« 欠けに気がついている | トップページ | バックミラー »

2017年5月23日 (火)

あるものはある、ないものはない。

20170523_101534

今夜はお茶の水OCCでの「歌声ペトラ」です。毎月新しい賛美歌をひとつずつ作り続けてきたこの活動も今年で20周年を数えるまでになりました。お茶の水以外にも、関西、滋賀、古河などでも開催されてきました。

歌声ペトラで僕は作曲を担当しています。良いことかどうかはまだわからないのですが、僕は作曲することにはそれほど困難を感じません。作詞に関してはテキトーなことを歌っていいんだったら、即興で作詞作曲をしてけっこう歌い続けられるのですが(汗)、ちゃんとしたテーマ性を持った詞となると僕にはとても難しく感じられます。それは普段の生活の中から「これがテーマだ!」と感じ受け取ること、そしてそれを抽出することが下手だからだと思います。気がつけば自分に高すぎるハードルを課して、結局何も作れない、という状態に追い込んでしまっています。

振り返ってみれば、思いつめて書いた曲が良い曲かというとそうでもないんです。きっと風にそよぐようにして、自然体で書いた方が良いのだと思います。ということは日々書き続けることが肝心ということになりますかね。今もこうして文字を打ちながら、違うハードルを上げ始めている自分に気がつきます(汗)。

話を歌声ペトラに戻しますが、歌声ペトラの237曲(今日現在)のすべての作詞は関根一夫牧師によるものなので、僕的にはあまり苦しまずに作曲をさせてもらっています。もっとクリエイティブにしなくちゃ、なんて考えなくもないのですが、これまでそうした感じで取り組んで良い結果を得たことがありません。クリエイティブは覚悟や意志の中にあるんじゃなくて、自然体の中にあるのかもしれません。あるものはある、ないものはないってことでしょうか。これはある意味怖いですけど、これを受け入れて晴れ晴れ生きることも良いかもしれないですね。

今年は20周年ということで、毎回ミニコンサート的なコーナーが加えられています。今夜はあの方が何か計画をしてくれています。その方が誰か、そして何をするのかは来てみてのお楽しみです。Ustreamの中継もありますので遠方の方も是非参加してください。19時スタートです。

あ!それと週末の投げ銭ライブも若干椅子が空いているようです。行こうと思っていらっしゃる方は是非事前に予約の方をお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1705

|

« 欠けに気がついている | トップページ | バックミラー »

コンサート情報」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 欠けに気がついている | トップページ | バックミラー »