美味しく昼食をいただいた後は、その場でミニコンサートになりました。昨日は避難所の多くの方々がお出かけだったので、今日改めてコンサートに伺うことになりました。 泊の次に東松島市の、あるお宅に物資を運び、ご近所のみなさんも参加してのバーベキューコンサートになりました。始めてわたしの歌を聴いてくださる方ばかりなので、どうなるか心配をしていましたが、みなさんもリラックスして楽しんでくださいました。 1303768879980.jpg 何度かのアンコールの拍手の中で、わたしにとってかなり珍しい歌をうたいました。それは北上夜曲という曲です。かつて歌声喫茶などで良く歌われた人気曲です。 震災後にわたしはふとこの曲を思い出しました。そして自分が被災地で歌う機会があったら、この歌をうたおうと考えていたのです。 北上夜曲を歌い始めるとその場が大合唱となり、なんとも言えない慰めが訪れました。実はわたしがこの歌をうたったのは昨日が初めて、北上川の思い出を歌ったこの歌をわたしが歌うなん考えもしませんでした。 北上夜曲、今夜も歌うかもしれませんね。

=========================================================

まことフィールドin軽井沢 5月3日〜5日 

軽井沢めぐみシャレーでリフレッシュのお遊び会を開催です。ぜひご参加ください。
被災地の方は無料で宿泊ができます。

詳細はこちらです→まことフィールドin軽井沢

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

まことフィールド

110424
GRDⅡ

今日は連休に計画しているプログラムをご紹介します。タイトルは”まことフィールドin軽井沢”です。5月3日〜5日の2泊3日を一緒に楽しく遊び、リフレッシュしようという企画でございます。

参加者の写真コンテストをやることも計画していますし、コンサートももちろんあります。飛び入りコンサートなんかもできたらなあ面白いですね。

会場は”惠シャレー軽井沢”参加費は2泊6食で25000円です。”まこと応援団”の方は割引があります。この際入団していただいての参加も大歓迎です。

そして大、大、大ニュースですが、被災地の方で連休を軽井沢で過ごしたい方には”惠シャレー軽井沢”が無料で招待してくださいます。軽井沢までの足のある方はぜひお問い合わせください。すでに何家族かの方が宿泊されるそうです。

”まことフィールド”の間でしたらばコンサートにも参加してただけますよ。こんな時ですから遠慮なさらないでお気軽にお問い合わせください。またネットをご覧になれない被災地の方へ、みなさんでこの情報を届けてください。

お問い合わせ 恵みシャレー軽井沢

Tel.0267-42-2302、Fax.0267-42-4113
e-Mail mck@wlpm.or.jp

連休は軽井沢で会いましょう〜。有楽町かい・・・・(古、汗)

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

歌う位置

昨日の午前中は横浜の聖坂養護学校でコンサートがありました。会場には聖坂養護学校の皆さんはもちろんですが、姉妹施設になる聖坂学園からも大勢参加してくださいました。もちろんご父兄も多数お出でくださいました。

昨日の演奏曲目をご紹介します。

1 きく
2 パラダイス
3 あの空はどうして青いのでしょう
4 生きているから
5 ぺんぺん草
6 マラソンランナー
7 愛をください
8 永遠鉄道
9 喜びの季節

アンコールにはもう一度”あの空はどうして青いのでしょう”をみなさんと一緒に歌い、踊り、盛り上がりました。

ちょっと面白いかもしれないと思い、リハーサルの前に私が歌う位置から会場を撮ってみました。まずは右側です。西やんと後ろに音響のスタッフが写っています。学園の和太鼓もありますね。

110423r
E-P1 LUMIX G 20mm f1,7

次は左側です。ベースの谷ちゃんはエフェクト系がバージョンアップして良い音を出していました。ドラムの市ちゃんは自分のバンドのツアーが終わったばかりで、微妙に社会復帰ができていない感じでした。

110423l_2
E-P1 LUMIX G 20mm f1,7

次は正面です。遠くに音響のエンジニアが写っています。エムエージーの”あやぽん”ちなみに女性です。

110423f
E-P1 LUMIX G 20mm f1,7

今度のペトラストリートは5月27日、三茶のラヂオデイズです。みなさんぜひぜひお出でください。

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

義務

昨日の”東北応援団 LOVE EAST”のミーティングに、マレーシアから支援活動に来てくださった皆さんが出席してくださいました。彼らはLOVE EASTのボランティアスタッフと共に数日間宮城で活動をしてきました。

現在LOVE EASTには、海外からの支援の声が寄せられていて、支援の輪が広がるとともに責任も拡大してきています。昨日は活動の報告と共に今後の展開についても話し合われました。

近々には29日に池袋で支援の集いが開催されますし、30日には新宿で決起集会が持たれます。今後長いスパンの支援ができるように、しっかりと基礎作りをしていかなければいけないと感じています。

それぞれの詳細は 東北応援団LOVE EASTへお問い合わせください。

TEL 042-522-9935   FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

 

昨日のミーティング中に仙台の旧友からメールが届きました。これまでもいろいろな情報を教えてくれている親友です。以下がそのメールです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

自分で撮影した写真ながら、見るたびに涙が流れて仕方ありません。4月20日、仕事で訪ねた石巻市湊小学校の校庭のすみで出会った光景です。

春の到来が少し遅めの仙台に桜が咲き始めた今週(4月17日からの週)、仙台市の多くの小学校がスタートしはじめました。

ランドセルを背負った朝の子供たちのはじける声に、心が慰められ、とても勇気づけられました。

そして、季節外れのみぞれが降った19日の翌日に訪ねた石巻市内で見た光景。本を持つ手を失い瓦礫のなかに立つ二宮金次郎、こんな悲しい姿はありません。

子供たちが未来に希望をいだいて歩める世界であること。このことこそがほんとうに、ほんとうに、ほんとうに大切だと思います。

私たちには、それに向けて、もてる能力のすべてを傾けて努力する義務があると思います。

110422

*電柱は傾き、建物は歪み…。水平垂直の感覚さえ失います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

そういえばわたしの通った小学校にも二宮金次郎が立っていました。本を持つ手を失っているなんて、今を象徴しているようです。旧友の言う、子供たちが未来へ向けて夢をもてる世界を作る義務。本当にそうだなあ、”義務”だなあと確認させてもらいました。

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

春には聖坂

今日はワーシップジャパンの授業、その後に”東北応援団 LOVE EAST”のミーティング、そしてそのまま横浜へ移動します。

明日の午前中に”聖坂養護学校”での恒例の?コンサートです。毎年ペトラストリート編成ででかけていますが、今年もメンバーみんなが楽しみにしています。

110421
E-P1 LIMIX 20mm f1.7 皆さんの到着をメンバーの誰かが撮影中

我が家から横浜は3時間くらいはかかりますし、朝は渋滞があってどうなるかわからないのでいわゆる前のりです。

コンサートは何らかの障害を負ったお子さんから大人まで、またそのご父兄を含めると300人くらいの皆さんがお出でくださいます。毎年会場ノリノリで、こちらがのせられている感が否めません。

今ではすっかり顔なじみの方々が多くなり、熱い声援を届けてくれます。約1時間ほどのコンサートを終えると、皆さん手作りの作品やパン、花束を両手いっぱいにいただいて帰ってきます。

春には聖坂、そんな1年の楽しいサイクルが生まれています。

聖坂養護学校→聖坂

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

歌声ペトラでありがとう

昨晩は2ヶ月ぶりの歌声ペトラに多くの方がお出でくださり、とても嬉しかったです。歌声ペトラに来てくださる皆さんとは、なんだか家族感が生まれているなあと思いました。

沢山の曲を歌いましたが、新曲は164番、”愛の花を咲かせよう”です。4声のコーラスアレンジで生まれるハーモニーは心地良く会場に響いて、あたたかな時間を楽しませてもらいました。

作詞者の関根先生は今日は仕事で八戸です。震災後にすでに一度八戸へ出かけたとのことで、その時に撮った写真を見せてもらいました。そこには大きな船が道の真中にデーンと乗りあげている光景が写っていました。

先生が地元の方から聞いた話では、岸壁から海面までは4メートルはあるそうで、さらに海面下4メートル程に船底があるそうです。そこから船を道路まで持ち上げた津波は、ゆうに10メートルはあっただろうということです。

八戸と言えば青森県、震源地からは少し離れているにも関わらず、そんなに大きな津波が来たことに改めて驚きました。

ところで昨晩の歌声ペトラでは”震災復興Tシャツ”が販売されました。早速何人かの方が買って、出演者のサインをゲットしていました。

110420

なんだか嬉しい気持ちの夜でした。歌声ペトラでありがとう。

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

復興の狼煙

110419
E-3 ZD 50mm f2.0 MACRO

仙台の従姉妹と電話で話す機会がありました。仙台市内は大分回復してきたと言っていましたが、お隣りの息子さんは石巻で被災し亡くなったとのことです。結婚してまだ二ヶ月とのことで、ご家族の悲しみを思うと言葉がありません。

震災の中で幸い命が助かった人達の隣には、慰めようのない深い悲しみが立ち尽くしています。生活が戻るだけでは埋まらない心の空洞がどれだけ大きいことでしょう。

そんな中、友人が”復興の狼煙ポスタープロジェクト”の事を教えてくれました。少しづついのちが動き出しています。→復興の狼煙ポスタープロジェクト

今夜は歌声ペトラですUstream中継しますよ。↓

=========================================================

4月19日 歌声ペトラ Ust情報などはこちらです→歌ペト 

御茶ノ水クリスチャンセンターB1アイリーンホール
            19:00start  入場無料 カンパ有り
      

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

繋がっていける

110418road
E-P1 LUMIX 20mm f1.7

先日の広島への旅で、広島空港着陸直前に妻が言った言葉が「わたし広島初めてかなあ〜」。「え!初めてだっけ?」。そういえば確かに初めてかも・・・。

結局初めてであることが判明、それならばもう少し早い時間から来れば良かったなあ〜などと思っても時すでに遅しでした。

コンサート当日の土曜日が午前中に少し時間があったので、駆け足で原爆ドーム、平和祈念公園、原爆資料館を回りました。資料館はやはりきつかったですね。原爆に襲われた市民の苦しみが肌から心に染みてきます。そしてそれは震災で津波に襲われた町々の姿によく似ていました。

110418hashi
E-P1 LUMIX 20mm f1.7

110418san
E-P1 LUMIX 20mm f1.7 子供用のヘルメットと三輪車

地元の新聞によると、原爆資料館への入場者数が4割減っているそうです。全日本にいろいろな影響が出ていますね。

ホテルの朝食の時に、隣のテーブルに日系人とおぼしきグループが談笑していました。ふと「こんな時に日本にきてくれてありがとう」と話しかけたい気持ちになりました。もちろん英語力がないので話しかけてはいませんが・・・。

ところで昨日のブログへコメントしてくださった”みわ”さんの言葉にとても癒され、励まされました。それは「コンサートに来られた広島の方々も、コンサートを通してきっとさらに東北地方への思いを益々深められたことと思います。一人でも多くの方が岩渕さんのコンサートに来られ、東北地方と繋がっていけるようにお祈りしています」というコメントです。

そう言えば昨日の小金井でのコンサートでも震災のことにふれる時間がありましたが、東北出身のわたしたちがお話をすると、会場の皆様も震災の事をさらに身近に感じてくだっているように思いました。みわさんがコメントしてくださった”東北と繋がっていける・・・”のコメントの通りでした。

被災地へ駆けつけられない自分に苦しんでいましたが、コンサートで歌いながらできることがやっと見えてきました。ヒントをくださったみわさんに感謝しています。

明日は歌声ペトラがあります。3月はお休みでしたので明日は3月の曲”愛の花を咲かせよう”をみなさんと一緒に歌います。この歌も元気につながると良いなあと願っています。Ustream配信しますので、ぜひぜひネットでも参加してください。

=========================================================

4月19日 歌声ペトラ Ust情報などはこちらです→歌ペト 

御茶ノ水クリスチャンセンターB1アイリーンホール
            19:00start  入場無料 カンパ有り
      

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

故郷へ続く道

110417
E-P1 LUMIX 20mm f1.7

昨日の広島でのチャリティーコンサートは、会場いっぱいに暖かな心もちよりコンサートとなりました。当初は”ハッピーイースターコンサート”というタイトルで企画されたコンサートでしたが、急遽全てを震災支援のコンサートに変更しての開催になりました。

”ハッピーイースターコンサート”の為のチラシやポスターは全てボツとなり、チャリティーコンサートの方の告知は充分にできなかったとのことでしたが、昨日は多くの方が詰めかけてくださいました。

当初予定していた内容も大きく変更になったのですが、宮城出身のわたしたちに再度出演依頼をいただき、昨日のコンサートに至りました。

私たちにとって、今回の震災の為のチャリティーコンサートは始めてでした。トークでは思わず声が詰まったりして、今まで自分の中にしまってきたいろいろな思いが溢れ出してしまいました。

わたしがいつ頃被災地へ足を向けるかはまだわかりませんが、確実にその日が近づいてきているなと感じます。昨日は一瞬、仙台へ引っ越そうか・・・、という思いが浮かびました。震災を通して、かけがえのない故郷であることを再確認させられています。

今日も午後にコンサートがあります。被災地へ駆けつけて支援をしている多くの尊い働き手に心からの感謝をしながら、自分に与えられている場所で歌います。きっと胸の中を被災地への風が吹き抜けてゆくことでしょう。

今いる場所で歌をうたうことも、故郷へ続く道と信じています。

=========================================================

4月19日 歌声ペトラ Ust情報などはこちらです→歌ペト 

御茶ノ水クリスチャンセンターB1アイリーンホール
            19:00start  入場無料 カンパ有り
      

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

災害支援募金先のひとつです→緊急災害支援募金

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8-3F
TEL:03-3367-7253 / FAX:03-3367-7652

=========================================================

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

それぞれがそれぞれに

110416
E-P1 LUMIX 20mm f1.7

今朝は震災後に始めて関東を離れ広島にいます。午後にチャリティーコンサートで歌います。昨年お話をいただいた時にはイースターコンサートでしたが、震災後に内容を大幅に変更してチャリティーコンサートになりました。

空港から市内へ向かう車中で伺いましたが、広島からもトラックを出して被災地へ物資を運んでいるそうです。広島からだと20時間以上かかるとのことでした。

原発について話しているときに、広島に投下された原爆のことに話が及びました。約14万人の方が亡くなり、その後の後遺症でも多くの方が亡くなりました。

幸い命が助かった人も、過去に自分と関わりを持った人が回りに誰もいない、という過酷な孤独に追いやられました。全てを失ってゼロになったのではなくゼロ以下になってしまったわけです。

今回の震災でも同じことが起きているなあと思いました。被害にあった市町村ではゼロ以下になってしまった大勢の方がいらっしゃいますし、町自体がゼロ以下になってしまっています。

今日わたしは被災地から遠く離れた広島にいて、少し複雑な気持ちがしています。正直に言うと余震もなくほっとする気持ちと、それじゃいけない、申し訳ない、という気持ちが交錯します。

日本人全体がそれぞれに複雑な気持ちを抱えて暮らしている今、それぞれの場所でそれぞれがそれぞえれに生き、それぞれがそれぞれの支援の心を持ち続けることが必要だなあと感じる広島の朝です。

さあ今朝も立ち上がって一歩踏み出しましょう。

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

災害支援募金先のひとつです→緊急災害支援募金

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8-3F
TEL:03-3367-7253 / FAX:03-3367-7652

=========================================================

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

明日は広島

110415
E-3 ZD 50mm f2.0 MACRO

今日は久しぶりの旅です。明日の午後に広島で開催される被災地支援のコンサートで歌います。わたしたち夫婦にとっては始めてのチャリティーコンサートになります。

コンサートで集められた募金は宮城県女川町の小中学校の為に使われます。コンサートは入場無料ですので、ぜひ皆様おこしください。

4月16日() 午後2:004:00(開場1:30
会場:
西区民文化センターホール
広島市西区横川新町6-1(JR横川駅前)

ところで先日宮城の登米市役所へお電話をした時に、今後必要な物資としてあげられるのは、仮設住宅で使う台所用品ということを聞いてから、それが頭から離れなりました。まず59世帯の仮設住宅の建設が予定されているそうです。台所用品を提供してくださる方は登米市津山総合支所地域生活課の高橋様までご連絡下さい。電話は0225ー68ー3112です。

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

災害支援募金先のひとつです→緊急災害支援募金

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8-3F
TEL:03-3367-7253 / FAX:03-3367-7652

=========================================================

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

お友だちプロジェクト

110414_2
GRDⅡ

昨年末にわたしたちは宮城県の古川でクリスマスコンサートをさせていただきました。宮城生まれのわたしたちにとって、故郷でのコンサートは何か一味違った感じかします。この時は義理の弟夫婦が駆けつけてくれました。

コンサートを主催されたのは古川聖書バプテスト教会です。震災後は毎週沿岸部へのボランティア活動を続けていらっしゃいます。

また小学生のみなさんに文房具を贈る”お友だちプロジェクト”が始められていて、文房具の支援を求めていらっしゃいます。種類は、鉛筆、携帯えんぴつ削り、消しゴム、ノート(自由帳)の4種類です。すべて新品に限りますが、ご賛同下さる方は下記までご連絡下さい。

〒989-6141
宮城県大崎市古川南新町1-23
宗教法人 古川聖書バプテスト教会
牧師 飯塚清昭
Tel 0229-22-4878 / Fax 0229-22-4838
Email furukawa.bbc+opro@gmail.com

その他の情報はサイトからご覧いただけます。→お友だちプロジェクト

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

災害支援募金先のひとつです→緊急災害支援募金

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8-3F
TEL:03-3367-7253 / FAX:03-3367-7652

=========================================================


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

ぬさ、どさ

110413
GRD Ⅱ

東北といってもひろうござんす。一般的には東北弁のことをズーズー弁と言ってひとまとめにしてしまいますが、言葉は実に多彩なんです。わたしが話せる東北弁は仙台弁で妻の実家のある栗原市あたりも微妙に違いますし、わたしの親戚が多い石巻や、石巻から内陸に入ったあたりもまた微妙に違います。

宮城の南の福島はこれまた違っていまして、福島市と郡山辺りでも違いがあります。福島は南に行くほど栃木弁に近いイントネーションになります。つぶやきしろう、やU字工事ですね。その上浜通り、中通り、山通りとありますので奥が深いです。

北の岩手は何か優しいというか穏やかな印象の言葉です。石川啄木や宮沢賢治のイメージが重なっているのかもしれません。もちろん沿岸部の漁師町はまた違うでしょうね。

宮城から奥羽山脈を越えると山形県です。宮城と山形は県庁所在地がくっついているという珍しい事になっています。いつからか互いの県境まで仙台市、山形市になったのでそんな事になりました。山形弁ももちろんあります。特に酒田辺りまで行くと宮城とは大分違った言葉です。

違うと言えば秋田県と青森県が大関、横綱でしょうか。東北人は東北六県の言葉が全部わかるかというとそうではありません。他県の人間にとっては秋田、青森の言葉はわからない言葉が多いんです。

確か青森弁だったとおもいますが、有名な会話でこんなのがあります「ぬさ、どさ」「ゆさ」。内容は「あなた、どこへ行くの」「お風呂に行く」です。

最近は報道で東北の言葉を聞く機会が増えました。一日も早く明るい東北弁が聞こえてくることを祈っています。

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

災害支援募金先のひとつです→緊急災害支援募金

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8-3F
TEL:03-3367-7253 / FAX:03-3367-7652

=========================================================

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

台所用品

110412
GRD Ⅱ

今日宮城県登米市の叔母に電話を入れました。「何か必要な物がある?」と聞いても「うちはなんでもあっから大丈夫」という答えが帰ってきます。「それより、そっちも余震があってたいへんだべ」とこちらを心配しています。

「近くに避難所はあるの?」と聞くと「山の上の総合体育館に大勢避難している」との事。「そこに誰か知り合いはいないの?」と聞くと「一度行ってみたけど誰も知っている人はいなかった」との事でした。

叔母の家がある所は南三陸町から近いところなので、沿岸で被災した方々が避難してきているようです。

登米市役所の方に聞いてみたところ、約300人の方が避難しているとのことでした。現在近隣の避難所では物資が大体足りてきているそうですが、今後は仮設住宅に入居する方々の為に台所用品を送ってもらえたら皆さんが助かります、とのことでした。

台所用品でまず必要なのは炊飯器やお鍋かなあと思います。使っていない台所用品がありましたら”東北応援団 LOVE EAST”へお送りください。こちらで仕分けしてから現地に送りますので、ひとつのダンボールに品物が混在していてもかまいません。

物資の支援はこちらまで→”東北応援団 LOVE EAST

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

災害支援募金先のひとつです→緊急災害支援募金

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8-3F
TEL:03-3367-7253 / FAX:03-3367-7652

=========================================================

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

ニューオーリンズから気仙沼へ

110411

今日で震災から1ヶ月ですね。仙台の友人から一枚の写真が送られてきました。3月11日に停車した東北新幹線のMaxがまだ広瀬川の鉄橋の上に止まっている写真です。(4月9日撮影)先日の余震でせっかく回復していたライフラインも落ちてしまったようですし、被災地は本当に大変な思いをしています。

そんな中嬉しい知らせが届きました。それは仙台のジャズ・ミー・ブルース”noLa”というお店のオーナーのSさんからです。Sさんはわたしのアマチュア時代からお世話になっている方です。

嬉しいニュースは”ニューオーリンズから気仙沼の子供ジャズバンドへの支援が・・・。というタイトルでした。以下、その内容をご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 震災から早1ヶ月が経とうとしています。それぞれの立場で大変な日々をお過ごしのことと思います。悲惨な状況下にある方々に比べれば店も平常に戻りつつ・・一安心。でも、その一方では“今・自分に何ができるか?何をやらなければならないか?と考えさせられていました。

 そんな折、2005年のハリケーン「カトリーナ」以来、微力ながらニューオリンズへの支援活動を行っていましたが、その日本の受け皿となっている日本ルイ・アームストロング協会の外山夫妻からうれしい連絡が入りました。

 

 ニューオリンズから、今までの恩返しに何か支援したい・・・と。子どもたちのジャズ・バンドとかがあれば・・・と。それがきっかけとなり、ニューオリンズと災害地を結ぶ支援の輪が大きくなろうとしています。

 今回の津波で楽器や譜面を全部失った気仙沼の子どもたちのジャズ・バンド“スィング・ドルフィンズ”に、ニューオリンズのライブ・ハウスの“ティピティーナス基金”から必要な楽器の全てが贈られることになりそうです。また、現地では支援のイベントもたくさん行われています。 

 4月24日(日)には、気仙沼では支援演奏会も計画されています。在仙のニューオリンズ・スタイルのジャズ・バンド“ジャンピング・クロウ”も参加、楽器が間に合えばスィング・ドルフィンズの元気な演奏が甦るかもしれません。また、外山夫妻も駆けつけるかもしれません。

 ジャズの故郷ニューオリンズとこんな形で交流が生まれることは私にとっても最大の喜びです。音楽がすっかり巨大ビジネス化してしまい、自業自得のごとく先行きが見えなくなっている昨今、純粋な音楽がもつ力、心から共感できる音楽を再確認する良い機会になってくれたら良いなと思っています。

以下、経緯の一部を添付しました。是非、ご一読ください。

下記HPは、ニューオリンズの音楽紙に掲載されたものです。

http://www.nola.com/music/index.ssf/2011/04/time_to_help_yoshio_toyama_a_g.html

来週ごろから店内は山積の楽器に囲まれての営業となると思います。是非、ご来店、何かしらの支援の力になっていただけることをお願いいたします。JMB“noLa”

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山積みの楽器に囲まれてのお茶やライブも楽しそうです。ジャズ・ミー・ブルース”noLa”ではGWの5月1日から8日まで「Insturments A Comin'」というライブが開催されるそうです。6日(金)は告井延隆さんの「ギター1本でビートルズ」だそうですので、ぜひ皆様おでかけください。


=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

災害支援募金先のひとつです→緊急災害支援募金

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8-3F
TEL:03-3367-7253 / FAX:03-3367-7652

=========================================================

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

故郷を帯びて

110410
E-3 ZD 50mm f2.0 MACRO

最近はどうかわかりませんが、宮城の田舎の方に行くとこんな光景にでくわすことがあります。おばちゃん同士が道端で思いがけなく出会った時の事ですが、会話の始まる前に「あら〜」、「まあ〜」、「なんだべ〜」とお互いが語尾を伸ばして思いがけない出会いの驚きを表します。

わたしはこの伸びている「〜」の音を聞きながら。FAXの「ピーヒャラヒャラ、ピョエー〜」に似ているなと思ったことがあります。

「あら〜」「なんだべ〜」と互いに交わしながら、相手の最近の情報を得ているように思ったわけです。顔色、姿形、持ち物、雰囲気、気配などなどを取り込んでいるような感じがしたのです。

東北人は話すのが苦手というのは本当です。もちろん東北にもおしゃべりな人はいますが、「話さなくてもだいたいわがっぺ」的な空気があります。そしてそんなシャイなところに落ち着くのが好きな人が多いと思います。

わたしもそんな故郷を帯びて日々暮らしているんだなあと改めて感じています。

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

災害支援募金先のひとつです→緊急災害支援募金

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8-3F
TEL:03-3367-7253 / FAX:03-3367-7652

=========================================================

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

ガマンノココロ

110409
E-3 ZD 50mm f2.0 MACRO

全国でコンサートをさせていただいて面白いのは、その土地その土地で観客の反応が違う事です。ご存知関西は出演者よりもお客さんの方が盛り上がっているような気配があります。これってこちらがのせられてんの?という感じがするくらいです。

おおむね北に行くほどおとなしくなる傾向があって、東北ではコンサートで話したジョークを家に帰ってから笑う、みたいな冗談が、冗談ではない雰囲気があります。みなさんがコンサートをしっかり聴いてくださっているんですが、反応は極めておとなしいわけです。

若い頃、仙台時代に時々聞いたことですが、仙台でコンサートを成功すれば全国どこでも成功する、という言い方がありました。確かに仙台人にはそういう手強さがあるかもしれません。少なくとも東北全般に自分の正直な気持ちをストレートに表す事が苦手な人が多いようです。

一昨日は"東北応援団 LOVE EAST"のミーティングを持ちました。宮城県の黒川郡にあって、支援活動をなさっているゴスペルタウンの永井牧師が興味深い現地の様子を教えてくれました。

震災直後にゴスペルタウンに届けられた支援物資の一部を近隣のお宅にお届けしたそうです。なんと後日その皆さんがお米やら何やらのお返しを持って来られたそうです。

また先日わたしのTwitterに投稿された”物資が必要”との情報をもとに、永井牧師がある施設に支援物届けてくださいました。施設に着き、物資を持ってきたいきさつを説明すると、「わたしの所は大丈夫です」と、直ぐには物資を受け取ろうとしなかったそうです。

仙台生まれ仙台育ちのわたしにはこの空気感が良くわかります。どんなありがたい好意でも、素直に受け取れるメンターリティーがありません。まずは遠慮して我慢する、ガマンノココロが常備されています。不器用なんです。

永井牧師に、わたしが避難所訪問するとしたら、どんな手順を踏むのが良いですか?と質問しましたところ、「知り合いが避難しているのがベストでしょうね」という答えが返ってきました。

これも”なるほど”です。知らない人から何かをしてもらうなんて東北人にはありえないのです。今多くの支援が被災地に届けられていますが、支援者に対して「ありがとう」と感謝する被災者の言葉の影には、大勢の人に面倒をかける心苦しさがあるのではないかと心配します。

「こんなに大変な目に遭ったんだから、お世話になるわけにはいかないなんて言わないで、みんなに助けてもらったらいいんだよ」。うまく言えませんがそんな言葉が浮かぶ、わたしも東北人です。

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

災害支援募金先のひとつです→緊急災害支援募金

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8-3F
TEL:03-3367-7253 / FAX:03-3367-7652

=========================================================


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

さあ春です

110407
GRDⅡ

毎日3キロくらいBoogieと散歩をしていますが、日々咲いている花の数が増えていきます。今朝ゴミを出しに行ったら近くの桜が咲いていました。物理としての時も心の時も過ぎてゆきます。

それにしても原発の問題が心配ですね。悪い状態で安定しているそうですが、悪く安定しているというのは、確実に悪いということですよね。最悪ではないという意味で、なんとか踏みとどまっていることを表現しているのかもしれませんが、あまり聞いたことのない言葉です。

報道では「これくらいの放射線は大丈夫!」と繰り返されますが、素直に「そうなんだ!」とは思えません。逆に「本当なの?」と思ってしまうのはわたしだけでしょうか。

国民が動揺しないように情報をコントロールしている、という事なのかも知れませんが、報道は日々信頼を失っていっているように思えます。わたしたちは自分で見、学び、考え、行動することが大切ですね。

今日は”東北応援団 LOVE EAST”のミーティングがあります。ここ一週間の活動報告と今後の指針が話し合われます。そろそろ物資から心のケアへの転換が必要になってくる、との声も聞きますが、どちらか一方ではなくてこれからは両方ということになってくるでしょう。

さあ春です。被災しなかったわたしたちは立ち上がってでかけましょう。立ち上がるのは心にも良いようです。

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

災害支援募金先のひとつです→緊急災害支援募金

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8-3F
TEL:03-3367-7253 / FAX:03-3367-7652

=========================================================

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

明日に向かって

110406
GRDⅡ

最近妻のPCを新しくしたので、昨晩からデータの移行やら何やらをしていました。Windows Vistaから7への移行ですが、自分が使っているWindowsはXPなので慣れない作業に苦労をしました。

昨夜中に終わらなかったので、今朝は早朝から作業を開始して、終わったのが9時くらいにはなっていたと思います。

さて”東北応援団 LOVE EAST”のサイトが立ち上がりました。LOVE EADSTも二週間程の活動で、自分たちにできることが少し見えてきた感があります。

しかし被災地の事情は日々刻々と変化しています。皆様から届けていただいた物資と支援金を適宜、有効に使わせていただくようにみんなで頑張っています。

震災からまもなく一ヶ月が過ぎようとしていますが、そろそろ初期の支援から中期の支援へと内容も変わっていかなければならないでしょう。これからはいかに継続して支援させていただくかが鍵になります。

わたしも自身も継続できる支援を考えなければと思っています。明日に向かって、いよいよこれから本格的にスタートという感じですね。

東北応援団 LOVE EAST → こちらからどうぞ

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

<東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

災害支援募金先のひとつです→緊急災害支援募金

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8-3F
TEL:03-3367-7253 / FAX:03-3367-7652

=========================================================

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

これもレスキュー

110405
E-P1 M 17mm f2.8

日本の15歳未満の子供の人口はおよそ1,860万人。ペットとして飼われている犬猫の飼育数は2,168万頭です。ペットの方が子供よりも多いということに驚きますが、それは被災したペットが多数存在するということでもあります。

先日、海に漂流していた家屋の上で見つかった犬は、飼い主の元に戻ることができたようですが、今も飼い主を探してさまよっているペットたちが多くいることでしょう。

我が家では7年前にパグとボストンテリアのミックス犬のBoogieを飼い始めました。一緒に暮らすようになって動物に対する意識が大きく変わりました。動物の気持ちが少しわかるようになったのかも知れません。

多くの犬猫は商品にするために人間が生ませたものです。高く売れるかどうかの勝負は生後一ヶ月過ぎくらいの、ぬいぐるみような愛くるしい姿の時です。生後4ヶ月も過ぎるとなかなか買い手がつかなくなり、やがて処分されていきます。

ペットショップで出会ったBoogieも4ヶ月でしたので大安売りの札が付いていました。買ってくれればもっと安くする、とも言われました。そんなお店はちょっとひどいなあと思われる方がいるかもしれませんが、安くしても売っているお店は良心的な方だと思います。まあBoogieもぎりぎりのところだったのかもしれません。

多くの方々が被災されて苦しんでいる時に、ペットがどうのこうのという話はしにくいのですが、被災したペット達も途方にくれていることでしょう。

ペット達の引き取り手も今後必要になってくることと思います。これもレスキューです。

ペットに関するニュースです。→dog

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

<東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

災害支援募金先のひとつです→緊急災害支援募金

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8-3F
TEL:03-3367-7253 / FAX:03-3367-7652

=========================================================

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

LIVE系人間

110404
E-3 ZD 50mm f2.0 MACRO

昨日ブログで皆様にお願いをしました、宮城のグループホームへ昨晩物資をお届けすることができました。

届けて下さったのは宮城県築館のアメージンググレイスミッションの方々です。すでに現地にあるものをお届けしたので、充分ではないそうですが、”東北応援団 LOVE EAST”の皆さんの迅速な対応のおかげでお届けすることができました。

アメージンググレイスミッションの代表は岸波市夫牧師です。岸波牧師は以前”バズーカ岸波”というリングネームのキックボクサーでした。なんと全日本ウェルター級チャンピオンですよ。

震災後”東北応援団 LOVE EAST”のお話をした時にこんな事をおっしゃっていました。「今はちょうどキックボクシングの試合に似ている。ワンラウンド3分の最初の2分間はあらゆる事に迅速に対応しなければやられてしまう。震災後の今はちょうどその時間と同じなんですよ、だからできることはなんでもする」。

この言葉を聴いたときにわたしは「そうだ!」と何かが腑に落ちました。それは支援をさせていただくにしても、アーティスト系のわたしたちに何ができるのか、と迷っていました。コンサートもキックボクシングの試合と同様に、舞台の幕が上がれば幕が降りるまでは止めることができません。

ステージを務めるためには、集中力と決断力と自然体が不可欠です。あらゆることに対処する備えがないといけないのです。

わたしは岸波牧師の話を聞きながら”LIVE系人間”には”LIVE系人間”の役割があると思ったのです。思いつきでも、準備不足でもいいじゃやないか、幕は上がったんだからできることをさせてもらえば良いんだ。反省はコンサートが終わってからにして、今はなんだかわからないし、何ができるかわからないけど”東北応援団 LOVE EAST”だ!支援のオーケストラを奏でよう!と心に決めたわけです。

今朝は宮城県大衡村のゴスペルタウンからグループホームへ物資を届けてくださるという連絡が入っています。現地には物資を配送して下るボランティアの皆様がいらっしゃいます。

どうぞ物資の支援をお願いします。個人で送られる方はひとつのダンボールにいろいろな物を一緒に入れることになりますが、下記の保管場所へお送りいただければ、こちらで仕分けして現地へ送り出します。何を送ったら良いかなどもお電話やメールで問い合せていただければ、最新の情報をお伝えすることができます。

神の家族主イエス・キリスト教会
121-0807東京都足立区伊興本町2-1-10
TEL 03-5837-4490    FAX 03-5837-4491

田島実牧師 ウェブ http://www.kaminokazoku.com/

義援金はこちらへお願いします。
りそな銀行 立川支店 普通 1923230  東京ワーシップ企画

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

<東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

災害支援募金先のひとつです→緊急災害支援募金

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8-3F
TEL:03-3367-7253 / FAX:03-3367-7652

=========================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

グループホームも被災

110403
E-3 ZD 14-54mm f2.8-3.5

わたしの母は数年前からデイサービスやショートステイのお世話になっています。どうしても夫婦で家を空けなければならない我が家には不可欠なサービスです。

被災地のグループホームは物資不足で困難な状況に陥っているようです。特に沿岸地域のグループホームが援助を必要としています。

以下は宮城県栗原市にある”グループホーム堤通り”のサイトに掲載された”支援物資のお願い”からの転載です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

宮城県認知症グループホーム協議会からの情報で、宮城県北ブロックの沿岸地域(南三陸、気仙沼)のグループホームは現在ほとんど他介護施設などに避難し手狭な状況の暮らしを強いられている状況です。
必要なものとして声が上がっているのが、

オムツ類、靴、衣類(くつ下含)、下着関係、体温計・血圧計です。

オムツに関しては毎日使うものなので、いくらあってもいいそうです。グループホームの備品等はすべて津波で流されてしまったとのことで、ほとんど着の身着のままで出てきたそうです。食料品は支援物資のほうで間に合っているとのことです。
以上の内容でご協力いただけることがありましたら、よろしくお願いいたします。

送付先は下記です。

宛先:グループホームあさみず
住所:〒987−0611 宮城県登米市中田町浅水字上川面65-1
電話:0220−35−3151

※宮城県認知症グループホーム協議会県北ブロック長の施設です。支援物資の指定場所になっているとのことで、ガソリンも入れられるので、現地へ届けていただけるそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

食料ではなく、グループホームならではの物資を必要としています。皆様のご支援をよろしくお願いします。

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

<東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

災害支援募金先のひとつです→緊急災害支援募金

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8-3F
TEL:03-3367-7253 / FAX:03-3367-7652

=========================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

今日のわたしにできること

1301687652532.jpg


今日は結婚式に出席します。新しい一歩を踏み出す二人。それぞれの歩みは小さくても、それぞれの一歩が大きな一歩になっていくのだと思います。

式で1曲歌う予定になっているので、精一杯歌ってこようと思います。

これが今日のわたしにできること。


=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

<東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

災害支援募金先のひとつです→緊急災害支援募金

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8-3F
TEL:03-3367-7253 / FAX:03-3367-7652

=========================================================



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

目頭

110401
E-3 ZD 50mm f2.0 MACRO 虫もお仕事中

昨日は被災地で支援活動をなさっている方々へ、二度目のお電話をさせていただきました。ある方とのやりとりの中で「関東の方々も大変でしょう。毎日あの映像を見せられては・・・」。逆にこちらを気遣ってくださる言葉をかけていただいたとたん、わたしは思わず目頭が熱くなってしまいました。目頭が熱くなるなんて、自分も震災のショックを受けているんだなあと思いました。

昨日いただいた情報をまとめると、仙台の中心部は少しずつ復旧が進んでいるものの、それ以外の地域はまだまだ困難な状態が続いているとの事です。仙台まで来ている物資がその先に届けられない、という問題があるようです。

多くの方々がボランティアとして働かれているそうですが、行政がまだまだ混乱していて、きめ細かい支援が行き渡っていない状態とのことです。

一週間前に比べると物資も人も仙台集中から、南は相馬や南相馬の方面へ、北は東松島、石巻、南三陸、気仙沼へと拡がってきているそうです。

とにもかくにもまだまだこれから、という事です。

現在”東北応援団 LOVE EAST”では宮城県内の拠点数カ所と、いわきの拠点とのネットワークができています。物資、資金、車、人材が整えば必要に応じて各拠点へ運搬し、底から先は拠点のボランティアの方々がその先へお届けをします。

今必要な物資は宮城の塩釜地区ではトイレットペーパー、衛生用品、その他全般という要望があります。またいわきでは水の要望があります。物資が集まり次第現地での手間を省くように仕分けをして届けます。

その荷物の仕分けをお手伝いしてくださる方も求めていますので、ぜひボランティアとして力を貸してください。


物資の支援、仕分けのお手伝いはこちらへお願いします。
(新しい物かそれに準ずるもの)

神の家族主イエス・キリスト教会
121-0807東京都足立区伊興本町2-1-10
TEL 03-5837-4490    FAX 03-5837-4491

田島実牧師 ウェブ http://www.kaminokazoku.com/

義援金はこちらへお願いします。

りそな銀行 立川支店 普通 1923230  東京ワーシップ企画

=========================================================

マラソンランナーというオリジナル曲をサイトにアップしました。
ぜひお聴きください。→マラソンランナー

=========================================================

歌声ペトラ2011年3月の曲を聴いていただけます。
164番→愛の花を咲かせよう

=========================================================

<東北応援団 LOVE EAST>事務局
ジョシュア佐佐木 TEL 042-522-9935 FAX 042-522-9981
メール gospel@worship-japan.com

=========================================================

災害支援募金先のひとつです→緊急災害支援募金

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8-3F
TEL:03-3367-7253 / FAX:03-3367-7652

=========================================================



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »