« アコボンライブ | トップページ | カメラケース »

2016年4月26日 (火)

ホントウニタスカリマシタ

Img_3620

ここ10日程の間にいろいろなことがありました。アコボンライブ、歌声ペトラ、ギンヒコでのレッスン、東京基督教大学の春学期スタート、横浜の聖坂養護学校でのアコボンライブ。そして8人の来訪者。そこに拍車をかけたのがiPadの破損。20日の朝に棚から落っことしてしまいガラスにヒビ が入りました。なんせここのところ楽譜をiPadで読んでいて、22日の横浜でのライブが目前でしたので結構焦りました。

そこで20日の夜7時すぎに近くのPC屋さんに駆け込んで、iPad2の中古を手に入れました。夕食をとりながら様々な設定をして、使える状態になったところでアクシデントが 発生。それは譜面を送るためのBluetoothペダルを認識しないのです。調べてみると破損した元々のiPadは第三世代で、iPad2ではなく、Bluetoothのバージョンが違いペダルは使えないことがわかりました。

12時近くまでかけて設定をして最後の最後で使えない・・・。正直かなりショックでした。
結局22日のライブは譜面台に譜面を載せて無事に終えたのですが、楽屋でiPadを壊したという話をしたら、ドラムの市原さんが「安くガラスを直してくれるところがあるよ」と教えてくれました。家に帰って早速調べてみると大久保にあることがわかり、翌日の土曜日に行ってみることにしました。ひとまずその前にiPad2に10日間は返品保証があるので、返品を済ませてからと思い、PC屋さんで手続きをしてその足で大久保まで出かけました。

大久保のそのお店に着いたのが12時を少し回ったところでした。早速iPadを診てもらうと本体にも 傷が付いているので、そこも直さないとガラスがセットできないとのこと。修繕費はしめて9700円。修理にかかる時間は3時間から4時間ということでした。

Img_3621

事前情報で最低でも修理に2時間はかかることを知っていましたので、その時間を利用してレンズの委託販売をしてもらっている「新宿中古カメラ市場」へ足を伸ばすことに決めていました。ついでに以前から一度食べてみたかった「蒙古ラーメン中本」が途中にあったので寄ることにしました。

「蒙古ラーメン中本」は北極ラーメンという激辛が有名ですが、券売機のところに初めての人は「北極ラーメン」は食べないでくださいとの注意書きがあったので、店名になっている「蒙古ラーメン」を注文。ちなみに「蒙古ラーメン」は5辛で北極ラーメンは10辛とのことです。

食 べてみると辛さに強い僕でも5辛で充分という感じでした。と、と、ところが僕の後からカウンターの隣りに座ったオフィスレディー的な女性の前に「北極ラーメン」の小とライスが運ばれてきて驚きました。思わずチラ見した「北極ラーメン」は真っ赤っかで素人に手の出せるような代物ではなさそうです。周りを見ると他の女性も同じセットを頼んでるような気配。ラーメンというよりはご飯のおかずとして食べているみたいです。これもいつかトライしてみたいことはみたいですね。

辛いものを食べて、さすがに汗をかい たのでお店を出たところのガードレールに腰をかけてしばらく休み、汗が引いたところで中古カメラ市場へと向かいました。委託期間がまだ2週間程度なので、売れていないかもしれないと思ったのですが、何本かが売れていてiPadの修理代に当てることができました(笑)。

まだまだ時間があるので近くのマップカ メラを冷やかしてぶらぶらと散策、柏木公園というところで時間をつぶそうかと思いベンチに座り携帯を見たら修理屋さんからの着信があり、修理が早く終わったとのこと。なんと預けてからまだ2時間経っていません。急いでお店まで行きiPadを受け取り帰ってきました。

そんなこんなで22日の横浜でのライブからの帰りは眠気との闘いでしたが、今はいろいろなことが一段落してホッとしています。iPadの修理情報も有益かと思い書いてみました。もちろんiPhoneも修理OKです。ホントウニタスカリマシタ。

|

« アコボンライブ | トップページ | カメラケース »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アコボンライブ | トップページ | カメラケース »