« まこと応援団食事会 | トップページ | 銀河ドリームライン »

2013年9月 2日 (月)

三陸が近くなった

20130826dscf6612

ちょうど1週間前の今日、釜石から山田へかけての被災地の様子を見せていただきました。最後に大槌町の旧役場を訪ねましたが、ここで多くの職員の方々が被災されたことを伺い、しばらく足が止まってしまいました。

この旧役場を震災の記録として保存するかどうかの議論もなされたようで、結局この入り口部分を残すという事になったそうです。

大槌町は町の職員のほとんどの方が亡くなられたので、震災後は行政機関がストップしてしまいました。そのために他の地域の役所から助け手として大槌町に来られた方々がいらっしゃるわけですが、いつかニュースになったようにそのお一人は自ら命を絶ってしまいました。

わたしが最初に被災地を訪ねたのは11年の4月、宮城県の本吉でした。瓦礫撤去のお手伝いに行ったのですが、東北の遅い春の日差しに海は何事もなかったかのように輝き、道ばたの花々もいつもと同じく花を咲かせていました。

ひっくり返っていたのは、人が作ったものと、人の心でした。被災されたある方が美しい花を見ながら「無情だなあ」と小さくつぶやかれたことが今も忘れられません。

今回の釜石から山田への旅も震災から2年以上が過ぎているのですが、あの日の本吉と同じ重いものを感じました。それはきっとそこで生きている皆様の心の重さなのだと思います。

そんなみなさまにこれから始まるウクレレレッスンが受け入れていただけるのかどうかは未知数ですが、ウクレレを通してほっとした時間を運ぶことができたら嬉しいと思っています。

被災地に立つ度に思うのは「わたしたちに何ができるのかはわからないけれども、何かはできる」ということです。

たった2日の釜石の旅でしたがおかげで岩手が、三陸がぐっと近くなりました。あなたもぜひ三陸を訪ねてください。それも大きな励ましになります。


MAKOTO BOX Information〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ♪♫

岩渕まこと/Acoustic Bonbon(Dr.市原康 Ba 谷源昌)
Lunch Time LIVE@ギンイロヒコーキコーヒーハウス
9月6日(金)11:30 Open 12:30 Start

¥2,500(スペシャルランチ&ワンドリンク付き)20名様限定予約制
お問い合わせは singanewsong@cmail.plala.or.jp


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪♫♬

|

« まこと応援団食事会 | トップページ | 銀河ドリームライン »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266157/53114173

この記事へのトラックバック一覧です: 三陸が近くなった:

« まこと応援団食事会 | トップページ | 銀河ドリームライン »