2018年11月22日 (木)

ギターは脊髄で弾け

Img_0825
FUJI X30
 
僕がリゾネーターギターに興味を持ったのが3年前の12月のことです。そしてそこからオープンGチューニングで弾くことにチャレンジしたので、こちらももうすぐ3年ということになります。オープンGチューニングは音の構成がGメジャーの和音になっているので、マイナーコードはどうすれば良いか、テンション系はどう弾こうかと日々パズルの謎解きのようなことに明け暮れていました。
 

そしてもうひとつはリゾネーターといえばスライドバー、のスライドバーに関してです。当初はすべての曲の演奏にスライドバーを使う気持ちで取り組んでいましたので、弦に対してのスライドバーの力加減や角度の研究、そして気に入った音が得られるのスライドバー探しに没頭していました。

なんとか人前で弾けるようになったのが翌年の4月だったと思います。その時はコンサートの全曲ではなく何曲だけを弾いたので、リゾネーターとアコギの2本持ちでした。
 
その後ナショナルのStyle-Oを手にすることになったのですが、重量が4キロもあり荷物を持っての徒歩での移動はほぼトレーニング状態でした。ギターは背中に背負って歩いていますが、ケースと合わせた重量は背負うだけでもしんどいものでした。
 

そして今年の4月になり、アコギのノーマルチューニングに戻した時期がありましたが、それは2か月ほどでやめてしまい、アコギのオープンGで弾いてみることにし、スライドバーは曲によって使い分ける(考えてみれば当たり前)ことにしたんです。

そして今に至っているわけですが、オープンGでスライドバーを使わないスタイルもありでのクリスマスソングは初めてなので、それなりに調整や確認が必要となりそのために時間をとって練習を重ねています。

明日23日には小金井でクリスマスコンサートがありますが、今年はなんと11月4日に『ひと足はやいクリスマスコンサート』があったので、明日のコンサートは2回目となります(汗)。

ところでだいぶ前に、ステゴサウルスには脊髄にも脳があったという話を聞いて(今では脳ではないということになっています)、僕は「ギターは脊髄で弾け」という言い方をすることがあります、要は頭で考えて弾くのではなくて、頭で他のことを考えていても、あるいは他の動作を行っていても弾けるようにという意味です。

ですからレッスンではたまにギターを弾いている状態の受講生に、僕の質問に答えてもらったりすることがあります。簡単なコード進行でアルペジオを弾きながら、質問に答えられれば演奏が結構身についているということになるでしょう。

はなっから「そんなのは無理〜」という人もいますが、僕は「あなたは歩きながらものを食べられるでしょう?」なんていう意地悪なことを言ったりします。

さあ問題は自分が明日のコンサートでそれができるかですね(笑)。
 
写真は昨日、日没時のホームリバーです。
 
 
 
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 岩渕まこと・由美子 NEWアルバム!
「風に乗って」
10月20日 発売! 2700円(税込)

Photo
 
●収録曲(歌声ペトラより) 試聴はこちらからどうぞ ▶️ 試聴
1. 風に乗って    
2. 御子イエス眠りたもう (クリスマスソング)
3. 約束の救い主 (クリスマスソング) 
4. 愛が心に届くとき
5. 主イエスの祈り
6. 悲しみ心をふさぐ日も
7. 日々の祈り    
8. 静まろう 
9. 福音の力      
10. 変わらざる神の愛に 
11. この世の旅路主イエスと
 
ご注文はFaxかメールでお願いします。 
 
お支払いはCDに同封の郵便振替用紙にてお支払いください。
お振込み手数料(¥100前後)のご負担をお願いいたします。
 
Fax.04-2941-3037 E-mail:singanewsong@cmail.plala.or.jp
お申し込みの際には下記の項目についてご記入ください。
 
---------------------------------------------------------
お名前              
ご住所(〒からお願いします)                        
Tel.             
メールアドレス     
枚数       枚  
岩渕のサイン  有・ 無(ご希望の日付)
*サインは封を開けますので封を開けたくたくない方は無をお選びください。           
合計金額     円  
---------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2018年11月19日 (月)

旅のせい

昨日の名古屋は熱田教会でのコンサートは久しぶりの、めおとバージョンではなくソロバージョンだったのですが、大きな失態もせずに終えることができてホッとしています。おいでくださった皆様も口々に「良かった!」とおっしゃってくださっていたと伺い、さらに胸をなで下ろした次第です。

今回はセッティングの確認やサウンドチェックのために前日入りをしていましたので、夕食に熱田名物の『ひつまぶし』をいただきました。お店は老舗鰻屋さんの『大和田』さんというお店でした。最後のお出汁は番茶というのが珍しいなと思いましたが、これが本来のいただき方なのかもしれませんね。とにかく最後まで美味しくいただきました。
  
Img_0811
 

ホテルに入ったのが遅い時間ではなかったのでちょっと小物を買いに外へ出ました。目指すお店を見つけたのはホテルから5分くらい歩いたところにあるショッピングセンターでした。そのショッピングセンター内を歩いていると革製品のお店があり、そこに吊るしてあったバッグが目に入りました。しかしそこは一応スルーして目的のお店へ。帰り際にまたそのバッグが目に入りちょっと手にとっていたら店員さんが忍びの者のように接近してきていました。

結局そのバッグを買ったんですが、どうなんでしょうか?
 
Img_0817
 
ちょっとした気の迷いですが、これも旅のせいということにしておきましょう。
 

自宅に帰りバッグを見つけた妻のひと言は「すごい色だねえ」でした。その通りでございます。

今回旅のお供にFUJIのコンパクトカメラを持って行きましたが、結局何も撮らずじまいだったので、ホテルの浴室のシャンプーを撮りました。これも旅のせいですよね。
 
Img_0816
FUJI X30
 
最後に帰りの駅のホームから撮った流し撮りですが、さすがに思いつきでは撮れないですねえ。
 
Img_0813
FUJI X30
 
僕はそれほど鉄道オタクではありませんが、子供の頃にOゲージを買ってもらったり、今でもNゲージの西武線の1編成を持っているくらいですから、電車には今もなぜか心を惹かれますねえ。
さあ今週末からは本格的にクリスマスコンサートとなります。
 
 
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 岩渕まこと・由美子 NEWアルバム!
「風に乗って」
10月20日 発売! 2700円(税込)
 
Photo
 
●収録曲(歌声ペトラより) 試聴はこちらからどうぞ ▶️ 試聴
1. 風に乗って    
2. 御子イエス眠りたもう (クリスマスソング)
3. 約束の救い主 (クリスマスソング) 
4. 愛が心に届くとき
5. 主イエスの祈り
6. 悲しみ心をふさぐ日も
7. 日々の祈り    
8. 静まろう 
9. 福音の力      
10. 変わらざる神の愛に 
11. この世の旅路主イエスと
 
ご注文はFaxかメールでお願いします。 
 
お支払いはCDに同封の郵便振替用紙にてお支払いください。
お振込み手数料(¥100前後)のご負担をお願いいたします。
 
Fax.04-2941-3037 E-mail:singanewsong@cmail.plala.or.jp
お申し込みの際には下記の項目についてご記入ください。
 
---------------------------------------------------------
お名前              
ご住所(〒からお願いします)                        
Tel.             
メールアドレス     
枚数       枚  
岩渕のサイン  有・ 無(ご希望の日付)
*サインは封を開けますので封を開けたくたくない方は無をお選びください。           
合計金額     円  
---------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2018年11月17日 (土)

久しぶりに名古屋

明日は久しぶりに名古屋で歌います。最近は夫婦で歌う『めおとバージョン』が多くなっているのですが、明日はソロバージョンです。めおとバージョンとソロバージョンでは曲によってはキーが違ったりアレンジが違ったりするので、今週は頭をソロバージョンに切り替えるために演奏の確認をしてきました。
 
Img_0809
 

上の写真は水絆創膏です。3週間ほど前のコンサートの時に、右手人差し指の先に小さな割れ目ができ、スタッフの方が水絆創膏を買ってきてくださいました。これまで持っていた水絆創膏はチューブ入りだったので、買ってきていただいたこれはしっかりした容器に入っていてとても重宝しています。今日もギターケースに入れて持って行きます。

今朝「さあ旅の用意をしよう」と思った時にかなり久しぶりに「カメラも持って行こうか」という気持ちになりました。最近釣りをする時にはFUJIのX30というコンパクトカメラを持っていって、釣り上げた魚を撮っているのですが、今回の旅にもX30を持って行こうかと思ったわけです。

そして旅には本も必携ですが、今回は関根一夫先生からプレゼントしていただいた本田哲郎神父の『釜ヶ崎と福音』にしました。

 
Img_0810
 
明日のコンサートは日本キリスト教団熱田教会で13:30からです。午後の早い時間ですがお時間のある方はどうぞお出かけをば。
 
2018
 
 
 
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 岩渕まこと・由美子 NEWアルバム!
「風に乗って」
10月20日 発売! 2700円(税込)

Photo
 
●収録曲(歌声ペトラより) 試聴はこちらからどうぞ ▶️ 試聴
1. 風に乗って    
2. 御子イエス眠りたもう (クリスマスソング)
3. 約束の救い主 (クリスマスソング) 
4. 愛が心に届くとき
5. 主イエスの祈り
6. 悲しみ心をふさぐ日も
7. 日々の祈り    
8. 静まろう 
9. 福音の力      
10. 変わらざる神の愛に 
11. この世の旅路主イエスと
 
ご注文はFaxかメールでお願いします。 
 
お支払いはCDに同封の郵便振替用紙にてお支払いください。
お振込み手数料(¥100前後)のご負担をお願いいたします。
 
Fax.04-2941-3037 E-mail:singanewsong@cmail.plala.or.jp
お申し込みの際には下記の項目についてご記入ください。
 
---------------------------------------------------------
お名前              
ご住所(〒からお願いします)                        
Tel.             
メールアドレス     
枚数       枚  
岩渕のサイン  有・ 無(ご希望の日付)
*サインは封を開けますので封を開けたくたくない方は無をお選びください。           
合計金額     円  
---------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2018年10月26日 (金)

好奇心まだまだ活動中

20181026dscf3248
FUJI X30
 
昨日のうちから今日は川へ出たいと思っていました。しかしやらなくてはいけないことが幾つかあったので、時間的にその余裕がなさそうでした。しかしひとつひとつテキパキとやってしまえばできないこともないかもと思いチャレンジしてみたところ、午後まではかかりそうだと思っていたのがお昼で終えることができました。
 
頑張った甲斐があって2時頃から2時間ほど川へ出てきました。今日はヒップウエーダーという釣り用の長い長靴(長靴は長いからちょっと変か)を履いて出かけました。この長靴を装着するときはコンクリートの上を歩くと靴底が痛んでしまうので、マウンテンバイクで出かけます。

どうしてヒップウエーダーを履くかというと川を渡るからです。最近は水量が少ないので狭いところでは川幅が15メーターくらいになっていますし、水深も膝上くらいなので安全に渡ることができます。

今凝っているのはフライフィッシングでも少し沈めて釣るやり方です。具体的には川の流れに直角にキャスティングをして、そのまま川の流れにまかせます。大体下流方向45度くらいからアタリがあります。

今日はこれまでで最多の釣果がありました。また最大のサイズも釣れました。手の大きさからすると13センチくらいはありそうです。
 
 
20181026dscf3224
FUJI X30
 
基本同じ川で釣っているのでだんだん川のことがわかってきますし、どのあたりに魚が潜んでいるのかもわかってきます。とにかく自転車ではもちろんですが、歩いて川に行けるというのがなんとも贅沢だと思います。
 
釣った魚はリリースするので、写真に収めて持ち帰ろうと考えていますが、iPhoneだと落としたらまずいので、FUJIのコンパクトカメラを持っていくようにしています。
 
釣りの道具は専用のベストに入れていますが、iPhoneはもちろん、カメラも、コーヒーのボトルもポケットに入れることができます。ベストってこんなに便利だとは知りませんでした。
 
20181026dscf3245
FUJI X30
 
何匹目かを釣り上げた時に、対岸の遊歩道に二人の小学生が通りかかりました。何気に二人の会話が聴こえてきました。まず一人が「お!なんか釣れてるぞ」。もう一人が「オイカワだろう」。そして最後に「フライフィッシングかあ」と言っていました。小学生なのにフライフィッシングを知っていたし、それほど驚いてもいないようでした。
 
僕の使っているロッド(竿)はオイカワスペシャルという名前のロッドです。それほどオイカワのフライフィッシングに入れ込んでいる還暦過ぎの僕には、小学生達の会話は軽くいなされたような、ちょっと膝カックンな感じがしてしまいました。
 
でも何かに夢中になれるって、幸せですね。好奇心まだまだ活動中です。
 
 
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 岩渕まこと・由美子 NEWアルバム!
「風に乗って」
10月20日 発売! 2700円(税込)

Photo
 
●収録曲(歌声ペトラより) 試聴はこちらからどうぞ ▶️ 試聴
1. 風に乗って    
2. 御子イエス眠りたもう (クリスマスソング)
3. 約束の救い主 (クリスマスソング) 
4. 愛が心に届くとき
5. 主イエスの祈り
6. 悲しみ心をふさぐ日も
7. 日々の祈り    
8. 静まろう 
9. 福音の力      
10. 変わらざる神の愛に 
11. この世の旅路主イエスと
 
ご注文はFaxかメールでお願いします。 
 
お支払いはCDに同封の郵便振替用紙にてお支払いください。
お振込み手数料(¥100前後)のご負担をお願いいたします。
 
Fax.04-2941-3037 E-mail:singanewsong@cmail.plala.or.jp
お申し込みの際には下記の項目についてご記入ください。
 
---------------------------------------------------------
お名前              
ご住所(〒からお願いします)                        
Tel.             
メールアドレス     
枚数       枚  
岩渕のサイン  有・ 無(ご希望の日付)
*サインは封を開けますので封を開けたくたくない方は無をお選びください。           
合計金額     円  

--------------------------------------------------------- 

| | コメント (0)

2018年10月17日 (水)

ことばをちゃんとポイントへ

Img_0742
FUJI  X30
 
今日はFEBCの収録がありました。というわけで、ではありませんが早朝に川へ出かけてきました。
 
Img_0723
FUJI  X30
 
フライフィッシングを始めて10ヶ月ほどが過ぎましたが、やっと無我夢中でロッドを振るというところからほんの少しではありますが、頭で考えて釣れるようになってきました。
 
頭で考えて釣るとは、ねらっているオイカワは川のどの辺にいるか、どれくらいの深さにいるか。ポイントが決まったら水面に浮かせるドライフライでいくか、沈めて釣るニンフでいくかを試しながら、ヒットするフライを探っていくというようなことです。

さらにどのようにフライをポイントにプレゼンテーションするかという、初心者にはちょっとハードルが高い技術がありますが、そこいら辺はまだまだ修行が必要です。

さてここまで読んでいただいてまあまあカタカナが多いなあと思われたと思います。そうなんですフライフィッシングの用語はほとんどが英語です。ですからそれに馴染むことだけでも一仕事なんです。
 
 
Img_0740
FUJI  X30  このオイカワはこれまで釣った中で最大級でした。
 
最近やっと普通に鈎をフックと言えるようになってきました。ショップではフックで普通に通じるわけですが、こういうカタカナことばを会話に入れるのって最初は恥ずかしいじゃないですか。
 
Img_0739
FUJI  X30 アオサギかな?僕と同じ魚をねらっている仲間? 
 
ところで今日のFEBCの収録は3本分でした。約10分ほどの番組ですので関根一夫先生にリードをしてもらって、僕は相槌を打っている間に収録は終わってしまいます。台本なしのぶっつけ本番ですが、それだから新鮮なことばが飛び出してくるんだなあと思います。そんなやり取りを放送してくれるFEBCって太っ腹ですよねえ。
 
番組はこちらから聴けます。 → FEBC
 
さてフライフィッシングのようにこだわりを持ったジャンルにはそれぞれの文化とことばがあります。キリスト教もしかりです。誰にでもわかることばにすることも必要かもしれませんが、わかりやすく変えてよいことばもあれば、変えることがふさわしくないことばもあります。
   
今日の収録の合間に一夫先生とそんな話をしていました。ふと作詞者のこだわりを感じた瞬間でした。合間じゃなくて収録中に話せば良いのにですよね(汗)。
 
フライフィッシングではありませんが、ことばをちゃんとポイントへ運べるようになりたいものです。
 
 
 
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 岩渕まこと・由美子 NEWアルバム!
「風に乗って」
10月20日 発売! 2700円(税込)
 
Photo
 
●収録曲(歌声ペトラより)
1. 風に乗って    
2. 御子イエス眠りたもう (クリスマスソング)
3. 約束の救い主 (クリスマスソング) 
4. 愛が心に届くとき
5. 主イエスの祈り
6. 悲しみ心をふさぐ日も
7. 日々の祈り    
8. 静まろう 
9. 福音の力      
10. 変わらざる神の愛に 
11. この世の旅路主イエスと
 
ご注文はFaxかメールでお願いします。 
 
お支払いはCDに同封の郵便振替用紙にてお支払いください。
お振込み手数料(¥100前後)のご負担をお願いいたします。
 
Fax.04-2941-3037 E-mail:singanewsong@cmail.plala.or.jp
お申し込みの際には下記の項目についてご記入ください。
 
-------------------------------------------------------------------------------
お名前              
ご住所(〒からお願いします)                        
Tel.             
メールアドレス     
枚数       枚  
岩渕のサイン  有・ 無(ご希望の日付)
*サインは封を開けますので封を開けたくたくない方は無をお選びください。           
合計金額     円(送料含む)  
★リリース日(10月20日)までのお申し込みは送料無料です。 
---------------------------------------------------------------------------

| | コメント (2)

2018年10月10日 (水)

無事に戻ってきました。

Img_0659
  
   
昨日夜に5泊6日の沖縄滞在を終えて戻ってきました。
   
行きは台風25号の影響で予定よりも1日半近く前倒しの出発となりました。おかげで条件付き飛行ではありましたが4日午前中に那覇空港に降り立つことができました。
      
着陸後は機内に自然に拍手が起こりましたので、他の皆さんもかなり不安だったことがよくわかりました。僕も「よく辿り着けたなあ」と思いました。

そのままA&Wでランチをとり、スーパーで食料などの買い出しをして午後にホテルにチェックインしました。そして5日の夕方まではホテルに缶詰状態となりました。
    
もちろん事前にそうなることは予測できましたので、僕は本とフライのタイイングセットを持参していました。一番良かったのは普段なかなかできない自分の演奏のチェックをすることができたことです。というわけでとても有意義な缶詰タイムとなりました。

土曜、日曜の3回のコンサートでは、缶詰状態でチェックした演奏の改善ポイントを実践しましたが、会場の皆様からとても良いレスポンスをいただけて、この方向性で良いんだなと思いました。

8日は当初から1日オフ日としていましたので、ホテル近くの観光スポットの中村家住宅と中城城に連れて行っていただきました。

昨日のブログに中村家住宅の写真をアップしましたので、今日は中城城の写真をアップします。
 
まずはこんな巨大なバッタ発見!
 
Img_0588_2
 
  
Img_0597
 
 
Img_0598
 
 
Img_0601
 
 
Img_0602
 
 
Img_0607
 
 
Img_0608
 
 
Img_0611
 
 
Img_0623
 
 
Img_0636
 
 
Img_0647
 
 
Img_0657
 
 
Img_0672
 
 
Img_0673
 
 
Img_0675
 
  
この最後の写真は野外劇場のような感じがするのですが、城壁のくぼみはいったいどういう目的で作られているのか見当がつきません。
    
それにしても自分で選んだ写真はほぼ造形が気に入って撮ったものばかりですね。これでは自分の趣味趣向がわかってしまいますね(笑)。
 
   
  
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 岩渕まこと・由美子 NEWアルバム!
「風に乗って」
10月20日 発売! 2700円(税込)
 
Photo
 
●収録曲(歌声ペトラより)
1. 風に乗って    
2. 御子イエス眠りたもう (クリスマスソング)
3. 約束の救い主 (クリスマスソング) 
4. 愛が心に届くとき
5. 主イエスの祈り
6. 悲しみ心をふさぐ日も
7. 日々の祈り    
8. 静まろう 
9. 福音の力      
10. 変わらざる神の愛に 
11. この世の旅路主イエスと
 
ご注文はFaxかメールでお願いします。 
 
お支払いはCDに同封の郵便振替用紙にてお支払いください。
お振込み手数料(¥100前後)のご負担をお願いいたします。
 
Fax.04-2941-3037 E-mail:singanewsong@cmail.plala.or.jp
お申し込みの際には下記の項目についてご記入ください。
 
-------------------------------------------------------------------------------
お名前              
ご住所(〒からお願いします)                        
Tel.             
メールアドレス     
枚数       枚  
岩渕のサイン  有・ 無(ご希望の日付)           
合計金額     円(送料含む)  
★リリース日(10月20日)までのお申し込みは送料無料です。 
-------------------------------------------------------------------------------
 
  
 
 
 
 

| | コメント (0)

2018年10月 9日 (火)

中村家住宅

沖縄での6日間の滞在を終えて今日帰ります。昨日は全くのオフだったので中村家住宅と中城城の観光へ連れて行っていただきました。どちらも穴場的な観光スポットです。今回はカメラを持ってこなかったので、iPhoneで撮りました。
まずは国指定重要文化財んの中村家住宅から。中村家について興味のある方はリンクを開いてください。⇨ 中村家住宅
 
Img_0580
 
Img_0529_4
 
Img_0553
 
Img_0555
お台所は座敷の方から薪をくべられるようになっていたのが印象的でした。
 
Img_0534_2
 
Img_0536
 

Img_0540
室内からの眺めですが、風通りが良くてとても気持ちが良かったです。

Img_0568
こんな感じ好きなんです。
 
Img_0575
この虫が顔にぶつかってきました。
 
Img_0581
池の鯉?を見て僕は釣りのことを考えていました。
    
次回、中城城へつづく。
 
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 岩渕まこと・由美子 NEWアルバム!
「風に乗って」
10月20日 発売! 2700円(税込)
 
Photo
 
●収録曲(歌声ペトラより)
1. 風に乗って    
2. 御子イエス眠りたもう (クリスマスソング)
3. 約束の救い主 (クリスマスソング) 
4. 愛が心に届くとき
5. 主イエスの祈り
6. 悲しみ心をふさぐ日も
7. 日々の祈り    
8. 静まろう 
9. 福音の力      
10. 変わらざる神の愛に 
11. この世の旅路主イエスと
 
ご注文はFaxかメールでお願いします。 
 
お支払いはCDに同封の郵便振替用紙にてお支払いください。
お振込み手数料(¥100前後)のご負担をお願いいたします。
 
Fax.04-2941-3037 E-mail:singanewsong@cmail.plala.or.jp
お申し込みの際には下記の項目についてご記入ください。
 
-------------------------------------------------------------------------------
お名前              
ご住所(〒からお願いします)                        
Tel.             
メールアドレス     
枚数       枚  
岩渕のサイン  有・ 無(ご希望の日付)           
合計金額     円(送料含む)  
★リリース日(10月20日)までのお申し込みは送料無料です。 
-------------------------------------------------------------------------------
 

| | コメント (0)

2018年9月21日 (金)

決めると早い岩渕なんです

Img_0495
 
昨年末に始めたフライフィッシングもそろそろ9か月が過ぎようとしています。近場にある川で竿を振って、初めて釣れるまで6か月もかかりました。その時のことはブログに書きましたが、釣れたには釣れたのですが、水面にフライを浮かせた状態で釣ったのではなく、浮かんだフライが川の流れに揉まれて沈み込んだのに魚がヒットしてくれた、という釣れ方でした。

その後も何度か釣り上げてはいるのですが、やはり同じ釣れ方です。僕が狙っているオイカワのフライフィッシングを検索すると、フライが着水してから1秒が勝負、と書かれてあったりします。着水した、あるいは着水するフライに魚が飛びついてくるということですなのですが、僕はこの1秒の釣りが経験できずにいました。

先日いつもの川ではなく田んぼの中を流れている小さな流れへ行ってみようと思い立ち、マウンテンバイクで15分ほどの川へ出かけました。多分、護岸工事がされているので川原へ降りられる場所があるかどうかが心配でしたが、最初から良い場所に遭遇しました。その上、土手に階段が設置してある所も見つかり、まずはここでトライしようと決めました。

竿のセッティングをして川を覗くと、小魚が餌を求めて上流へ向かって群れているのが見えます。試しにそこへフライを投げ込んで見ると、魚たちがフライに飛びついてくるのが見えました。針が大きかったのでフッキングはしませんでしたが、確かに着水と同時に飛びかかってきています。

これはいけるかも!と胸躍らせながら僕は川に入りました。靴は膝下までの長靴です。水深がそれほどないのでこれでも大丈夫です。約10メートルほど下流に移動した先に良さそうなポイントがありました。

そこへフライを打ち込んだところ、明らかに着水に対してのリアクションがありました。何度か投げ込んだところ合わせと同時に小魚が宙を飛んで行きました。
 
オイカワなどの小魚のフライフィッシングでは、魚が宙を飛んで行ったと書かれていることがあるのですが、魚が飛んで行った瞬間に「これか!」と自分もその仲間に入ったんだという感慨を覚えました。と同時に飛ばしてしまった魚には驚かせてしまって申し訳ないなという気持ちも湧いてはきましたが、針で釣っている限りはそんな優しそうなことを言ってみても何の言い訳にもなりません。
 
Img_0492

FUJI X30

  
そしてその後は着水のタイミングで数匹を釣り上げることができて、やっとフライフィッシングの入り口に立てたという実感が湧いてきました。
 
Img_0489

FUJI X30

  
さて膝下の長靴は川の中を歩いている分には良いのですが、釣れた魚を取り込むためにしゃがむと水が入ってきそうになりました。これで「こりゃあウエーダーという釣り専用の長靴?を買わないとダメだなあ」ということがわかりました。
 
6386_01_2

後日FEBCの番組収録があったのですが、マイクを挟んで向かい側に座っている関根一夫牧師のアイフォンケースが本皮のようで、使い込まれて渋く輝いていました。やっぱりいいものはいいなあと思いつつ、僕は腰までのヒップウエーダーとフライフィッシング用のベストを買うことを決めようとしていました。しかも量販店の特売品ではなく、それなりに長く使えるものにしようとです。
 
そして収録の帰りにいつものアウトドアショップのフィッシングコーナーに寄ってそれを手に入れてきました。決めると気が早い岩渕なんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネット配信番組のご紹介  → 岩渕まこと『気分は各駅停車』

ありがと音頭 → まこトンnoありがと音頭

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVD発売中

約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります

ご希望の方は下記の項目を明記していただき、メールでMAKOTO BOXまで
お申込みください

枚数
金額
お名前
Tel.
郵便番号
住所
岩渕のサインの有無

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp

Dvda

今日は午前中時間があるので、ベストとウエーダーに身を固めて川へ出ようと思ったのですが、朝からあいにくの雨となりました。来週は川へ出たいなあ。

| | コメント (1)

2018年6月28日 (木)

釣り的身の振り方

先日のブログに昨年12月末から始めたフライフィッシングで、6か月目にやっと釣れたことを書きました。意外だったのはとにかく釣ることが目標だったようで、釣ってしまった後は「これから僕はどうすれば良いのだろう」みたいな「ポカ〜ン」とした気持ちになりました。
気持ち的には今後の釣り的身の振り方を模索しつつ、早朝に先日釣れたポイントをねらってみましたが釣果はゼロ。改めてそう簡単に釣れるわけではないことがわかりました。
次に夕方に出かけてみたのですが、今度は魚影があって、オイカワ?なのかカワムツ?なのかが釣れました。
    
Img_0379
FUJI X-30

    
次にちょっと大きく竿をしならせたのがスモールバスの子供?でした。
    
Img_0376
FUJI X-30
      
半年釣れなかったのが今になって釣れたのには理由がふたつありそうです。それは雑誌やインターネットでオイカワが生息している場所の知識を得てきたことと、針をサイズダウンしたことです。小さくなればなるほどタイイングは難しくなりますが、やはり自分で巻いた針で釣るのは格別な醍醐味があります。さらにワンサイズ小さな針も入手しているので時間のあるときにタイイングにチャレンジしたいと思います。
     
ところで最初に釣れたオイカワはiPhoneで撮ったのですが、もう少しイメージ通りに撮りやすいカメラをと思い、その次からはFUJIのX30を持ち出しています。もともと軍幹部がシルバーのタイプなので、魚から見えにくいようにカメラ用のマスキングテープを貼って出かけました。
こういうことが面白いっちゃ面白いですね(笑)。
         
Img_0381

                 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネット配信番組のご紹介  → 岩渕まこと『気分は各駅停車』

ありがと音頭 → まこトンnoありがと音頭

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVD発売中

約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります

ご希望の方は下記の項目を明記していただき、メールでMAKOTO BOXまで
お申込みください

枚数
金額
お名前
Tel.
郵便番号
住所
岩渕のサインの有無

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp

Dvda

| | コメント (1)

2018年6月 1日 (金)

レッスンとルビー

20180528dscf3001
FUJI X-T1 XF18-55mm f2.8-4
 
ギターもウクレレも同じですが、レッスンをする中で一番頭を悩ますのが、すでに身についている癖を直すことです。一通りのアドバイスはしますしトレーニング的なことも試みますが、なかなか一筋縄で改善とはいきません。そのうちに「もうこのままで良いか」とこちらがめげてしまいそうになることもあります(汗)。
現に今朝も気がつけば、そんなレッスン生ひとりひとりのことを思い巡らせて、どのような方向で教えるのが良いかと頭を悩ませていました。

こんな時の私の方の問題はそのことだけに集中し過ぎてしまっていることです。もう一度受講生のことを俯瞰して見るようにしなければいけません。自分の集中し過ぎる癖から離れなくてはいけないということです。
先日のFEBCの番組収録の時に、「良いアイデアはボーッとしている時に浮かぶ」ということが話題になりました。

そう、確かに考え過ぎはろくなことがないのかもしれません。しかし何も考えずにボーッとしてもアイデアは浮かばないかもしれないので、考えることとボーッとすることとのバランスが大切なのかもしれません。

ところで今日は結婚記念日です。当時の私たちは、いや私は(汗)とても貧乏で、将来があるのかないのかもわかりませんでしたので、ちゃんとした結婚式を挙げることができませんでした。せめてジューンブライドの花嫁に、ということで6月1日に結婚をしたというわけです。
あれから今日で40年になります。どうやらルビー婚式みたいですね。ルビーにちなんで赤いものをプレゼントするらしいので、今日はのんびりと何か赤いプレゼントを探しに行こうかな。そんな時間を持てばレッスンの良いアイデアが浮かぶかもしれませんね。
 
写真は十和田湖で撮りました。40年前に始まったふたりっきりの新しい歩みも、今では孫たちに囲まれるようになりました。この小さな岩礁?の写真を見ていたら、ふとそんなことを考えました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネット配信番組のご紹介  → 岩渕まこと『気分は各駅停車』

ありがと音頭 → まこトンnoありがと音頭

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVD発売中

約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります

ご希望の方は下記の項目を明記していただき、メールでMAKOTO BOXまで
お申込みください

枚数
金額
お名前
Tel.
郵便番号
住所
岩渕のサインの有無

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp

Dvda

| | コメント (0)

より以前の記事一覧