« 自作スライドバー | トップページ | 父娘共演『噺の世界』 »

2018年1月31日 (水)

カポタストの話

ギターのスライド奏法の場合、カポタストを使用すると弦高が低くなりすぎて演奏しづらいことがあります。僕の場合は特にスライドバーの位置よりもヘッド側の弦を押弦して、少し弦高が低くなった弦をスライドバーとフレットボードの隙間を使って鳴らしたいのでなおさらなんです。

ということで以前も探していたことがあるのですが、フレットを少し高めに(ナット程度に)かさ上げしてくれるカポタストはないものかと再度探しています。カポタストを使いたいフレットにはめる枕のようなものがあれば、それと普通のカポタストでもいけるかもしれませんがかなり面倒ですね。

ラップトップスタイルのように元々かなり弦高が高い状態で使う場合はSHUBBから発売されていますが、僕の場合ここまでかさ上げする必要はないのでこのカポは使えそうにありません。

Shubbdobro

今気になっているのはDunlop 741 Capo/Slide Converter というカポですが、国内では売っていないようです。

Slidecon

海外のサイトから直接買い物をしたことがないので二の足を踏んでいる僕ですが、もう少し使い勝手を調べてみて使えそうならば手に入れたいです。国内で売っていないかなあ・・・。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネット配信番組のご紹介  → 岩渕まこと『気分は各駅停車』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVD発売中

約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります

ご希望の方は下記の項目を明記していただき、メールでMAKOTO BOXまで
お申込みください

枚数
金額
お名前
Tel.
郵便番号
住所
岩渕のサインの有無

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp

Dvda

|

« 自作スライドバー | トップページ | 父娘共演『噺の世界』 »

音楽」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自作スライドバー | トップページ | 父娘共演『噺の世界』 »