« 今日も少しだけ夢中に | トップページ | 固定されているような、曖昧なような »

2017年1月 3日 (火)

あかんかったらやめたらええんです

2年前の年頭に「夜明け前の闇の中で」という曲が生まれてきました。歌い出しは「賛美歌うたいでフォークシンガー」という歌詞です。この歌詞はおそらく長年問い続けてきた「自分は誰なんだろう?」ということへの道半ばの応答だったのだと思います。

このビデオの中に「夜明け前の闇の中で」が登場します。

というのもこの「賛美歌うたいでフォークシンガー」という言葉が、その後僕をゆるくではありますが縛ってきたのかもしれないからです。新しい年の初めに僕はもっと荷物を下ろす必要があるようです。それは自分が誰かであらねばという荷物です。僕は誰なんだとあれこれ思い悩む前に、僕はすでに僕である。当たり前のことですがかなりの灯台下暗し状態です。

僕が自分にレッテルを張ることは、レッテルに間に合うような自分に成長しなければならないという務めを自分に科しているようなものです。そしていつしか何かアクションを起こすたびに、それらを完成させなくてはならない、といスットンキョウな思い込みをしてしまっているわけです。その結果どうなるかというと、小さな一歩が踏み出せないセルフ無理だね状況に陥るわけです。

僕は時々関西の人たちのパワーに感動することがあります。それは事を始めるにあたって「面白そうだからやってみよう。やってダメだったらやめたらいいよ」というスタンスです。そう「あかんかったらやめたらええんです」。「やめられるん」やったら「やったらええんです」。

僕も今年は自分へのレッテル貼りをやめて、「面白そうだからやってみよ」でいかなくちゃと思っています。ちょっと無責任で迷惑な人になっちゃうかもしれませんがね・・・。おっとこれもレッテル張りか・・・?。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
岩渕まこと&由美子
初のオリジナルワーシップCD

<天にも地にも>発売中


お買い求めは<まことのお店>から。

20160823
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

|

« 今日も少しだけ夢中に | トップページ | 固定されているような、曖昧なような »

日記」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日も少しだけ夢中に | トップページ | 固定されているような、曖昧なような »