« 固定されているような、曖昧なような | トップページ | 焚き火の炎見つめながら〜 »

2017年1月 7日 (土)

釜石、気仙沼、大船渡

Photo

昨日は”東北応援団 LOVE EAST”のミーティングと懇談会を持ちました。と言っても小さなグループですからそんなにたいそうなものではありません。今年で東日本大震災から6年を迎えます。”東北応援団 LOVE EAST”は10年間の支援活動を当初よりの目標にしてきましたので、ちょうど折り返し地点を過ぎたところです。

当初は宮城県に半年ほど数人のボランティアが詰めて活動をしましたが、その後はコンサートなどを通してアーティストの支援活動のサポートをしてきました。宮城で始まった支援活動も支援の必要の変化もあり、福島、岩手と活動の中心を移してきました。現在メインで関わらせていただいているのが岩手県の釜石地域です。3年ほど前に始まったウクレレ会も地元の皆様を中心に毎月2回継続して開催されています。

現在では以前「いっぽいっぽ山田、釜石」で責任を持っていらっしゃった高橋和義牧師の活動を支援させていただいています。実際昨年は僕が2度しか伺えなかったので「支援させていただいている」という言葉がちょっと大げさな感じがする、本当にささやかなヘルプです。また釜石へは違ったルートで”東北応援団 LOVE EAST”の発起人である久米小百合さんが何度か訪れています。

東北での支援活動の状況も年を経るとともに変化してきていますが、被災された方々の暮らし自体が変化を余儀なくされているわけですから、これも当然なことだと理解しています。

今月の13日から16日まで僕は半年ぶりに釜石へ伺うことになっています。大まかな予定も決まっていますのでお知らせします。

13日(金)
午後 小川地区サポートセンター
夜   交流会

14日(土)
午前 只越4号復興住宅お茶っこコンサート
午後 只越1号復興住宅お茶っこコンサート
夜   ウクレレ会

15日(日) 
午前 気仙沼聖書バプテスト教会礼拝
午後 大船渡聖書バプテスト教会礼拝

16日(月)
午前 大町4号復興住宅お茶っこコンサート

今回はやはり以前「いっぽいっぽ山田、釜石」でスタッフとして活動していた、たかださおり牧師(3.11岩手教会ネットワーク)のコーディネートで気仙沼と大船渡へも足を伸ばします。釜石へ滞在しながら宮城へ行って帰るなんて人生初めてです。

釜石のみなさんに会うのが楽しみですし、どんな出会いがあるのかも楽しみです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
岩渕まこと&由美子
初のオリジナルワーシップCD

<天にも地にも>発売中


お買い求めは<まことのお店>から。

20160823
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

|

« 固定されているような、曖昧なような | トップページ | 焚き火の炎見つめながら〜 »

コンサート情報」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 固定されているような、曖昧なような | トップページ | 焚き火の炎見つめながら〜 »