« この夏にしたこと第二弾 | トップページ | 明日は釜石 »

2014年9月13日 (土)

この夏にしたこと第三弾

20140909dscf4469
X-T1 インダスター61L/3-MC

8月の中盤はライブがなかったので、メインに使っているアコギのフレット打ち替えをしました。ここ数年は近所に工房を開いているYさんのお世話になっています。今回は10フレットくらいまでを打ち替えてもらいました。あわせてナット調整もしてもらい、押弦がとても快適になりました。

ギターがなかなか上手くならないと半ばあきらめ気味の人がいますが、そういう方の多くにギターのコンディション不良がみられます。わたしが弾いても「これじゃあまともに弾けないな」というギターを必死になって弾いているわけですが、それでは上手くはなりません。かえって無駄な力を入れる癖がついたり、変なフォームが身に付いたりします。ギターのフレット調整やネック調整、全体のバランス調整をすることはとても大事です。

もう一本兄弟ギターがあるのですが、そちらのピックアップ関係のプリアンプやらボリュームやらを固定しているテープの粘着力が落ちていたので、自分で張り替えてみました。それまで張ってあったテープの痕をどうやってきれいにするかが悩ましいところでしたが、液剤を使うとボディーへの悪影響が考えられるので、消しゴムでゆっくりと剥がしました。時間はかかりましたが、これは正解だったと思います。その際に以前友人からプレゼントされたギターメンテ用のマットがとても重宝しました。

140913

先日はなんと孫の保育園の「おじいちゃん・おばあちゃんと遊ぶ会」に行ってきました。妻は仕事で出られないのでわたしひとりでの参加となりました。

Img_2710

わたし的には「おじいちゃん」と呼ばせているので「おじいちゃん」という言葉には別に抵抗がない、というか本当にそうなんだから良いわけですが、こういう集いに出席すると「本当におじいちゃんなんだなあ・・・」という不思議な感覚になります。多分、自分のイメージにある「おじいちゃん」と実際の自分とがぴったり合致しないからのようには思うのですが、どうもうまく説明ができません。

27日のライブの準備も着々と進んでいます。実は自分でライブを計画すると、結局動員のことが一番気になってしまって、何か本末転倒みたいな感じになってしまいます。もちろん会場がいっぱいになれば嬉しいですが、何をそこに表現するのかという本質に心を向けようと思っています。来週の頭にはリハーサルです。アコボンでは演奏したことのない曲もあるので、どんな感じになるのかが楽しみです。

最初の写真は最新のカメラX-T1にアナログレンズという組み合わせで撮りました。ライブもこういう感じのコラボ感があっても良いかもしれませんね。

Makotonagesen001

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ♪♫♬
岩渕まこと/Acoustic Bonbon Live
日時:9月27日(土) Open 15:30 Start 16:00
会場:大野キリスト教会
出演:岩渕まこと/Acoustic Bonbon(Dr.市原康 Ba 谷昌源)
ミュージックチャージ 2000円(前売券) 2500円(当日券)*ま応援団割あり

ご予約/お問い合わせ
MAKOTO BOX Tel.04-2941-3037 Email:singanewsong@cmail.plala.or.jp
大野キリスト教会 Tel.042-743-5674 Email:oono@kyokai.org

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ♪♫♬
ギンヒコ ギター&ウクレレ レッスン
ギンイロヒコーキコーヒーハウスではギターとウクレレのレッスンを
始めています。興味のある方は「MAKOTO BOX」までお気軽にお問
い合わせください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ♪♫♬
SONG BOOK 2013 好評発売中
①SONG BOOK2013(1999~2013) 101曲入り 本体価格2667円+税
②SONG BOOK(1978~2000) 80曲入り(再版)  本体価格1905円+税
③SONG BOOK&SONG BOOK2013 セット価格 4500円

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ♪♫♬
全てお問い合わせ、お申し込みご予約はMAKOTO BOXへ。
Email : singanewsong@cmail.plala.or.jp

|

« この夏にしたこと第二弾 | トップページ | 明日は釜石 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この夏にしたこと第二弾 | トップページ | 明日は釜石 »