« 小さくても大きなコンサート | トップページ | 隣りを歩く人 »

2012年12月 6日 (木)

作曲は知らない街を歩くに似たり

121206
E-M5 LUMIX 25mm f1.4

今朝は今月の歌声ペトラの新曲を手直ししてアレンジのNハラ氏へ送りました。多分Nハラ氏も忙がしいでしょうから、浄書は歌声ペトラ当日に頑張る、という事になるかもしれません。

作曲をしていると毎回不思議で楽しいのは、ひとつの音が持っている力というか影響力です。それはあるひとつの音の長さや音程、居場所を変えると曲全体が変わるという事です。ひとつの音が最高の在り方ができると、その前後の音達も活き活きとしてきます。

最近は浄書ソフトに音符を打ち込んで再生する事ができるので、演奏をせずに聴く事ができます。その際に「オヤッ!」と思ったら何かが変なわけです。そう感じた時には何が変なのかを考えます。

曲としての大きなドラマが違っている事もありますし、先程のようにひとつの音の居場所が違う場合もあります。

自分で作ったメロディーを自分で変だと思う事も面白い事ですが、原因は作っている時の勢いや勘違いが関係しているように思います。

作曲を知らない街を歩く事に例えると、作っている時には気の向くまま好き勝手に行きたい方向に道を進んでいるようなものです。

そしてひとまず曲ができて全体を聴いている時は、街全体の地図を片手に自分のたどったルートを確認しているようなものです。

そうすると「そこは曲がらないでまっ直ぐだろう」とか、「まだ先か長いからそこでひと休み」とか、「そこから上に登ると素晴らしい景色が見えるよ」とか、いう事がわかってきます。

だったら最初から町全体の地図を見たらよさそうなものですが、それは曲ができない事には見る事のできない地図なんですよね。

というわけで「作曲は知らない街を歩くに似たり」かも知れませんね。

MAKOTO INFORMATION ======================================
デビュー35周年記念LIVE@所沢AD-LIB
日時:12月28日(金)  Open 18:30 Start 19:00
出演:岩渕まこと&由美子/PetraStreet
ミュージックチャージ : 前売り 3000  当日 3500
★軽食持ち込み可。
予約・お問い合わせ  MAKOTO BOX  mail:singanewsong@cmail.plala.or.jp
★まこと応援団割り引きあり
=========================================================

岩渕まこと夫妻と賛美の旅9日間
2013年2月5日(火)〜13日(水)
わたしたちと一緒に歌いながらイスラエルを旅してみませんか。
お問い合わせ→ホーリーランドツーリストセンター
=========================================================

新譜 北上夜曲 好評発売中

CDジャーナル試聴コメント→CDジャーナル
=========================================================
歌声ペトラ
  12月11日 お茶の水 OCC B1 Start 19:00
       Ustreamはこちらから→クリスちゃんねる
=========================================================

楽譜がダウンロードできる音楽専門館はこちら音楽専門館
=========================================================


|

« 小さくても大きなコンサート | トップページ | 隣りを歩く人 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266157/48102813

この記事へのトラックバック一覧です: 作曲は知らない街を歩くに似たり:

« 小さくても大きなコンサート | トップページ | 隣りを歩く人 »