« 午後は岩沼 | トップページ | SAMYANG 8mm f2.8 »

2013年7月29日 (月)

ワンダフルワールド

1075854_181576168686473_1100355614_

今日は牧師であり画家である大寺俊紀先生の個展のトーク&ライブに出演します。会場はお茶の水クリスチャンセンターのJギャラリーで、今日から8月10日まで開催されますのでお近くにお出かけの際はぜひお立ち寄りください。


絵というと思い出すのは中学生時代の美術の時間でのこと、何時間かかけて風景画を描いたのですが、わたしが描いた絵は図面のような、設計図のようなものでした。

ある友人は屋上から見た町並みを、今思えばロマンチックな筆遣いで描いていました。わたし的にはぼんやりとした絵だなあと思ったのですが、その絵が先生の目にとまって良い評価をもらっていたようでした。確かに今思えば中学生離れした良い作品だったと思います。

最近思っていることのひとつに、教育の中では比較的に軽んじられている感のある、音楽や美術などの科目をもっと重要な学びとして位置づける必要があるのではないかということです。

どれだけ知識を持ったとしても、計算能力を高めたとしても、それを管理する力を育てなければ片手落ちだと思うからです。そしてそれは音楽や美術などの表現を育てる分野にあると思うのです。

娘の脳腫瘍の手術をしてくださった先生は趣味でチェロを弾かれていました。その先生とお話をした時に、自分は気分転換にチェロを弾いているのではなく、チェロを通して拡がる音楽の世界を感じていないと良い手術ができないんです、とおっしゃっていたのが印象的でした。

また美術に造詣の深いある方は、ご自宅のにある絵画と会話をする、そうすると自分が見えてくる、とおっしゃっていました。美術も音楽も深みに漕ぎ出すと見えてくる、聴こえてくるすばらしい世界があります。それはすてきなワンダフルワールドです。

=========================================================
父の涙やGOD BLESS YOUなどの楽譜がダウンロードできます。
ピアノ伴奏譜もあります。
音楽専門館にアクセスして曲名で検索してください。
 音楽専門館
=========================================================

|

« 午後は岩沼 | トップページ | SAMYANG 8mm f2.8 »

日記」カテゴリの記事

コメント

夜遅くに失礼いたします。私は金剛バプテスト連合キリスト教会に属しています。日本画を描いておよそ、40年。抽象画を描きだして、12年ほどになります。
現在 実相展のメンバーです。京都で斎藤真成師のもとで絵を発表しています。今年の秋に ぶらんしゅ という画廊で個展をします。この間その会場で、Ge展の作品を見に行って、大寺俊紀先生の絵を拝見しました。クリスチャンで牧師先生であると、驚きました。今夜はなんとか、お話できればと思って、投稿させていただきました。教会では賛美のご奉仕をさせていただいています。ずーっと、クリスチャンの画家とお会いしたいと思っていたので嬉しく、喜んでいます。大寺先生の個展があったことを、ここで知りました。大寺先生の教会を訪問し、お目に掛かりたいと思っています。よろしくお伝えください。facebookに投稿しています。プロフィールをよかったら、ご覧ください。神様の導きを感じます、もう、70歳になりました。Ge展に作品を出品できるように、お祈りください!

投稿: 吉岡三樹子 | 2014年1月27日 (月) 23時44分

吉岡さん、コメントをありがとうございます。実は大寺先生とは個展でお会いしたことしかないんです。吉岡さんから直接連絡をおとりになられても問題ないと思いますよ。良い交流が生まれると良いですねえ。

投稿: ぶち | 2014年1月28日 (火) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワンダフルワールド:

« 午後は岩沼 | トップページ | SAMYANG 8mm f2.8 »