2018年6月28日 (木)

釣り的身の振り方

先日のブログに昨年12月末から始めたフライフィッシングで、6か月目にやっと釣れたことを書きました。意外だったのはとにかく釣ることが目標だったようで、釣ってしまった後は「これから僕はどうすれば良いのだろう」みたいな「ポカ〜ン」とした気持ちになりました。
気持ち的には今後の釣り的身の振り方を模索しつつ、早朝に先日釣れたポイントをねらってみましたが釣果はゼロ。改めてそう簡単に釣れるわけではないことがわかりました。
次に夕方に出かけてみたのですが、今度は魚影があって、オイカワ?なのかカワムツ?なのかが釣れました。
    
Img_0379
FUJI X-30

    
次にちょっと大きく竿をしならせたのがスモールバスの子供?でした。
    
Img_0376
FUJI X-30
      
半年釣れなかったのが今になって釣れたのには理由がふたつありそうです。それは雑誌やインターネットでオイカワが生息している場所の知識を得てきたことと、針をサイズダウンしたことです。小さくなればなるほどタイイングは難しくなりますが、やはり自分で巻いた針で釣るのは格別な醍醐味があります。さらにワンサイズ小さな針も入手しているので時間のあるときにタイイングにチャレンジしたいと思います。
     
ところで最初に釣れたオイカワはiPhoneで撮ったのですが、もう少しイメージ通りに撮りやすいカメラをと思い、その次からはFUJIのX30を持ち出しています。もともと軍幹部がシルバーのタイプなので、魚から見えにくいようにカメラ用のマスキングテープを貼って出かけました。
こういうことが面白いっちゃ面白いですね(笑)。
         
Img_0381

                 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネット配信番組のご紹介  → 岩渕まこと『気分は各駅停車』

ありがと音頭 → まこトンnoありがと音頭

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVD発売中

約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります

ご希望の方は下記の項目を明記していただき、メールでMAKOTO BOXまで
お申込みください

枚数
金額
お名前
Tel.
郵便番号
住所
岩渕のサインの有無

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp

Dvda

| | コメント (1)

2018年6月 1日 (金)

レッスンとルビー

20180528dscf3001
FUJI X-T1 XF18-55mm f2.8-4
 
ギターもウクレレも同じですが、レッスンをする中で一番頭を悩ますのが、すでに身についている癖を直すことです。一通りのアドバイスはしますしトレーニング的なことも試みますが、なかなか一筋縄で改善とはいきません。そのうちに「もうこのままで良いか」とこちらがめげてしまいそうになることもあります(汗)。
現に今朝も気がつけば、そんなレッスン生ひとりひとりのことを思い巡らせて、どのような方向で教えるのが良いかと頭を悩ませていました。

こんな時の私の方の問題はそのことだけに集中し過ぎてしまっていることです。もう一度受講生のことを俯瞰して見るようにしなければいけません。自分の集中し過ぎる癖から離れなくてはいけないということです。
先日のFEBCの番組収録の時に、「良いアイデアはボーッとしている時に浮かぶ」ということが話題になりました。

そう、確かに考え過ぎはろくなことがないのかもしれません。しかし何も考えずにボーッとしてもアイデアは浮かばないかもしれないので、考えることとボーッとすることとのバランスが大切なのかもしれません。

ところで今日は結婚記念日です。当時の私たちは、いや私は(汗)とても貧乏で、将来があるのかないのかもわかりませんでしたので、ちゃんとした結婚式を挙げることができませんでした。せめてジューンブライドの花嫁に、ということで6月1日に結婚をしたというわけです。
あれから今日で40年になります。どうやらルビー婚式みたいですね。ルビーにちなんで赤いものをプレゼントするらしいので、今日はのんびりと何か赤いプレゼントを探しに行こうかな。そんな時間を持てばレッスンの良いアイデアが浮かぶかもしれませんね。
 
写真は十和田湖で撮りました。40年前に始まったふたりっきりの新しい歩みも、今では孫たちに囲まれるようになりました。この小さな岩礁?の写真を見ていたら、ふとそんなことを考えました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネット配信番組のご紹介  → 岩渕まこと『気分は各駅停車』

ありがと音頭 → まこトンnoありがと音頭

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVD発売中

約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります

ご希望の方は下記の項目を明記していただき、メールでMAKOTO BOXまで
お申込みください

枚数
金額
お名前
Tel.
郵便番号
住所
岩渕のサインの有無

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp

Dvda

| | コメント (0)

2018年5月30日 (水)

気分は各駅停車

昨日無事に東北の旅から帰ってきました。約1500キロのドライブでしたが夫婦でのドライブだったこともあり、トータルで楽しく旅ができました。その間に釜石で5回、十和田で1回のコンサートをしましたが、それぞれの場所で再会がありましたし、新しい出会いもありました。詳しいことはこれからぼちぼち書いて行こうと思います。

昨日自宅に戻ってすぐにYouTubeにアップされている番組、『気分は各駅停車』が『ヒューマンドキュメンタリーチャンネル』という場所に新たにアップロードされた知らせが届きました。昨年の9月に始まった同行取材ですが、40周年記念ライブ、都内でのチャーチコンサート、稲垣潤一くんのライブ、釜石での支援活動、熊本での支援活動、ギンイロヒコーキでのインタビュー、そして渥美二郎さんとの対談と盛りだくさんです。3台のカメラで収録されていますから、全体の収録時間はどれくらいになるのでしょうか。編集のことを想像すると気が遠くなりそうです。

今回は前回までの2本に加えてギンイロヒコーキでの私のインタビューがアップされました。新しくアップロードされたのでこれまでの閲覧数はリセットされてしまいました。ぜひ『ヒューマンドキュメンタリーチャンネル』をチャンネル登録していただき、応援していただけたら嬉しいです。
Vol.1

Vol.2
Vol.3
Vol.4

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネット配信番組のご紹介  → 岩渕まこと『気分は各駅停車』

ありがと音頭 → まこトンnoありがと音頭

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVD発売中

約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります

ご希望の方は下記の項目を明記していただき、メールでMAKOTO BOXまで
お申込みください

枚数
金額
お名前
Tel.
郵便番号
住所
岩渕のサインの有無

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp

Dvda

| | コメント (0)

2018年5月28日 (月)

ジェジェジェ!

Img_0343_4
FUJI X-T1 XF18-55mm f2.8-4
今朝は青森県の十和田にいます。23日からスタートした久しぶりの車での長旅です。24日に釜石へ入り26日午前までに5回の予定を終え、その足で三陸海岸沿いに走って青森県の十和田までやってきました。その夕方から機材のセッティングをして昨日午後にコンサートを終えることができました。ちょっとヘビーな数日でしたが、楽しく、かつ有意義に終えることができてホッとしています。

そして今朝なんと旅に出てから初めてコンピューターの電源を入れました。それくらい時間的に、自分のキャパ的にギリギリの数日だったということかもしれません。昨日は翌日のことをあれやこれや考えずに熟睡することができました。早朝に目が覚めましたが、今後の予定が頭の中に浮かんできて今できる準備をするためにコンピューターの電源を入れたんです。その時に「お〜久しぶりだあ」とちょっと感動しました(笑)。

往路もそうでしたが十和田から車で一気に自宅まで戻るのは酷なので、今日は十和田湖や秋田の小坂を観光して岩手県内で一泊します。「夫婦で車で出かけた時には楽しみも忘れずに」を最近の個人的標語にしています。私は妻の喜ぶ顔を見ているのが好きです。妻からは「本当に?」と疑われそうですが(汗)。
Img_0341

FUJI X-T1 XF18-55mm f2.8-4

Img_0330_2
FUJI X-T1 XF18-55mm f2.8-4
写真は朝ドラの「あまちゃん」のロケ現場になった久慈の小袖海岸です。「ジェジェジェ発祥の地」という看板がありましたが撮り損ねました。ジェジェジェ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネット配信番組のご紹介  → 岩渕まこと『気分は各駅停車』

ありがと音頭 → まこトンnoありがと音頭

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVD発売中

約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります

ご希望の方は下記の項目を明記していただき、メールでMAKOTO BOXまで
お申込みください

枚数
金額
お名前
Tel.
郵便番号
住所
岩渕のサインの有無

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp

Dvda

| | コメント (0)

2018年1月22日 (月)

富士山と西郷隆盛とハブと富士山

今回の奄美大島と高松への旅は2泊3日だったにも関わらず、もっと長く感じられる旅となりました。それはその中に詰め込まれた要素が多彩だったからだと思います。

今回は久しぶりにメインカメラを持ち出したので、撮った写真をアップしてみます。

まずは奄美へ向かう時の富士山。飛行機に乗り時には富士山がどちら側に見えるかをおおよそ予想して席を予約します。

20180119dscf2785
X-T1 XF18-55mm f2.8-4

これは西郷隆盛さんが潜居していた家。

20180120dscf2834
X-T1 XF18-55mm f2.8-4

20180120dscf2822_2
X-T1 XF18-55mm f2.8-4

これはハブ。やっぱりいたら撮りますね。

20180120dscf2856
X-T1 XF18-55mm f2.8-4

20180120dscf2859
X-T1 XF18-55mm f2.8-4

もちろんどちらも陳列ケースのガラス越しです。

次は奄美から羽田へ戻る時の景色。翼の下に富士山が見えてきました。

20180120dscf2923
X-T1 XF18-55mm f2.8-4

夕方に西から羽田へ戻る便では綺麗な景色を楽しめます。

20180120dscf2916
X-T1 XF18-55mm f2.8-4

この後羽田へ着陸しところにはすっかり暗くなっていました。高松へ飛び立つ飛行機から東京の夜景を撮りましたが、全てブレブレでダメでした。

富士山と西郷隆盛とハブと富士山って、僕ってどういう人かって感じですね。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネット配信番組のご紹介  → 岩渕まこと『気分は各駅停車』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVD発売中

約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります

ご希望の方は下記の項目を明記していただき、メールでMAKOTO BOXまで
お申込みください

枚数
金額
お名前
Tel.
郵便番号
住所
岩渕のサインの有無

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp

Dvda

| | コメント (0)

2018年1月 8日 (月)

全部趣味だけかい?

2015年のラグビーワールドカップ以来、僕はラグビーのにわかファンになりました。2016年には府中ダービーという試合があり(ダービーというのは競馬用語だと思っていましたが同じ都市のチーム同士が戦うということのようです)、東芝とサントリーの闘いを観戦しました。

グラウンドは府中の東芝のグラウンドだったので至近距離でラグビーを味わうことができましたし、なんと入場無料でした。

試合後には観客もグラウンドに入ることができて、クールダウンをしている選手と交流することもできました。実は息子のお嫁さんがサントリーのナンバーエイトの竹本選手と同期生なので、竹本選手と一緒に写真を撮ってもらいました。

Img_3796_1

また昨年の11月には釜石で宿泊しているホテルのスタッフをしている7人制ラグビーの日本代表ダラス・タタナ選手とも写真を撮ってもらいました。

Img_4709_3

どうして急にラグビーの話をしているのかというと、先日開催された日本選手権の準決勝2試合と、大学選手権の決勝の試合を録画してあって、いつ観ようかと時間の算段をしながら楽しみにしているからです。なんせ一試合90分くらいはみておかないといけないので多少時間のやりくりが必要になります。

昨日大学選手権の方を15分くらい観たのですが、てっきり王者帝京に明治が圧倒されるのではないかと思いきや、タイプが違う同士の闘いはなかなか面白いもので引き込まれてしまいました。

結果は知りたくないなと思っていましたが、ネットで知ってしまいました。どうやら帝京が土壇場で逆転したようですが、実際どんな試合運びだったのかとても楽しみです。

というわけでラグビー観戦はれっきとした僕の趣味になっているようです。他に好きな物といえば、自転車、カメラ、フライフィッシングです。そして趣味が嵩じて仕事になったのがギターや作詞作曲、歌です。ってことは全部趣味だけかい?ですねえ(汗)。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVD発売中

約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります

ご希望の方は下記の項目を明記していただき、メールでMAKOTO BOXまで
お申込みください

枚数
金額
お名前
Tel.
郵便番号
住所
岩渕のサインの有無

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp

Dvda

| | コメント (0)

2017年11月21日 (火)

レンズの向こうに

昨日は歯医者さんの定期検診に出かけてきました。歯医者さんまでは自宅から徒歩で20分くらいの距離なので、カメラをぶら下げて出かけました。カメラはFUJIのX-T1でレンズは中国製のヘンイージア25mmです。歩きながら何枚か撮ったのですがなんだか変でした。理由はレンズがマニュアルレンズなのに、カメラの設定をマニュアルにしていないからでした。ひとまず「なんか変」とわかったからよしにしましょう。というわけで掲載したのは帰りに撮ったものです。

20171120dscf2529
FUJIFILM X-T1 Hengyijia 25mm f1.8

僕はこの有刺鉄線をバラ線と言っていたように思います。ちょっと怖いイメージがありますが、左のトゲはハワイでよく見るハンドサインに見えてきました。

20171120dscf2534
FUJIFILM X-T1 Hengyijia 25mm f1.8

ここは中学校のグランドです。逆光好きな僕はこういうフレアやゴーストも嫌いではありません。

20171120dscf2538
FUJIFILM X-T1 Hengyijia 25mm f1.8

なんだか不思議な感じがします。観覧車の窓越しに見ているような妙な揺らぎを感じます。

20171120dscf2541
FUJIFILM X-T1 Hengyijia 25mm f1.8

盛大にフレア&ゴーストが出ていますがこれはこれで面白いと思ってしまいます。カメラのレンズの向こうにちょっと旅をした気持ちになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVDが11月末に発売となります。

約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります。

現在予約をお受けしていますので、下記の項目を明記していただき、メールでMAKOTO BOXまでお申込みください。

枚数
金額
お名前
Tel.
郵便番号
住所
岩渕のサインの有無

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp

Dvda

Dvdb

| | コメント (0)

2017年11月20日 (月)

今年のクリスマス

20151222dscf2410
FUJI X-T1 XF23mm f1.4R

今年もクリスマスの季節が近づいてきました。以前は11月末からクリスマスコンサートが始まっていることが多かったのですが、今年は12月2日の新松戸が最初のクリスマスコンサートとなっています。しばらく前から今年のクリスマスにはどんなセットメニューにしたら良いだろうかと思いめぐらせてはいましたが、そろそろ具体的にしなければならない時期になりました。

せっかくですから今年のクリスマスの予定をおしらせします。

2日(土)新松戸リバイバルチャーチ
3日(日)流山福音自由教会
5日(火)歌声ペトラ御茶ノ水
9日(土)日本キリスト改革派坂戸教会
10日(日)裾野純福音教会
12日(火)関東学院大学
14日(木)関東学院大学
16日(土)仙台シオン教会
17日(日)トータルクリスチャンチャーチ大牟田
18日(月)熊本復興支援コンサート
19日(火)熊本復興支援コンサート
20日(水)熊本復興支援コンサート
23日(土)尾上聖愛教会
24日(日)杉田キリスト教会

お近くの方はぜひ予定に入れておいていただければ嬉しいです。

さあ今日明日にはセットリストを決めてリハを始められるように頑張りたいと思います。

写真は2年前のクリスマスに歌いに行った沖縄で撮りました。あったかそうでよろしいですねえ。これを撮ったカメラもレンズも手放してしまいましたが、このレンズはちょっと重かったけど良いレンズでした。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVDが11月末に発売となります。

約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります。

現在予約をお受けしていますので、下記の項目を明記していただき、メールでMAKOTO BOXまでお申込みください。

枚数
金額
お名前
Tel.
郵便番号
住所
岩渕のサインの有無

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp

Dvda

Dvdb



| | コメント (2)

2017年11月15日 (水)

白川郷&飛騨高山

20171113dscf2486
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

白川郷もその後に立ち寄った飛騨高山も海外からの観光客の方が大勢いました。僕の感覚では日本人は2割くらいかなという印象でした。

20171113dscf2476
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

普段はあまり意識することはありませんが、日本の観光地がこれほど海外からの観光客で賑わっているとは少々驚きでした。

20171113dscf2437
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

白川郷はとにかく水がきれいでした。こんな紅葉狩りも一興です。

20171113dscf2473
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

普通の赤とんぼとはちょっと違うように思うのですが。

20171113dscf2481
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

これは一般開放されている有名な和田家です。紅葉とのマッチングが素晴らしいです。

20171113dscf2482
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

白川郷から飛騨高山までは高速道路を使って1時間弱というところでした。目的地は「古い町並」という古くからの建物が保存されている有名な地区です。

20171113dscf2495  
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

こんな看板も。

20171113dscf2493
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

高山では買い物が楽しく、ご当地名物を幾つか買いました。高山からは松本へ抜けて中央高速、圏央道ルートで戻りました。松本へ抜けるルートは思っていたよりは走りやすい道で、結構大型トラックも見かけました。

これは妻と運転を交代した諏訪湖のサービスエリアです。

20171113dscf2449
FUJI X-30

今回の車での旅は少々ヘビーではありましたが、帰りにこんな楽しい時間を過ごすと、また車で行くかあ、みたいな気持ちにさせられます。

それにしても往路に高岡に着いて給油をしましたが、その後松任と高岡を往復し家に戻ってきても次の給油まではまだ140キロ分の余裕があります。ハイブリッドってオソルベシですね。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVDが11月末に発売の予定となりました。
約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります。

現在予約をお受けしていますので、下記のフォームにある必要事項を明記していただき、
メールでお申込みください。

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp


Dvdorder











| | コメント (0)

2017年11月14日 (火)

白川郷散策

昨日富山から無事に帰ってきました。出かける前に富山までのルートを検索してみると松本から飛騨高山へ抜けて富山という選択肢もあることがわかりましたが、途中山間部を抜けるので万が一何かがあるといけないので往路は普通に高速を使って長野経由を選びました。

しかし昨日は家へ戻るだけなので飛騨高山ルートを走ってみることにしました。ならば白川郷へ行ってみようということで高岡のホテルを9時に出発して白川郷へと向かったのです。

白川郷へは高速で1時間ほどで着きました。関東からだと白川郷はすごく遠い秘境のようなイメージがありますが、富山から高速で1時間で行けるなんて驚きでした。目に飛び込んでくる景色はどこもかしこも紅葉が美しくて最高のタイミングでのドライブとなりました。

以下の写真は一般公開されている「ふる郷 長瀬家」の内部です。白川郷へ行かれる方にはおすすめのスポットです。

こんな囲炉裏が出迎えてくれます。

20171113dscf2439
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

ここは作男の寝所です。屈まないと中にいられない高さです。確か主人より頭を高くしないためとの説明があったと思います。

20171113dscf2440
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

作男の部屋の左の階段を上がった二階です。様々な道具が展示されています。

20171113dscf24422_2
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

20171113dscf24462
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

20171113dscf24432
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

こんな風に組んで屋根を支えています。

20171113dscf24482
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

20171113dscf24502_2
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

20171113dscf2451_2
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

三階には養蚕の用具が展示されていました。

20171113dscf2452
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

20171113dscf2453_2
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

三階の屋根の構造。

20171113dscf2456
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

これは柵ではなく床がこのような構造になっていて、一階で燃やす薪の熱が建物全体に回るようになっています。

20171113dscf2460
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

三階から降りる前に二階を見下ろして。

20171113dscf2461
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

内部のサイズ感はこんな感じ。

20171113dscf2463
FUJI X-T1 XF35mm f1.4

20171113dscf2464

今回は「ふる郷 長瀬家」の特集になってしまいました。というわけで白川郷散策は明日に続きます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デビュー40周年記念ライブ「月夜の焚き火」のDVDが11月末に発売の予定となりました。
約2時間の内容で¥3240(税込)です。送料は無料となります。

現在予約をお受けしていますので、下記のフォームにある必要事項を明記していただき、
メールでお申込みください。

MAKOTO BOX singanewsong@cmail.plala.or.jp


Dvdorder



| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Boogie | ウクレレ | ギター | コンサート情報 | 写真 | | 日記 | 音楽