« 明日から神戸、金沢 | トップページ | マニュアル »

2013年7月 6日 (土)

全ては頭の中から

20130512_dsf2816
X-E1 XF35mm f1.4R ISO200 1/2200秒 f5.6 0EV

先日の宣材用に撮った写真のラフが上がってきました。今回撮影をお願いしたカメラマンのSさんには以前「横丁のジーザス」のジャケット写真や、35周年記念コンサートも撮ってもらいました。

「横丁のジーザス」は浅草の路上での撮影。コンサートは舞台照明の明かりだけでの撮影でした。

今回は初めてギンイロヒコーキコーヒーハウスの中で照明を使っての撮影です。Sさんとライティングでの撮影は初めてだったので、どんな感じにしてくれるのか楽しみしみでしたが、それぞれのカットがとても良い感じになっていました。

わたしが撮っているスナップ写真は散歩をしている時の行きがかり的な写真なので、「おや!と思った時にカメラのシャッターを勝手に切っているだけです。

しかし宣材用の写真のように用途が決まっている写真は、クライアントの要求を満たさなければなりませんし、ある意味要求以上でなければなりません。

その為には要求されている事を咀嚼して、仕上がりのイメージを持っていなければ撮る事ができません。

頭の中の画が実際のカットになるように、被写体のポーズを作り、明かりを作り、画角、シャッタースピード、絞り、ホワイトバランスを決めてゆきます。

優れた写真はまさにアートで、光の捉え方やコントロールの仕方に驚いてしまいますが、その仕上がりのイメージがカメラマンの頭の中から始まっているということに1番驚きます。まずは頭の中に画があるわけです。

実はわたしたちの暮らしもそれぞれの頭の中から始まっているのですが、普段はその事を意識しません。

今回の撮影を通して「全ては頭の中から始まっている」という事を改めて意識しました。

さあ今日から数日間旅になります。良い旅をまずは頭の中から始めましょう。

=========================================================
「父の涙」や「GOD BLESS YOU」などの楽譜がダウンロードできます。
音楽専門館のサイトにアクセスして検索してください。
 音楽専門館
=========================================================

|

« 明日から神戸、金沢 | トップページ | マニュアル »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全ては頭の中から:

« 明日から神戸、金沢 | トップページ | マニュアル »