« 思わぬお土産 | トップページ | タビノハジマリ〜 »

2013年2月 4日 (月)

旅の荷物問題

130204
E-3 ZD 50mm f2.0 Macro

普段のわたしの旅は、衣類と生活用品の入ったスーツケースの上にショルダーバックを載せてギターを背負うというスタイルです。

ギターはとても軽いケースに入れているので8キロ程しかありませんが、電車の中での置き場所を確保する為に、車両の1番後ろの席を予約したりするので結構手間がかかります。

ある時あるピアニストに「ピアノはいいよねえ〜楽器を運ばなくて良いから〜」と言った事がありました。その時のピアニストの答えは「でも毎回違うピアノと違う調律で弾くのはけっこう大変なんだよ」というものでした。

考えてみれば確かにそうです。わたしもコンサート毎に違うギターを弾くとしたら、と考えるとその気持ちは良くわかります。

実は明日からのイスラエル旅行では現地でギターを借りることにしていました。先日実際にお借りするギターの写真まで送っていただきました。

今回ギターを現地調達しようと考えた1番の理由は日本からの移動の問題です。まずは預けられる荷物がひとり1個までなので夫婦で2個ということになります。2人の旅の荷物がひとつのスーツケースに収まれば特に問題はありませんが、これまでの経験からするとちょっと無理そうな感じがしました。無理に詰め込むと今度は重さの制限にひっかかるおそれがあります。

もうひとつの理由は途中仁川で乗り継ぎがあるので、無事に現地までギターが届くかどうかが不安という事です。併せて破損のおそれもあります。実際過去にケースが破損していたことがありました。

でも出発の日が近づくにつれてギターを持って行った方が安心だな、という気持ちがふくらんできました。妻とも相談して改めて手荷物も含めて荷物のやりくりをしてみることにしました。そうしたら身の回りの荷物はなんとかひとつのスーツケースと手荷物でやりくりができそうなのです。

これではギターを持って行く事ができるので安心しました。もちろん持って行くギターはもし破損してもダメージの少ないギターを選んでいます。

さあ準備万端いよいよ明日成田を旅立ちます。ところで明日からのブログは毎日更新というわけにはいかないかもしれませんが、できる限りアップしたいと思います。では行ってきます。

=========================================================
岩渕まこと 神山みさのギター研究会DVD 好評発売中
=========================================================

新譜 北上夜曲 好評発売中

CDジャーナル試聴コメント→CDジャーナル
=========================================================
歌声ペトラ
  2月
19日 お茶の水 OCC B1 Start 19:00
       Ustreamはこちらから→クリスちゃんねる
=========================================================

楽譜がダウンロードできる音楽専門館はこちら音楽専門館
=========================================================

|

« 思わぬお土産 | トップページ | タビノハジマリ〜 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266157/49152047

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の荷物問題:

« 思わぬお土産 | トップページ | タビノハジマリ〜 »