« スプリンクラーはイスラエル生まれ | トップページ | これで一周 »

2013年2月10日 (日)

いつくしみふかき

昨日はガリラヤ湖畔を何ヶ所か巡ってからピリポカイザリアまで行き、もう一度ティベリアへ戻るコースでした。

最初は2匹の魚と5つのパンの教会へ行きました。今その場所にはカソリックの教会が建っています。

130210bread
E-M5 ZD 14-54mm f2.8-3.5Ⅱ

次にタプハ(7つの泉)という名前の教会へ行きました。周囲に7つの泉があるのでそのような名前がついているようです。

ここでは魚が漁れずにいた漁師ペテロにキリストが「船の右側に網をおろしてみなさい」と言われた場所です。タプハの他に召命教会という呼び方もされています。ここには川が流れ込んでいて実際魚が多い場所だそうです。

130210peter
E-M5 ZD 14-54mm f2.8-3.5Ⅱ

タプハの次は遊覧船に乗りガリラヤ湖に出ました。船が貸し切りだったこともあり、みなさんと一緒に賛美歌を歌い、しばらくそれぞれが自由に時を過ごしていました。

船が港へ向きを変え始めた時に船頭さんがイスラエルの踊りを教えてくれることになり、船の上でみんなが輪になってステップを踏み始めたのです。

130210dance
E-M5 ZD 14-54mm f2.8-3.5Ⅱ

するとなんとカモメが寄ってきて、船では人が、空ではカモメが踊る素敵な時間になりました。

130210dove
E-M5 ZD 14-54mm f2.8-3.5Ⅱ

その後は山上の垂訓の丘へ向いました。まずは上にある教会へ行き、その後は丘をゆっくりと歩いて降りることにしました。

雨期で草の緑に覆われている丘には、ちょうど花が咲き始めていました。わたしはギターを抱えていましたので途中の少し平らなところで一緒に歌いました。曲は「神の国と神の義を」と賛美歌の「いつくしみふかき」です。「いつくしみふかき」を歌い始めたとたんに、わたしはとても感動しました。

130210suikun

山上の垂訓の丘に何分くらいいたのでしょうか、とてもゆっくりとした贅沢な時間をすごしました。

丘を下ってバスに乗り込んだわたしたちは、ガリラヤ湖を後にしてさらに北に向いました。目指すはピリポカイザリアです。

途中ペテロの魚が食べられるレストランでお昼を食べましたが、土曜日はペテロの魚は出していないとのことで、お店の名物だという鱒をいただきました。とても美味しい鱒でしたし、何故かちゃんとコインも入っていましたよ。

ピリポカイザリアはヨルダン川の源流のひとつが湧き出ているところです。源流となる泉はちょろちょろとした泉ではなくとても豊富な水量でした。

130210pilipo
E-M5 ZD 14-54mm f2.8-3.5Ⅱ

ピリポカイザリアからの帰りはゴラン高原を通ることにしました。日本人のわたしたちはゴラン高原と聞くだけで危険な場所、というイメージを持ってしまいますが、水辺では土曜日ということもあり、あちらこちらで家族連れがバーベキューをしていました。

130210goran
E-M5 ZD 14-54mm f2.8-3.5Ⅱ

バスはいくつかの町を通りましたが、どこでも特別な緊張感を感じることはありませんでした。以前自衛隊が駐留していた中間地帯も見ることができました。しかし紛争の火種はあるわけですし、いつまでこのような状態が続くのかはわからない、ということなのかもしれません。

行きのヘルモン山を背に緑豊かなゴラン高原を南下してわたしたちはまたガリラヤ湖畔へ戻ってきました。目的地はカペナウムです。そこにはキリストが教えられたシナゴグがあり、ペテロの家があります。

130210peter2
E-M5 ZD 14-54mm f2.8-3.5Ⅱ ペテロの家の跡です。

キリストがシナゴグで聖書の話をし、その後にペテロの姑の熱が下がるように祈ったという聖書のできごとが見えるようなカペナウムでした。下はガリラヤ湖の夕暮れです。

130210sunset
E-M5 ZD 14-54mm f2.8-3.5Ⅱ

=========================================================
岩渕まこと 神山みさのギター研究会DVD 好評発売中
=========================================================

新譜 北上夜曲 好評発売中

CDジャーナル試聴コメント→CDジャーナル
=========================================================
歌声ペトラ
  2月
19日 お茶の水 OCC B1 Start 19:00
       Ustreamはこちらから→クリスちゃんねる
=========================================================

楽譜がダウンロードできる音楽専門館はこちら音楽専門館
=========================================================

|

« スプリンクラーはイスラエル生まれ | トップページ | これで一周 »

」カテゴリの記事

コメント

うぅぅぅ、素敵な写真の中に入り込んで、お花の咲き始めた山上のスイクンの丘で私も一緒に賛美しました。
夜の礼拝が終わり、録画しておいたイスラエルのアイベックスを見ています。
旅は全て主への礼拝ですね、ほんと羨ましい限りです。

投稿: エステルようこ | 2013年2月10日 (日) 22時52分

最終日の今日はちょっとセンチになりそうです。

投稿: ぶち | 2013年2月12日 (火) 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266157/49301706

この記事へのトラックバック一覧です: いつくしみふかき:

« スプリンクラーはイスラエル生まれ | トップページ | これで一周 »