« シフトチェンジ | トップページ | 絶賛納得 »

2016年11月 6日 (日)

天と地の物語

Img_3947
FUJIFILM X-T1 XF18-55mm f2.8-4

今朝は和歌山市にいます。以前は和歌山に毎年のように訪れていたことがありましたが、今回は久しぶりです。事前に夕方の日没前に着くことがわかっていましたし、ホテルが和歌山城のそばであることもわかっていたので、チェックインしたらすぐにお城を歩こうと決めていました。というわけでカメラも上位機種のX-T1をバッグに入れてきました。

Img_3952
FUJIFILM X-T1 XF18-55mm f2.8-4

Img_3951
FUJIFILM X-T1 XF18-55mm f2.8-4

離れて見ていると穏やかな城に見えますが、実際に天守閣を目指すとそれなりの勾配がありだんだん息が切れていきました。途中観覧を終えて坂を下りてくる人とすれ違う時には、息が切れていると恥ずかしいので、さりげなく平穏を装ってすれ違っている自分が「小さいなあ」と思いました(笑)。

Img_3947_2
FUJIFILM X-T1 XF18-55mm f2.8-4

ちょうど日没時で周囲は徐々に柔らかな紅色に包まれてきました。

Img_3945
FUJIFILM X-T1 XF18-55mm f2.8-4

こちらは天守閣から日没を追いかけている人たちです。

城は主人の権威を現しています。築城のためにどれだけの財と人力が使われたのだろうかと思います。そしてそこにはただ力だけではなく美も表現されています。権威というのは力や言葉だけではなく美も不可欠であることを感じた散策となりました。しかしこれら当時の技術の粋を集めた城でさへ夕焼けの中に飲み込まれていきます。

その夕焼けの中に自分も身を置きながら「美しいなあ」という感嘆のなかで「ああこの天と地の物語の中に生を受けてよかった」と感じていたのではないかと思います。そしてその命を発揮せねばと感じていたのではないかと思います。

Img_3944_2
FUJIFILM X-T1 XF18-55mm f2.8-4

今日の和歌山でのコンサートにそんな物語が表現できたら良いのですが。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
岩渕まこと&由美子
初のオリジナルワーシップCD

<天にも地にも>発売中


お買い求めは<まことのお店>から。

20160823
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

|

« シフトチェンジ | トップページ | 絶賛納得 »

コンサート情報」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シフトチェンジ | トップページ | 絶賛納得 »