« なんとかさんがころんだ | トップページ | ケースよお前だったのかい! »

2017年9月23日 (土)

楽器は重さで選ぶ?

Img_2770

昨日は午後に親しくしている仲間たちと会って、夕方からはとある読書会に参加しました。親しくしている仲間たちとは少なくとも年に1回は食事をする仲です。読書会の方は昨年の11月に初めて参加して、ほぼ毎月通っています。身近には友達らしい友達なんてほぼいない僕にとってはこういう時間はとても貴重です。

仲間たちとは特に何をするということはないのですが、「明日時間があったら会いませんか」なんて声をかけてもらえるのが嬉しいです。読書会のほうは普段ならば出会えない方々との読後感を語り合ったり、そこから広がってゆく話題を楽しむことができて自分の糧となっています。

というわけで少しリフレッシュして今日は高松へ出かけます。移動は電車と飛行機ですが、飛行機は荷物の重量制限があるので、昨日からどのギターを持っていくかで迷っています。本来楽器は重さで選ぶものではないですから微妙ですが(笑)。

Img_3896

1番重いStyle-Oとそれより少しは軽いM-1、最近はアコギでのオープンチューニングも始めたので、さらに軽いアコギも選択肢に入れると悩ましいです。それぞれは大体1キロずつ違います。ちなみにStyle-Oは4キロ、ケースが同じく4キロ、おぶい紐が1キロの計9キロです。

Img_3959

制限は20キロですから残り11キロ。そのうちスーツケースが3キロはあるでしょうから正味8キロ。MacBook Airが1キロで・・・、ってもういいですね(笑)。

実は重量オーバーの時のために買った、機内持ち込み可のキャリア付きバッグを持っているのでオーバー分はそれに入れておけば空港で楽です。電車ではスーツケースの上に乗せておける程度の大きさです。でも今日は一泊だからそこまではいらないですかね。さあ体重計で重さを測りながらのパッキング開始です。

最初の写真はウクレレを持ち歩いていた時代のものです。すごそうですが、アコギはケース込みでせいぜい4キロというところでしたので、意外にしんどくはありませんでした。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9月29日の仙台はほぼ満席となっておりますが、
若干名の方々の予約をお受けできます。
立ち見になる可能性がある場合はその旨お知らせします。

お問い合わせはMAKOTO BOX までお願いします。
Email:singanewsong@cmail.plala.or.jp
Tel:080-5384-2402

20170724img_4093

400929sendai





|

« なんとかさんがころんだ | トップページ | ケースよお前だったのかい! »

音楽」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんとかさんがころんだ | トップページ | ケースよお前だったのかい! »