2018年8月 1日 (水)

こら!まこと!!!

7月で本家歌声ペトラの集いを終えました。何年も前に歌声ペトラで使ってくださいということで、ギターの形が彫られ、私の名前が書かれている譜面台をいただきました。その譜面台が役目を終えて私の仕事部屋にやってきました。以前から作曲やアレンジ仕事をする時に、小物を置けるスペースが欲しいと思っていたのですが、この譜面台を置いてみたらとても良い感じです。
 
Img_0400

というわけでこの8月は次のCDのレコーディングに向けたアレンジに集中することにしています。今回のレコーディングにはドラムの市原さん、ベースの谷さん、そして昨年一緒にライブをしたスティールパンの伊澤さんも加わってくれます。どんなCDになるのかはお楽しみに。

アレンジをしている仕事部屋は楽器を置いていることもあってクーラーをつけっぱなしにしています。電気料金が怖いですねえ。でもつけっぱなしの方が電気を使わないという説もあるようなので「まあいいかあ」ということにしています。クーラーもこの暑さにどこまで闘ってくれるのかわかりませんが、なんとか頑張ってほしいものです。

さて趣味の方ではフライフィッシング、それも雑魚フライフィッシングに夢中になっています。ZFFなんていうことばがあることも知りました。雑魚フライフィッシングの略ですね(笑)。

先日いつもと違うポイントへ足を運んだ時のこと、先に入っていた釣り人と立ち話になりました。その方は鮎を釣っていたのですが、話をするうちに漁協のボランティア監視員であることがわかりました。この川は漁協が管理をしていて入漁料が必要なんです。ちなみに私はフライフィッシングの年券を購入しています。

その監視員さんはバスを釣ったらリリースをしないようにしてくださいとおっしゃいました。これは埼玉県の条例で決まっているんですが、ルアーでバスをねらうバサーのみなさんもほぼリリースをしているのではないかと思われます。
 
20180801_142157

 

さて私が何度かキャスティングをしているうちに魚がヒットしました。なんとそれは小さなバスだったのです。私は先ほどの監視員さんのことばを思い出して、リリースせずに河原に捨てました。さらにキャスティングをしていると、なんとまた小さなバスがヒットしたんです。2匹目もリリースせずに河原に捨てたんですが、今でもこの2匹のことを時々思い出してしまうんです。

外来魚たちは確かに在来種を食べてしまうので駆除が必要とのことなのですが、外来魚たちも好きで日本に来たわけでもないし、微妙といえば微妙なんです。ひとまず条例があるのでという免責を自分に適用することはできるものの、わかっちゃいるけどなんだかなあ〜って感じです。   

いくら頑張っても1匹も釣れないうちはこんな悩みはなかったのですが、釣れたら釣れたで喜びもつかの間、こんな悩みを持つようになるとはトホホですね。

「こら!まこと!!!そんなにふにゃふにゃしていないで、バスバスターズになって頑張りなされ!」っていうか「さっさと仕事に戻ってアレンジをしなさい」かな。トホホ!

 

 

 

  
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
こちらもよろしくお願いします。参加ご希望の方は事前登録制になっております。
 
こちらからお申し込みください。→ お申し込みフォーム
 
36305673_2201972950089191_150620360

| | コメント (1)

2018年7月24日 (火)

歌声ペトラ250

20180724_102749
  
今月は西日本の広範囲にわたる甚大な豪雨災害、オウムの死刑囚7人の同日死刑執行にかなりショックを受けてしまいました。その後も猛暑が続き、今では猛暑ではなく酷暑レベルになってきています。暑さにボーッとしている中、国会では「え!」ということがどんどん(自分的には)決まっていきますし、何が何だかわからない7月にことばが見つからず、ブログをアップできずにいました。

そしてそうこうしているうちに、本日で歌声ペトラの集いが休止となり、これまでの形式での歌声ペトラは一応終了となります。20年も続けてきた集いがなくなるのがどんなことなのかは、しばらく時間が過ぎると実感としてわかってくるのかもしれません。そもそも歌声ペトラの始まりは小さな小さな集まりでしたので、原点へ戻るということなのかもしれません。
    
Petora

とにかく歌声ペトラをここまで続けてくることができたのは、毎月足を運んでくださる方々のおかげですし、支えてくれたスタッフひとりひとひのおかげです。

そして今日は2500曲目をご披露しますが、250曲の中には我ながら良い曲だと思う歌もあれば、これは歌いにくいなあと思う曲(汗)、楽譜を見てもすぐに思い出せない曲もあります(笑)。

当初西早稲田で始まった歌声ペトラも、お茶に水で開催されるようになり、関西、滋賀、古河への拡がりも生まれました。ですから歌声ペトラを通して与えられた出会いも少なくありません。

ところでつい先日、東京基督教大学の音楽アカデミーから「沈黙の中に」の合唱ピースが出版されました。

歌声ペトラの集いとしては今日で休止となりますが、合唱ピースの出版のような新しい展開が生まれ、新しい歌声ペトラの拡がりとなっていけば楽しいですね。自主開催の歌声ペトラがあちらこちらで始まる、なんていうのも面白いと思います。

そもそも「日本生まれの賛美歌がもっとあっても良いじゃないか」、が歌声ペトラの出発点です。日本中からもっともっと新しい賛美歌が産声をあげたら楽しいですよね。

実は251曲目の詞はすでに私の手元に届いています。これからも1000曲を目指して歌声ペトラの曲は作り続けていきますので、やがてなんらかの形で皆さまへお届けできるように考えたいと思っています。

さあ今夜はいつも通り、市原さんの司会に任せて、さりげなく楽しませてもらいたいと思っています。

ここまで続けさせていただいたことを神様に、そしてみなさまに感謝します。
 
       
ーーーーーーーーーーーーーーー
           
こちらもよろしくお願いします。参加ご希望の方は事前登録制になっております。
    
こちらからお申し込みください。→ お申し込みフォーム
         
36305673_2201972950089191_150620360

| | コメント (0)

2018年6月29日 (金)

オープンアコギにウクレレ

今日は7月1日のコンサートの準備をしています。今回のコンサートでは久しぶりにウクレレも持ち出そうと思っています。もう3年前の年末からでしょうか、リゾネーター&スライドバーにはまってしばらくはそのスタイルで歌ってきました。
今年の春に一度リセットしてみようとアコギにしてノーマルチューニングに戻してみました。2か月ほどそのスタイルで歌っていましたが、どこかでオープンチューニングを恋しく思っている自分がいました。そこでアコギをオープンチューニングにしてスライドバーも曲によって使い分ける最小限の使い方をするようにしています。そしてさらに今回はウクレレも加えてみることにしました。

アコギはオープンGにしていますので、1、5、6弦を低く調弦しています。先日ふと「そうだ糸巻きへの弦の巻き方で少しは弦のテンションが修正できるはずだ」ということに気がつき、1、5、6弦は糸巻きに巻けるだけ巻いてみています。
そうすることによってナットからの角度がわずかに増すので少しはテンションが上がるのではないかという考えです。弾いた感じは良いのでしばらくはこの弦の張り方でいこうと思います。これまでは太さの違う弦2セットを用意して1、5、6弦には太い方の弦を張っていたので、この巻き方で改善されればコスパにもつながります。
    
20180629dscf2504
FUJI X-30
 
ウクレレは当初ピックアップが仕込んであるテナーを使うつもりでしたが、先日の歌声ペトラの時に関根一夫先生のコンサートウクレレを弾かせてもらったら大変良かったので、にわかにコンサートウクレレが欲しくなりました。
    
家に戻ってコンサートウクレレにサイズが近い?ソプラノのボディーにテナーネックが装着されている変わりダネを弾いてみたところ「これだ!」という気持ちになりました。
   
しかしこのウクレレはピックアップが内蔵されていないません。そこで例のmspのマグネット式ピックアップを装着することにしました。そして今日はその場所決めをしたのですが、なんと決めた場所がボディーの裏側なんです。もちろん表側からあちらこちら試してみましたが気に入ったポイントがありませんでした。ふと思いついて裏のしかもネックジョイントに近いポイントにしてみたらこれがグッドでした。
 
  
20180629dscf2506

FUJI X-30

 
今回は岡山でのコンサートです。ウクレレやエフェクターなど旅の荷物がぐっと増えますがチャレンジしてみようと思います。
    
Kibichurch_iwabuchimakoto_concert_a
    
おっと!リゾネーターをぶら下げているぞ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネット配信番組のご紹介  → 岩渕まこと『気分は各駅停車』

ありがと音頭 → まこトンnoありがと音頭

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVD発売中

約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります

ご希望の方は下記の項目を明記していただき、メールでMAKOTO BOXまで
お申込みください

枚数
金額
お名前
Tel.
郵便番号
住所
岩渕のサインの有無

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp

Dvda

  
 

| | コメント (0)

2018年6月14日 (木)

渥美さんとの対談番組全てアップロード

渥美二郎さんとの対談番組4本が全てアップロードされました。その番組のCMまでアップロードされています。ぜひ番組をご覧ください。
まずはCM映像。

  
 
もう一度番組順にリンクをはりました。                                                                                                                                                              
                                         
                                                                 
                                         
           

| | コメント (2)

2018年6月 5日 (火)

渥美二郎スペシャル

この3月にWEB番組『気分は各駅停車』の対談で、演歌の大御所である渥美二郎さんと対談をさせていただいたことは以前のブログに書きました。⇨「エイプリルフールじゃないからね

先日実は渥美さんの事務所におじゃまする機会があり、一緒にお食事もさせていただいたのですが、食事中に渥美さんがある歌を歌ってくださいました。まあなんとも贅沢な経験をさせてもらったわけですが、その時に私が渥美さんから感じたのは「おいしいご馳走を味わうように歌を歌われる方だ」ということでした。
まるで歌が最高のご馳走だ、というように歌を味わいながらうたわれる姿に、これまでは出会ったことのない歌うたいの深みを感じました。私は普段から自分の歌を「僕の歌はことばに音程をつけているだけだから」とやや自虐的に言うことがありますが、渥美さんがことばとメロディーを味わいながら歌う姿に接して、歌うとはどういうことなのかを問いただされたような思いがしました。

先ほどWEB番組がアップロードされているYouTubeの『ヒューマンドキュメンタリーチャンネル』を開いたところ渥美さんとの対談がスペシャルとしてアップロードされていました。これまでみんなとワイワイやりながらふざけて演歌を歌ったことはありましたが、番組では初めて『夢追い酒』を歌っています。当初はギターの伴奏をするつもりだったのですが、渥美さんが「一緒に歌いましょう」とおっしゃって「え〜!できるかなあ・・・・・」と思いながらチャレンジした『夢追い酒』です。初めてちゃんとした人前で歌った演歌、しかもご本人と一緒に、ご本人の眼の前で歌った演歌。自分の人生にこんな瞬間が訪れるとは考えもしませんでした。番組で観てもちょっと照れますが、ご覧いただけたら嬉しいです。渥美さんファンならば他ではなかなか聴けないエピソード満載で必見の番組になるのではないかと思います。
  

| | コメント (2)

2018年6月 2日 (土)

気分は各駅停車Vol.6

昨日に続いて『気分は各駅停車』のVol.6がアップロードされました。新小岩バプテスト教会でのコンサートの後半です。『父の涙』が生まれるまでの経緯を話しています。
  

  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネット配信番組のご紹介  → 岩渕まこと『気分は各駅停車』

ありがと音頭 → まこトンnoありがと音頭

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| | コメント (0)

2018年6月 1日 (金)

気分は各駅停車Vol.5

『気分は各駅停車』のVol.5がアップロードされました。新小岩バプテスト教会でのチャーチコンサートの様子です。私も知らなかったことが収録されていましたよ。ぜひご覧をば。

アップロードのスピードが上がってきました。楽しみい〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネット配信番組のご紹介  → 岩渕まこと『気分は各駅停車』

ありがと音頭 → まこトンnoありがと音頭

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| | コメント (0)

レッスンとルビー

20180528dscf3001
FUJI X-T1 XF18-55mm f2.8-4
 
ギターもウクレレも同じですが、レッスンをする中で一番頭を悩ますのが、すでに身についている癖を直すことです。一通りのアドバイスはしますしトレーニング的なことも試みますが、なかなか一筋縄で改善とはいきません。そのうちに「もうこのままで良いか」とこちらがめげてしまいそうになることもあります(汗)。
現に今朝も気がつけば、そんなレッスン生ひとりひとりのことを思い巡らせて、どのような方向で教えるのが良いかと頭を悩ませていました。

こんな時の私の方の問題はそのことだけに集中し過ぎてしまっていることです。もう一度受講生のことを俯瞰して見るようにしなければいけません。自分の集中し過ぎる癖から離れなくてはいけないということです。
先日のFEBCの番組収録の時に、「良いアイデアはボーッとしている時に浮かぶ」ということが話題になりました。

そう、確かに考え過ぎはろくなことがないのかもしれません。しかし何も考えずにボーッとしてもアイデアは浮かばないかもしれないので、考えることとボーッとすることとのバランスが大切なのかもしれません。

ところで今日は結婚記念日です。当時の私たちは、いや私は(汗)とても貧乏で、将来があるのかないのかもわかりませんでしたので、ちゃんとした結婚式を挙げることができませんでした。せめてジューンブライドの花嫁に、ということで6月1日に結婚をしたというわけです。
あれから今日で40年になります。どうやらルビー婚式みたいですね。ルビーにちなんで赤いものをプレゼントするらしいので、今日はのんびりと何か赤いプレゼントを探しに行こうかな。そんな時間を持てばレッスンの良いアイデアが浮かぶかもしれませんね。
 
写真は十和田湖で撮りました。40年前に始まったふたりっきりの新しい歩みも、今では孫たちに囲まれるようになりました。この小さな岩礁?の写真を見ていたら、ふとそんなことを考えました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネット配信番組のご紹介  → 岩渕まこと『気分は各駅停車』

ありがと音頭 → まこトンnoありがと音頭

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVD発売中

約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります

ご希望の方は下記の項目を明記していただき、メールでMAKOTO BOXまで
お申込みください

枚数
金額
お名前
Tel.
郵便番号
住所
岩渕のサインの有無

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp

Dvda

| | コメント (0)

2018年5月31日 (木)

折れちまった

最近少し遊び心が低下しているなと思い、先日の東北の旅へはカメラと釣竿を持って行きました。そして旅の途中、少し時間が空いた時、近くに小川があったので竿を取り出してみたところ、なんと先端が折れてしまっていました。
  
Img_0351
  
キャスティングがめちゃ下手というか、自己流のめちゃくちゃなので糸を絡めてしまうことも多く、そのために先端に負荷をかけてしまったことが原因かもしれません。しかし前回竿を仕舞う時には折れてはいなかったので、持ち運んでいる時に何らかの力がかかって折れたのかもしれません。それにしても「さあ!」と思った時に「ダメ!」は心もちょっと折れそうになりますね。

今日は午前中にひとまずお店に折れた竿を持って行って、同じ竿の先端部分だけを手に入れられないかどうかを聞いてみようと思います。まさか保証期間はないでしょうね。

夕方からは東京基督教大学でのレッスンがあるので一人ドライブで出かけてきます。来週の月曜には同大学でのPAの公開講座を持ちます。そちらはどなたでも参加していただけますよ。
2018

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネット配信番組のご紹介  → 岩渕まこと『気分は各駅停車』

ありがと音頭 → まこトンnoありがと音頭

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVD発売中

約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります

ご希望の方は下記の項目を明記していただき、メールでMAKOTO BOXまで
お申込みください

枚数
金額
お名前
Tel.
郵便番号
住所
岩渕のサインの有無

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp

Dvda

| | コメント (0)

2018年5月30日 (水)

気分は各駅停車

昨日無事に東北の旅から帰ってきました。約1500キロのドライブでしたが夫婦でのドライブだったこともあり、トータルで楽しく旅ができました。その間に釜石で5回、十和田で1回のコンサートをしましたが、それぞれの場所で再会がありましたし、新しい出会いもありました。詳しいことはこれからぼちぼち書いて行こうと思います。

昨日自宅に戻ってすぐにYouTubeにアップされている番組、『気分は各駅停車』が『ヒューマンドキュメンタリーチャンネル』という場所に新たにアップロードされた知らせが届きました。昨年の9月に始まった同行取材ですが、40周年記念ライブ、都内でのチャーチコンサート、稲垣潤一くんのライブ、釜石での支援活動、熊本での支援活動、ギンイロヒコーキでのインタビュー、そして渥美二郎さんとの対談と盛りだくさんです。3台のカメラで収録されていますから、全体の収録時間はどれくらいになるのでしょうか。編集のことを想像すると気が遠くなりそうです。

今回は前回までの2本に加えてギンイロヒコーキでの私のインタビューがアップされました。新しくアップロードされたのでこれまでの閲覧数はリセットされてしまいました。ぜひ『ヒューマンドキュメンタリーチャンネル』をチャンネル登録していただき、応援していただけたら嬉しいです。
Vol.1

Vol.2
Vol.3
Vol.4

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネット配信番組のご紹介  → 岩渕まこと『気分は各駅停車』

ありがと音頭 → まこトンnoありがと音頭

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVD発売中

約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります

ご希望の方は下記の項目を明記していただき、メールでMAKOTO BOXまで
お申込みください

枚数
金額
お名前
Tel.
郵便番号
住所
岩渕のサインの有無

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp

Dvda

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Boogie | ウクレレ | ギター | コンサート情報 | 写真 | | 日記 | 音楽