« フィリピンへの支援 | トップページ | ハコバン70’s »

2013年11月13日 (水)

今日はBoogieの誕生日

20131108dscf8610
X-E1 XF 23mm f1.4R

今日は愛犬Boogieの10歳の誕生日です。Boogieがわが家にやってきたきっかけは妻の乳がんがきっかけでした。

妻に乳がんが見つかった時にはわたしも相当動揺しまして、コンサートに衣装を忘れて行った程でした。

その頃のわたしは癌に関する本を何冊も積んでは片っ端から読みまくっていました。妻の為はもちろんですが、自分自身も倒れないようにする為に足掻いていたのだろうと思います。そして闘病に必要な幾つかのことに辿り着いたのです。

ひとつは「笑う」ことです。笑う事が免疫を高めるというので、病室に落語や漫才のDVDを大量に持ち込んでなんと退院した方の例があるそうです。

次には「赦し受け入れる」ことです。しかし受け入れるということには自分の病も含まれるので、他人から勧めらることではなく、本人がそんな思いに至るしか道はありません。

この「笑う、赦す、受け入れる」という事は聖書の「いつも喜んでいなさい、いつも祈りなさい、全ての事に感謝しなさい」に通じる事です。現代の記者が「いつも喜んでいなさい〜」の文章を書けば「そうすれば免疫細胞が活性化してあなたの人生が健康に快活に運びますよ」と書き加えるかも知れません。

生活の具体的なアドバイスも知りました。部屋を奇麗にする、風通しを良くするなどなど治癒に役立つ生活の基本が沢山ありました。

そして心に留まったのが「話し相手がいる人の方が治癒率が高い」という事です。そうは言ってもわたしが毎日側にいる事はできません。そこで「犬だ!」と閃いたわけです。犬が側にいればなんだかんだ話かけるでしょうし、犬自体にも治療効果があるのでこれは良いと思ったんです。

それから私のペットショップ巡りが始まりました。何日もあちらこちら探し回って最後のお店にいたのが「Boogie」なんです。

わたしはフレンチブルのような短鼻犬が良いなと思うようになっていましが、この手の犬種は高級犬が多くてとてもわたしの手が出せるような犬種ではないのです。

最後の最後だと思って出かけた店にいたのがBoogieでした。そこには何と「大幅値下げ6万円」という広告が出ていました。

店の外から覗いてみたらなんと探していた短鼻犬です。店員さんに聞くとボストンテリアとパグの一代ミックス犬との事で、もし買ってくれればもう1万円おまけすると言われてしまいました。それはそれでちょっと不憫だなあ〜と思いつつ側に寄って行くと、Boogieも近寄ってきてわたしの指を舐めました。その瞬間に頭の中で鐘が鳴りました。

早速その日の内に家族全員で会いに来て、全員がこの犬にしようという事で一致しBoogieはわが家にやって来ました。

初めて犬を飼うわけですから、その後もいろいろとドラマがありましたが、すぐにわが家には欠かせない存在となり、妻にとっても大きな助けとなってくれました。

Boogieが10歳という事は、妻の乳がん治療が始まってから10年という事です。乳がんは血液系のがんなので完治の目安は10年との事。今日は妻とBoogieにケーキでも買ってきましょうかね。

MAKOTO BOX Information〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ♪♫

SONG BOOK 2013 新発売。

①SONG BOOK2013(1999~2013) 101曲入り 本体価格2667円+税

②SONG BOOK(1978~2000) 80曲入り(再版)  本体価格1905円+税

③SONG BOOK&SONG BOOK2013 セット価格 4500円

ご 希望の番号と必要数、お名前、ご住所、お電話番号をご明記ください。岩渕まことのサ インをご希望の方はサイン希望とお書きください。郵便局の振込用紙を同封してお送りいたしますので、最寄りの郵便局より代金のお振込みをお願いします。年 内は送料無料です。★まこと応援団の方は会員番号をお書き下さい。

お問い合わせ、お申し込みはMAKOTO BOXへ。
singanewsong@cmail.plala.or.jp


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ♪♫

|

« フィリピンへの支援 | トップページ | ハコバン70’s »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266157/53919916

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はBoogieの誕生日:

« フィリピンへの支援 | トップページ | ハコバン70’s »