« 天井フェチ | トップページ | 旅の後味 »

2013年2月13日 (水)

Lwabuchi

130213

今このブログを書いているのはベングリオン空港から仁川へ向う機内です。仁川でトランジットの為の時間があるので、そこでアップロードしようとMacBook Airを開きました(というわけで今仁川でFree-Wi-fiゲット)。

ベングリオン空港ではメンバーの何人かがイミグレーションの係官から質問を受けました。旅の疲れもあってか、それぞれの答えが微妙に違っていたのでしょう、それなりに時間がかかりました。

今日も依然としてMacBook AirがSDカードを認識しません。ということで今日も旅行最終日の写真はアップロードすることができません。

昨日はエルサレムのダビデの町から見学をしました。ギホンの泉は狭い洞窟を下ったところにあり、今も豊かな水が湧き出ていました。泉から湧き出た水は人口の地下水路を通ってシロアムの池へ流れ込みます。最近シロアムの池が新しく発見されたとのことで、わたしたちはそれを見ることができました。

次に園の墓を訪れました。ここは主にプロテスタントのクリスチャンが訪れる場所で、木々の緑に囲まれた美しい庭のような佇まいの場所です。

その側にあるゴルゴタ(骸骨)のように見える壁を見つけて発掘したところ、墓が見つかったそうです。ただ実際には付近に他の墓もあり、ここがキリストの墓と断定するまでには至っていないようです。

わたしたちは暫くそこで旅の感想を語り合い、互いに感謝する時を持ちました。ツアーガイドのバラさんへはメンバーのひとりであるフラの先生Uさんの直々の特訓で、何人かがフラダンスを披露しました。男女混合編成でなかなか面白かったです。

昼食を終えてわたしたちはイスラエル博物館へ行きました。以前のエルサレムの町が復元されている大きな模型や死海写本の実物を見る事ができました。死海写本の文字がけっこう小さい事に驚きました。これを書くのはかなり根気のいる仕事だった事と思います。

次にわたしたちはバプテスマのヨハネの生まれた町を訪ねました。小さな村の谷間に桜に似ているアーモンドの花が咲き誇っていて、それはそれは美しい風景した。

わたしたちがイスラエルの旅で最後に訪ねたのはエラの谷です。ここはダビデとゴリアテが闘った場所です。身体も力も劣勢のダビデは河原の石を5つ拾い、それを投げてゴリアテの額に命中させて倒しました。

そこでバラさんからわたしたちにこんな質問がありました。「さあゴリアテを倒した石は何番目の石だったでしょうか?」。

そのことは聖書には書かれていませんのではっきりはわからないのですが、ユダヤ人はこう推理するのだそうです。

まず1番目〜3番目まではゴリアテに自分を侮らせる為にわざと外して油断させる。そして5番目は念のための予備に残して、4番目で倒すという推理だそうです。

イスラエルでは様々な国のクリスチャンと行き違います。カトリックもあればプロテスタントもありますし、ギリシャ正教、ロシア正教などなど、クリスチャンと言っても広うござんす、また同じ聖書を読むと言ってもその読み方、受け取り方、考え方もいろいろです。変わらないのはただひとつ、キリストが救い主だということです。

わたしは今回の旅でも旧約聖書と新約聖書の記事がいくつも結びつく経験をしました。日本にいると別にわざわざイスラエルに行く必要は感じませんが、いざ来てみると聖書に書かれている場所でに立ってみないと味わえない理解や感動があります。

今回の旅でのわたしにとっての1番のヒットは旧約聖書で「細い声」と訳されている言葉が元々は「沈黙の声」という言葉だということでした。「沈黙の声」に耳を傾けることができるわたしでありたいと思います。

最初の写真はエルサレムのホテルでのテーブルのネームプレートです。わたしの名前が「Lwabuchi」になっていました。ヨメナイ・・・。でも以前フィンランドの新聞に載った「Iwan-Buchi」よりはいいかあ・・・。

=========================================================
岩渕まこと 神山みさのギター研究会DVD 好評発売中
=========================================================

新譜 北上夜曲 好評発売中

CDジャーナル試聴コメント→CDジャーナル
=========================================================
歌声ペトラ
  2月
19日 お茶の水 OCC B1 Start 19:00
       Ustreamはこちらから→クリスちゃんねる
=========================================================

楽譜がダウンロードできる音楽専門館はこちら音楽専門館
=========================================================

|

« 天井フェチ | トップページ | 旅の後味 »

」カテゴリの記事

コメント

毎日アップありがとうございます!
共に旅した気分です。これからも残りの写真小出しにして、あるいは写真集で楽しませてくださいね。
おうちにたどり着くまで皆様守られますように!
それぞれの遣わされた場所でまた恵みをばらまいてください!!
恵みの長旅のお疲れがすっかり取れますように!!

投稿: | 2013年2月13日 (水) 18時00分


名無し わたしどした。
FBも何もしませんのでここに書かせてもろてました。

投稿: エステルようこ | 2013年2月13日 (水) 18時52分

エステルようこさん
写真集は無理なので、小出しですかねえ。

投稿: ぶち | 2013年2月14日 (木) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266157/49380607

この記事へのトラックバック一覧です: Lwabuchi:

« 天井フェチ | トップページ | 旅の後味 »