« 他を必要とする美しさ | トップページ | 楽器としての人も »

2017年5月28日 (日)

不可欠トリオ

最近リゾネーターの2本持ち(正確には3本ですがコンサートに使えるギターは2本)となりました。その2本はキャラクターが違うので、どちらを持ち出すかはその時の様々な条件によります。例えば旅には重量が1キロは軽いウッドのM-1の方で、パワフルな音が必要な時には重くても定番のStyle-Oみたいな感じです。

ギターは2本を適宜使いますが、備品は全て2セットあるわけではありません。特にスライドバーに関しては友人に作ってもらったオリジナルもあるので、同じものは手に入りません。

というわけで昨日の投げ銭ライブの準備をしている時に、必要なセットを小物入れに入れて持ち運べが良いのだということに気がつきました。

早速仕事部屋を見渡してみると良さそうなものが目に入りました。それがこれです。

Img_4168

早速スライドバーとチューナーとカポタストの不可欠トリオを入れてみたらグッジョブではありませんか。しかもこのケースはギターケースの小物入れにも収まってくれました。いい仕事してくれますねえ。しかも何だかミュージシャンの持ち物っぽい(笑)。

Img_4167

今日の午後は横浜で歌いますので、今日がこのケースの旅の始まりです。

ここでクイズです。さてこのケースは何のケースでしょうか。

|

« 他を必要とする美しさ | トップページ | 楽器としての人も »

ギター」カテゴリの記事

ギターとウクレレ」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

クイズが大好きなので応募いたしました!ギターの備品の大きさがつかめていないので自信がないのですが「カメラケース」ですか?ぶちさんの趣味のカメラから連想してみました!

投稿: NORI | 2017年5月28日 (日) 21時28分

NORIさん、お付き合いくださってありがとうございます。
スライドバーはほぼ指の長さなのでカメラケースではないんです。

投稿: ぶち | 2017年5月29日 (月) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 他を必要とする美しさ | トップページ | 楽器としての人も »