« 名鉄ランド | トップページ | シフトチェンジ »

2016年11月 4日 (金)

そんなにわかりやすくなくて良い

Img_3920

昨日の知立からの戻りは名鉄名古屋駅もスムーズにクリアして予定通りに帰ってきました。写真はiPhoneで撮った富士山、なぜか味があります。

最寄り駅に車を停めておいたので、家に帰る前に中華屋さんで夕食をとりました。このお店は以前1度食べたことがあるお店ですが、本格的な四川料理のお店で、他の中華屋さんとは味がチョットチガウ感じでした。その時は妻は麻婆飯、僕は四川麻婆飯を食べました。四川の方がより辛くて、お店のオススメでした。辛いと言っても唐辛子の辛さではなく、山椒やら何やらの香辛料がいろいろ調合された辛さです。身体的症状でいうと舌が少ししびれる、です(笑)。その時妻は四川麻婆飯ではないにもかかわらず、あまりの辛さにご飯を足してもらうほどでした。

食後には「なんかしょっぱかったよね」とか「いやしょっぱいんじゃなくて辛いんじゃない」とか、どちらかというと「うまいまずい」の話ではない会話になっていました。しかし食後に喉が乾くこともなく「しょっぱい」ではなく「ドーンと辛かった」ということがわかりました。

まあ好き嫌いのはっきりする味なので、妻はもう食べたくないだろうなあと思っていたのですが、昨日の夕食の候補の一つに挙げてみたら「行こうか」という返事が返ってきました。

とうわけで昨晩僕は担々麺、妻は前と同じ麻婆飯をいただきました。麻婆飯はボリュームがあるので少し分けてもらいましたが、四川でなくても下はちょいしびれました(笑)。

Img_3930

以前高田の馬場にあるあるラーメン屋さん。入り口に「ここはラーメン同好会です」と書いてある知る人ぞ知るお店です。そこで最初に食べた時も「これって美味しいの」っていう感じだったのです。理由は少ししょっぱい感じがしたからです。食べながら「ウーン・・・」と思って上を見上げたら、そこに「ラーメンはしょっぱいぐらいが丁度いい」と書かれてありました。「ギャフン!」ですよね。その後本当に美味しいのかどうかを見極めたくてそのお店に何度か通いましたが。結論は「美味しい」でした。

昨晩の中華屋さんもこのお店と同じで、本当に美味しいのかどうかを見極めたくなるお店です。いわゆる癖になる味っていうことなのでしょうか。きっと人間もそんなにわかりやすくなくて良いですよね。「よ〜し!」って何を決意したの僕は(笑)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
岩渕まこと&由美子
初のオリジナルワーシップCD

<天にも地にも>発売中


お買い求めは<まことのお店>から。

20160823
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

|

« 名鉄ランド | トップページ | シフトチェンジ »

」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名鉄ランド | トップページ | シフトチェンジ »