« まもなくリゾ1周年 | トップページ | 昭和町でチャリティー »

2016年11月17日 (木)

抵抗権

413jdbfmmil_sx339_bo1204203200_

昨日は青山学院の創立記念日だったようです。記念礼拝で説教をなさった藤本満先生が、司会をなさった森島豊先生のことをフェイスブックで紹介してくださっていたのですが、その中で、初めて知った言葉がありました。それは「抵抗権」という言葉です。

日本は近い将来憲法改正に踏み切るかもしれません。僕たちは当たり前のように自由を享受して生活をしていますが、それすらひとたび国の在り方や仕組みが変わればどうなるかはわかりません。しかしこう言っている僕自身も人権や憲法についてじっくり学んだことがありませんし、ほぼ理解していないと言っても良いレベルです。

藤本満先生が森島豊先生の著書とその要約を紹介してくださったので、何気なく要約を読んでみたら目から鱗で、簡単に要約された中に大切なことが丁寧に説明されていました。ということでお時間のある方は是非ご覧ください。

著書 『人権思想とキリスト教――日本の使命と課題』

その要約 『日本におけるキリスト教人権思想の影響と課題』





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
岩渕まこと&由美子
初のオリジナルワーシップCD

<天にも地にも>発売中


お買い求めは<まことのお店>から。

20160823
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

|

« まもなくリゾ1周年 | トップページ | 昭和町でチャリティー »

日記」カテゴリの記事

コメント

 タイムリーな記事であります。昨日私は上京し、千代田区内のホテルに滞在しています。約35年前に私は大阪府警察学校に入校、大阪府警察官を拝命しました。当時の大阪府警察本部長命によるもにです。その後約12年間勤務し、30歳で職を辞しました。20歳で府警内の
選抜試験を受けさせていただき、2年間にわたり韓国語を東京都内の警察大学校国際捜査研修所において習得、帰阪後24歳で私服勤務となり、朝鮮半島にかかわる業務を担当していました。
 今、世界はインターネットで常につながっていて、特に日本を含む東アジアの情勢はめまぐるしい速度で変化していっています。そんな中、まさしくこの国の国内情勢、事件事故、天災、災害、、、今まで想像できなかった事案や事象が連続しています。国の治安をあずかる警察は、その第一義的意義と目的を警察法第二条に規定しています。~警察は、個人の生命、身体、財産の保護に任じ、犯罪の予防、鎮圧および捜査、、、、、、~とあるのです。さて、いったいイエスさまとなんの関係があるのかとお思いの方もおられるかと思いますが、私は音楽宣教師で、自民党員で、大阪ブルーリボンの会会員、自宅においては80歳の母と同居し、介護もしています。また国連UNHCR,ユニセフ、犯罪被害者支援、日本国際飢餓対策機構、などの支援をさせていただいています。プロテスタントでは万人祭司、そして聖書には「出て行って宣教せよ」とあります。これまで私は、数多くのこの国の福音歌手の方々、ゴスペルコンサートやライブ、賛美の集会などジャンル関係なしに見聞きし、音楽的研さんを知らず知らずのうちにつませていただいてきました。」
 神様はこの世を愛し、誰ひとりとして滅びることなく、幸せに生きることを望んでおられます。この世界に生きるすべての生命体にはひとつずつ 命 があたえられています。人間レベルで言えば、その集合体がひとつひとつの国となり、たったひとつのこの 地球 を形成しているのです。
    私たちは ひとつ なんです。もともと。そしてこれからも。です。そんなことを考えていると、サボテンの歌の旋律がいま、頭の中をめぐってきました。神様に感謝して今夜は就寝したいと思います。  感謝と平安
         音楽宣教師 山枡 信夫 @TOKYO  

投稿: 山枡 信夫 | 2016年11月18日 (金) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まもなくリゾ1周年 | トップページ | 昭和町でチャリティー »