« 夏タイヤと釣りの解禁 | トップページ | 気分は各駅停車Vol.2 »

2018年3月10日 (土)

北極点を目指さなくては

20180310_91155

ここ数日久しぶりにブログを書きませんでした。実は先週半ばから体調を崩し始めたのですが、風邪という感じではなかったので、いよいよ花粉のグループ入りかと思って、ひとまずは様子をみていました。しかし今週頭くらいから気管支炎的な方向に症状が広がりそうな気配がしてきました。それでも花粉症のせいだと考えていたので、花粉症を取り扱っている病院を受診しました。そこでは「花粉症でしょうね」ということで、花粉症からの気管支炎を予防する薬と目薬をいただいて帰ってきました。

それでも改善の兆しがみられないので、今度はかかりつけのお医者さんへ行ったところ「風邪でしょう」とのことでした。念のためにインフルの検査もしていただきこちらは陰性でした。こちらでは抗生剤を含む薬をいただき、「喉のためには耳鼻科にも行ってみたら良いのではないですか」とのアドバイスをもらって耳鼻科を受診。こちらでも「風邪ですね」という診断でした。

ところが今朝起きたら目が変な感じがするので、どうやら花粉症的な症状に風邪が入り混じってしまっていたということのようです。

今日は仙台へ移動します。明日の午後2時から仙台の青葉荘教会を会場に開催される『東日本大震災追悼記念礼拝』の中で歌わせていただくためです。ここまで少しずつ回復してきてはいますが、あとはなんとかその時に声が出るようにと願うばかりです。今回は妻も一緒なので何かと助けてもらうことができますが、こんな時にこんな体調で出かけることがとても心苦しいです。いや心苦しいのは昨日の朝くらいまでで、今は北極点を目指す探検家のような気持ちになっています。

最近の僕は復興支援関係で宮城へ出かけることが少なくなりましたので、明日は以前ご一緒した方々と顔を合わせることができるのではないかと楽しみにしています。まずはしっかり北極点を目指さなくてはです。





|

« 夏タイヤと釣りの解禁 | トップページ | 気分は各駅停車Vol.2 »

音楽」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

それは、心配、大変なお仕事と、思うのは、体調を崩されても、スケジュールがあり、待っていてくれる方たちがいて、休めない責任のあることですね、アマチュアとの違い、命をかけておられること、だから、歌も違えば、心も違う!なかなか、僕見たいに憧れと夢心地の人間には、見えないし、みせてくれないし、全てをpowerにしてステージにたたれていること!癒されるはずだし、感動を、あたえられるのですよね!でも、命がけの、お仕事だけど、大事にしてくださいね、大切にして、多くの方たちに夢をととげてください風邪は、万病のもと、しっかり、なおして❤予防怠らず、奥さまと、共に、いい歌を届けてくださいね!祝福を、祈ります🙆🎵😍💓💓!

投稿: 新田幸一 | 2018年3月10日 (土) 09時36分

ありがとうございます。でもそんなに言っていただくと恥ずかしくなります。命がけなら風邪ひかないかも。

投稿: ぶち | 2018年3月10日 (土) 12時14分

まことさん、初めてブログを拝見。明日は3・11の追悼記念礼拝なのですね。ご奉仕を主が共にいましてお守りくださいますように。息子もずっと東松島「サクラハウス」での復興支援を続けています。心の辛さを抱え復興もまだまだ大変ですよね。守られますように。以前市民クリスマスでお会いした時も守られましたよね。祈りつつ。

投稿: 熊田なみ子 | 2018年3月10日 (土) 13時43分

いやーっ、まことさんの、ほほえみの春、を聴かして頂き、胸が熱くなりました、東北生まれ、故郷を思いつつ、歌われています、素直な気持ち、僕は、熊本県が故郷、大変なニュースを見ても、ホントに、何も出来ず、自分の暮らしに追われているばかり、それを思うと、何度も足を運ばれ、それも、みんなの行ききれない場所へ、足を踏み入れられています、子の、事実は、自分の事など、考えず、いま、できる、全てをかけてのことと、思います、これが、命と言わず、なんと、言えましょう、僕なんか、いざと、なっても、口ばかり、故郷熊本のため、なにも、できていません、ただ、熊本の仲間たちが、立ち上がり、奉仕、支援に若き、クリスチャンpowerを、知り、頑張ってくださる方々に、感謝で、いっぱいです、支援のCDを、買うぐらいです、祈る、イコール行動有っての信仰と、おもいます、そこに、命があるのでは、と、思い知らされています、どうぞ、みこころをなして、ください、感謝いたします、

投稿: 新田幸一 | 2018年3月11日 (日) 08時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏タイヤと釣りの解禁 | トップページ | 気分は各駅停車Vol.2 »