« 「レ」 | トップページ | ライブのお知らせ »

2014年1月 5日 (日)

楽しく泣けりゃあ

20131217dscf9650
X-E2 XF 23mm f1.4R

今朝Boogieと散歩をしていたら、ふと「シンガーソングフォトグラファー」という言葉が浮かんできました。「ほ〜それも良いなあ」と思いましたが、良く考えると何だか意味がわかりませんね。

私の持っている感覚のひとつに言葉の意味と同じくらい、いや勝ることもあるくらい、言葉のリズムが好きというところがあります。シンガーソングフォトグラファーなんて思い浮かべては「面白い」と思っている自分がまさにそれです。

この傾向は若い時からあって、デビューしたての頃は詞のことでディレクターと良くもめたものですが、意味よりもリズム好きな自分が原因だったなと思います。このリズム好きを個性ととらえるか弱点ととらえるかは難しいところです。

リズムがあって意味が深い言葉が理想なわけですが、最初からそう考えると、不自由になって何にもできなくなってしまいます。やはり自分でわくわくすることをしていなければ面白くありません。これからも飽きずに懲りずに自分らしい音遊び、言葉遊びを続けていきましょう。

最後に楽しくなけりゃあ音楽じゃない、と打とうと思いキーボードを叩いたら「楽しく泣けりゃあ」と表示されました。そりゃあ「楽しく泣けりゃあ」言うことなしです。

今日はシンガーソングフォトグラファーという言葉が思い浮かんだことから考えたオノレのことでございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ♪♫♬

SONG BOOK 2013 新発売。
①SONG BOOK2013(1999~2013) 101曲入り 本体価格2667円+税
②SONG BOOK(1978~2000) 80曲入り(再版)  本体価格1905円+税
③SONG BOOK&SONG BOOK2013 セット価格 4500円

お問い合わせ、お申し込みはMAKOTO BOXへ。
singanewsong@cmail.plala.or.jp

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ♪♫♬

|

« 「レ」 | トップページ | ライブのお知らせ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266157/54499730

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しく泣けりゃあ:

« 「レ」 | トップページ | ライブのお知らせ »