« iCloudが満タン | トップページ | 風が吹けば桶屋が儲かる »

2016年10月25日 (火)

事前にプランしないで

Img_2584

僕のブログの書き方は、事前にプランしないで書き始めるスタイルです。

ギターとウクレレのレッスンをするようになってから、レッスンに関しては事前に準備をして臨むことを自分に強いてきたのですが、準備したこととその場のインスピレーションで教えることとのバランスがとても難しく感じます。レッスンをしながら、この人には今あの栄養が不足しているなと思い、次回に準備をして臨んでみても空振りに終わることも少なくありません。診立てが悪いのか、気付かずにどこか的を外しているのかよくわかりません。

そんなこんなで最近はあまり準備にこだわらず(最低限のことはしています)にレッスンに臨むようにしています。傲慢な言い方をすればギターを始めてから約50年間準備をしてきた、と言えなくはないのでレッスン中に特に困るということはありません(エッヘン)。

教えることを始めてから苦心したのは、ギターを弾ける人ならば何気なくクリアしている奏方を言葉にすることでした。「芸を盗む」という言い方がありますが、盗めるくらいならば既に基礎力があると言って良いでしょう。問題はその基礎力に目覚めるきっかけ作りです。楽器のホールド、押弦、ピッキングを言葉にしてみても、実際は身体つきに個人差があり、楽器にも個体差があります。だから教則本だけではなかなかクリアできないわけです。

ではこれまでいろいろと工夫をし、準備をしたことが無駄かといえばそんなことはありません。今後はあまり準備をせずに、インスピレーションを大切にしてレッスンをするとしても、工夫をし準備をして臨むことの限界を自らが体験しなければ、準備をしないで臨むことへの確信は得られません。どういうアプローチが良いかということにも個人差がありますので、その塩梅に気をつけなければいけません。人はみんな違ってますもんね。今頃やっとそんなことがわかり始めた情けない講師でございます(まじ汗)。

今夜はお茶の水での本家歌声ペトラがあります。本家では司会は市原さんの担当、新曲の練習は西原さんの担当なので、僕はものすごく気が楽です。今夜もいろいろと準備をせずに、頭を空っぽにして臨もうと思います。何が起こるかを楽しみにしてです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
岩渕まこと&由美子
初のオリジナルワーシップCD

<天にも地にも>発売中


お買い求めは<まことのお店>から。

20160823
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

|

« iCloudが満タン | トップページ | 風が吹けば桶屋が儲かる »

ギター」カテゴリの記事

ギターとウクレレ」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iCloudが満タン | トップページ | 風が吹けば桶屋が儲かる »