« 歌われるときに歌になる | トップページ | 初心に返って »

2017年6月21日 (水)

祈りと経営

71ticw945l

月曜日に一冊の本を読み始めました。それは「小倉昌男 祈りと経営」という本です。サブタイトルには「ヤマト<宅急便の父>が闘っていたもの」とあります。

僕は宅急便というシステムを作り上げた方が小倉昌男さん という方であることを知りませんでしたが、ネットである方がこの本を手に入れたと書かれていたのが目に留まったことと、MAKOTO BOXでヤマトのみなさんにとてもお世話になっているので、読んでみたいと思いました。

そして月曜日に、それこそヤマトさんが届けてくださったこの本のページを開きました。読み始めた途端に僕はその世界に引き込まれてしまい、時間を忘れてしまうほどでした。結局火曜日のお昼には読み終えたのですが、その間何度も心がゆすぶられ、とても感動しました。こんな本に出会ったことはあまりないな、と感じるほど素晴らしい本でした。

内容は小倉昌男さんが宅急便事業を始めるに至った経緯に始まり、その生涯を終えるまでのことがノンフィクションとして書かれています。しかし経営のノウハウ本ではなく、人生そのもの、生き方そのものを記録した本です。

これ以上内容にふれることはしませんが、興味を持たれた方は是非お読みになられたら良いと思います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
岩渕まこと&由美子
初のオリジナルワーシップCD

<天にも地にも>


お買い求めは<まことのお店>から。

20160823
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

|

« 歌われるときに歌になる | トップページ | 初心に返って »

日記」カテゴリの記事

コメント

FBからきました〜!注文しました〜!楽しみです♫

投稿: さるこ | 2017年6月26日 (月) 15時38分

そうですか〜。今日届くのかなあ・・・。

投稿: ぶち | 2017年6月27日 (火) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歌われるときに歌になる | トップページ | 初心に返って »