« 暑中見舞いとシェーカー | トップページ | 思い出の散歩道 »

2017年7月30日 (日)

さあ音楽やろうか

Img_4395

昨日は仕事部屋(以前仕事部屋じゃなくてホビールームと呼ぶと言っていたはずが仕事部屋に戻っている)で、9月のデビュー40周年記念ライブのアレンジや音資料作りに集中していました。自分的には遅々として進まない感じがしていますが、まあこんなものなのかもしれないなと励ましながら進めています。

普段はあまり使わないミディコントローラーを昨日はちょっと工夫して机に置いてみました。それは限られたスペースでミディコントローラーとMacのキーボードとマウスを使うのでそれなりにスペースが必要になるからです。これまでは机の脇に木製の高い椅子を置いて座面にキーボードを置きマウスも動かしていましたが、打つたびに少し横を向かなければいけないし、スペースもギリギリで使いづらい状態でした。

で昨日「そうだコントローラーは水平でなくてもいいじゃないか」と思い立ち、前傾姿勢にセッティングをしてみました。作業をするうちに、これがなかなか使い勝手がよくて気に入りました。手前のキーボードを置くスペースは広くはありませんが、本を置けるぐらいはありますし、ひとまず良いかなという感じです。

デビュー40周年記念ライブのセットリストにはレコーディングされていない昔の曲もリストアップしていますし、初めてのカヴァー曲にチャレンジする可能性もあります。仙台ではS&Gの「ミセスロビンソン」も演る予定です。

9月8日の東京まで1ヶ月ちょっととなってきました。東京では久しぶりにキーボードの西原悟さんが加わったペトラストリートの音を聴いていただけますし、2000年頃にベースを弾いてくれた万年諭さんも駆けつけてくれます。当初はペトラストリートの全ベーシスト集合と思ったのですが、スケジュールその他の関係でそれはかないませんでした。しかし万年さんが加わったペトラストリートも相当レアです。

そして釜石から高橋和義先生が特別ゲストとしてやってきてくれます。釜石での復興支援関係でいつもお世話になっているのですが、釜石の方々にとってかけがえのない存在となっている高橋先生の生き方を、少しでも皆さんに感じ取っていただけたらと願っています。

東京のライブに込めたテーマは、現在、過去、未来です(歌にありましたねえ)。今週中にはそのための資料準備の方もある程度目処をつけたいなと思っています。それにはこのミディコントローラーのセッティングが後押ししてくれるかもしれません。なんせ部屋に入った途端「さあ音楽やろうか」みたいな感じがしてきますから。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
デビュー40周年記念ライブのお知らせです。

両日ともにチケットはありませんので、事前にMAKOTO BOXへお申し込み
いただければ席をご用意します。当日入り口でお名前をおっしゃってくださ
い。

MAKOTO BOX Email:singanewsong@cmail.plala.or.jp

20170725_91925

|

« 暑中見舞いとシェーカー | トップページ | 思い出の散歩道 »

コンサート情報」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑中見舞いとシェーカー | トップページ | 思い出の散歩道 »