« コードネームに音楽を感じる | トップページ | 最新、そして最古 »

2016年9月15日 (木)

家族って面白い

20160911dscf3705
X30

この夏、家族って面白いなあと思いました。それは他愛もないことですが、まずは子供達夫婦のそれぞれの夏休みのこと。息子夫婦は長野のなんちゃら映画フェスへ、娘夫婦は長野県内を日本海に向かってトレッキング。それぞれがそれぞれで良いなと思いながら「よ〜し俺らもどっか行くか!」と盛り上がった親夫婦。面白いと思ったのは、子供達に刺激されて遊びに軽く発奮した僕たち夫婦のこと。

実は僕、普通に生活しているとほぼ面白みのない人間です(頭の中はそれなりに面白い)。放っておくとどこへも出かけないでギターを弾いたり、マックに向かったり、本を読んだり程度。愛犬もいなくなって散歩にも出かけないし、カメラの趣味もボルテージを下げたのでカメラ屋通いも激減しました。ですから夏休みを取ることでさえ発奮しないとできないというわけです。

で、早速群馬の赤城山麓にある温泉宿を予約しました。ラジオかテレビで「大人にるとどう変わる?」みたいな質問への視聴者の返答のひとつに「群馬県に観光に行ける」がありました(確かに群馬は若者のイメージはないかも)。

プチ夏休みのプランは赤城山の上の沼を見ること、温泉でのんびりすること、富岡製糸場へ行くことの三本柱でしたが、宿で温泉に浸かっている時に地元の方と話したところ「富岡へ行くならコンニャクパークへ行くと良いよ」のアドバイスに従って急遽「こんにゃくパーク」へも立ち寄ることにしました。

赤城山頂の大沼は標高1345mと意外と高くすっかり秋めいていました。最初の写真です。今は死火山(この言葉はなくなったんでしたっけ?)ですが、大沼はカルデラ湖だそうです。

餌をあげないからか、鯉に睨まれました。

20160911dscf3722
X30

鴨が僕と一緒に移動するなあと思ったら、やはり餌狙いであることがわかりました。みんな頑張って生きている。

20160911dscf3724
X30

宿の部屋からの眺めを少し暗めに撮っています。

20160911dscf3735
X30

これも部屋から。デジタルズームも使ってシャッタースピードを落とし、手すりにカメラを置いて撮影。

20160911dscf37492
X30

翌日は宿から富岡へ向けてのドライブです。途中に「重要文化材阿久沢家住宅」という看板を発見。こういうものに目がない妻のために立ち寄りました。

20160912dscf3782
X30 クラシッククロームで撮っていたと思うのでちょっと地味。

さてお次はこんにゃくパークです。こんにゃく料理が無料食べ放題。

20160912dscf3797
X30

最終目的地の富岡製糸場ではツアーに参加しました。

20160912dscf3805
X30

この機械はニッサンだそうです。

20160912dscf3843
X30

繭から糸を取る実演。糸が見えるかなあ〜、無理だろうなあ〜。

20160912dscf3853
X30

次は閲覧注意!

5年目の蚕で間も無く繭を作り始めるそう。

20160912dscf3860
X30

繭を保管していた場所。なぜかバケツがひとつ。

20160912dscf3863
X30

富岡製糸場では無料駐車場から製糸場までが結構距離があったこともあり、足が棒のようになりましたが、楽しい一泊二日の旅でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

岩渕まこと&由美子の NEW ワーシップCD  「天にも地にも」
9月28日リリース予定


予約開始!

詳細とお申し込みは<まことのお店>から。

予約していただいた方にはまことのエッセイと写真を収録した「気分は各駅停車」
をもれなくプレゼント。

14100501_939090519551036_4667347399

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



|

« コードネームに音楽を感じる | トップページ | 最新、そして最古 »

写真」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コードネームに音楽を感じる | トップページ | 最新、そして最古 »