« 花火と発毛 | トップページ | 頭を突き抜けていく鋭い甘さ »

2015年8月20日 (木)

憧れの詩人

Img_3124

昨日は録音の仕事で赤坂のスタジオへ出かけました。収録時間には少し余裕を持って行ったので、地下鉄の赤坂駅を出た所にある本屋さんで少し時間をつぶそうと考えていました。

駅のエスカレーターを降りて本屋さんの方へ歩いていくと、その隣の小さな文房具店が目にとまりました。そうしたら自然に足がそのお店の方に向いてしまい、気がついたら店のドアを開けていました。

お店に入った瞬間に、あの懐かしい文房具店の紙とインクの臭いに包まれて、僕は何とも言えない幸せを感じました。なんと僕の心は空に舞い上がったみたいになり、「俺は文房具が好きだ~」と叫びながら、消しゴムのリュックを背負い、鉛筆のロケットにまたがり、クレヨンの虹を目指して飛んでいるようだったのです(イメージは青年の僕ね)。というくらいの幸せを感じてました。

僕が文房具で好きなのは筆記用具とノートです。先月ある方から1.3mmのシヤープペンシルをもらって、その未体験な感じすら覚える書き心地にすっかりファンになってしまいました。そこでお店の中を深したところ、1.3mmのシャープペンシルが置いてあるではありませんか。さらに近くのボールペンのコーナーには1.6mmという極太のボールペンも発見。

結局昨日は1.3mmの硬さBのシャーペンと替芯。1.6mmのボールペン。ついでにペンケースに入れやすい薄い消しゴムを購入しました。 しめて600円ほどの買いものでしたが、最近の自分用の書いものではダントツに嬉しい買いものとなりました。

ところでどうして文房具が好きなのかが気にかかります。いろいろ考えてみると、おそらく僕は筆記用具を片手に、難しい顔をして机に向かっているような人が好きなのかも知れません。ひょっとしたらそれは自分の中にいるまだ会ったことのない憧れの詩人なのかも知れません。

このシャーペンとボールペンを手にとったら、そんな詩人が現れてくれたらよいですねえ。

|

« 花火と発毛 | トップページ | 頭を突き抜けていく鋭い甘さ »

日記」カテゴリの記事

コメント

はじめまして仙台市在住の35歳です。

日課のお酒を呑みながらCDラックを整理していると岩淵まことさんのsuper moonを見つけ、何気なく検索してこのブログを発見しました。
以下、酔った勢いも借りて個人的な事を書かせて頂きます。

5、6年ほど前に東北放送の昼の番組(聴取者のリクエスト曲をかける番組)で偶然「ハンバーガーショップ」が流れており、覚えていた歌詞を検索し岩淵まことさんが歌っている事を知りました。
そしてドラえもんの「心をゆらして」を歌っていた方だというのもその時知りました(スミマセン)
私が小学生の頃に祖父の家に行き、弟と「あたまーゆらしてー」とくだらない替え歌を作って一緒に歌っていた事を思い出し、今でもその情景はすぐに浮かんできます。
同郷というのは先ほど知ったばかりでファンと言うのもおこがましいですが、大好きです。

明日はウィスキードライブを聞きながら通勤します(^ ^)

投稿: 仙台 | 2015年9月 8日 (火) 21時24分

仙台さん
嬉しいコメントをありがとうございます。心をゆらしてを「あたま〜ゆらして」なんて替え歌にして歌ってくれたなんて初めて聞きました。その光景が目に浮かぶようです。
ちょうど先週ですが、FMたいはくの「快晴流」という友人のラジオプログラムの収録をしてきました。月に1度オンエアーする番組のようですが覚えていたら聴いてください。

投稿: ぶち | 2015年9月 9日 (水) 12時54分

返信ありがとうございます。
FMたいはくは入りますので是非聞きます!

投稿: 仙台 | 2015年9月 9日 (水) 22時53分

「なんでも出来る」で元気を貰いました。
最後に「また来月も来てくれるかな」「いいとも」的なやり取りがあったので来月もまた聞きます。
明日から問題山積みの一週間が始まりますが、頑張ります。

投稿: 仙台 | 2015年9月13日 (日) 21時58分

仙台さん
エアチェックできたんですね。曲が気に入ってもらえて嬉しいです、って僕のオリジナルじゃないですけどね。問題山済みの一周間だそうですが、ブレークを入れながらがんばってください。頑張りすぎないように・・・。

投稿: ぶち | 2015年9月14日 (月) 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花火と発毛 | トップページ | 頭を突き抜けていく鋭い甘さ »